Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 2741 to 2760 of 3473)
(showing articles 2741 to 2760 of 3473)

Channel Description:

安倍なつみ、松浦亜弥、モーニング娘。、真野恵里菜、ハロプロ、倉木麻衣、映画、野球、サッカー、バレーボールが好きな40代の会社員です。日頃感じたことを気ままに書きたいと思います。よろしくお願いします。

older | 1 | .... | 136 | 137 | (Page 138) | 139 | 140 | .... | 174 | newer

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    ロビンと土谷さんでお送りした
    『60TRY部』の第377回。


    7時台のゲストはときめき♡宣伝部、
    8時台のゲストは丸本莉子さんでしたね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    総務省統計局が今年の10月に実施する
    「就業構造基本調査」のポスターに
    まのちゃんが登場しています。


    明るく凛々しく清潔感のあるまのちゃんは、
    お堅いフィールドでもピッタリとマッチしてますね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    3/28に川崎のCLUB CITTA’で、31stシングル
    『To Tomorrow/ファイナルスコールTo Tomorrow』の
    発売記念ミニライブを開催した℃-ute。


    ℃-uteにとって、
    この31枚目のシングルがラストシングル。


    6/12の卒業まで3ヶ月を切り、リーダーのまいみぃは
    「いよいよ実感がわいてきて、
    握手会でファンの方と号泣することもある。
    ℃-uteでいられる時間が少なくなってきて寂しい」と
    心境を明かしていたみたいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    グラビアに登場した
    ビキニ姿のまぁな。


    普段はボーイッシュなまぁななので、
    セクシーなギャップに萌えちゃいますね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    『かみいしなか かな』の中で、
    エースの風格のあゆみん。


    得意なダンスは披露出来なくても、
    娘。でセンターを務めるだけの
    華やかさがありますよね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    3/30に発売された
    『Girls Plus vol.2』に登場したまのちゃん。


    ドラマ撮影期間の撮影休みに撮影したそうで、
    カメラのレンズを見るのが
    なんだか照れ臭かったと綴ってましたね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    バラ売りで共演した
    はしもん、林愛夏ちゃん(ベイビーレイズJAPAN)、
    杉山優華ちゃん(つぼみ)、幸重ななちゃん(Clef Leaf)。


    はしもんは、
    この中ではお姉さん格ですね・・・。




    0 0

    イメージ 1

    ハイウェイウォーカーの
    撮影時のオフショット。


    スレンダーで
    めっちゃ綺麗なまのちゃんに
    ハートを奪われちゃいますね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    ハロー!の最大のお祭りは、
    今年も華やかに賑やかに盛り上がりましたねえ。


    3/25に幕張メッセで行われた
    『Hello! Project ひなフェス2017~モーニング娘。プレミアム~』
    に参戦しました。


    今回の席は、
    A4ブロック1桁台の最前列。


    でもメインステージは
    クレーンに阻まれてよく見えず、
    第2、第3ステージは遠すぎて、
    しかも第2、第3ステージを使うことが多かったので、
    ほとんど後ろを見ているか画面を見ている状態でした。

    最前列でありながら、
    贅沢な悩みだったと思いますが、
    来年は横浜に戻るということなので、
    独創的でも見やすいステージレイアウトを希望ですね。


    それでは、
    グループの登場順にレポしてみたいと思います。

    ●モーニング娘。'17
    BRAND NEW MORNING♪から
    スタートするかと思っていたら、
    ジェラシー ジェラシー♪が1曲目で
    意表を突かれました。


    でもこちらの方が個人的には好きで、
    ラップがカッコ良かったですね・・・。



    また後半の5曲は
    さくら組とおとめ組の曲を持ってきて、
    プレミアム感を演出。


    でも〆はラブマと恋ダンで
    もうひと捻りほしかったですね。


    ●つばきファクトリー
    初恋サンライズ♪からスタートと思いきや
    こちらも意表を突かれるセトリでした。


    昨年も披露したキャベツ白書~春編~♪を
    今回も2曲目に持ってきて、
    ひなフェスの定番曲になるかも知れませんね。



    ●かみいしかな なか
    上國料萌衣、石田亜佑美、金澤朋子、
    そして中島早貴で構成された新ユニット。


    実は、
    10:00からのオープニングセレモニーで
    先行して生で見たのですが、
    ナチュラルでゆったりした曲調で
    ひなフェスにピッタリでしたね・・・。



    ●こぶしファクトリー
    JKニンジャガールズの曲と
    1stアルバムからの曲を披露。


    ヤングパワー全開で
    パワフルに盛り上げてましたね。


    ●カントリー・ガールズ
    個人的に一番のお目当てのカンガルが
    満を持して登場。


    ガールズパワー全開で
    可憐な魅力を発揮していました。


    やっぱりカンガルは、
    アイドルの王道を突き進んでますね。



    ●Juice=Juice
    新曲の地団駄ダンス♪は、
    コミカルでワチャワチャした曲調で
    JJらしくない曲調に固まっちゃいました笑


    でも2曲目は、
    CD化されていないライブの定番曲で、
    一気に会場をヒートアップさせたのは
    さすがでしたね。



    ●アンジュルム
    攻撃的でアグレッシブな曲で、
    この日最高の盛り上がりを獲得したアンジュルム。


    ライブ終了後には、
    モーニング娘。'17とコラボするゲームも紹介し、
    ハロー!のバラエティ班の面目躍如ですね。



    ●℃-ute
    さすがの貫録で
    圧巻のパフォーマンスを披露した℃-ute。


    ℃-uteとして
    ひなフェスのステージ上がるのは今回が最後で、
    しっかりと目に焼き付けましたね。



    ということで、
    ハロー!の最大のお祭りを大いに楽しみました。


    華やかで賑やかでキュートな魅力を
    思う存分に堪能して
    ひと足早くウキウキした春気分を味わえましたね・・・。



    なおセットリストは、
    以下のとおりでした。

    01.ジェラシー ジェラシー/モーニング娘。'17
    02.BRAND NEW MORNING/モーニング娘。'17
    03.セクシーキャットの演説/モーニング娘。'17
    04. Hello!まっさらの自分/ハロプロ研修生
    05. 独り占め/つばきファクトリー
    06. キャベツ白書~春編~/つばきファクトリー
    07. ふるさとの夢/かみいしなか かな
    08. 間に抜け駆け/こぶしファクトリー
    09. 未熟半熟トロトロ/こぶしファクトリー
    10. ピーナッツバタージェリーラブ/カントリー・ガールズ
    11. Good Boy Bad Girl/カントリー・ガールズ
    12. 地団駄ダンス/Juice=Juice
    13. Goal~明日はあっちだよ~/Juice=Juice
    14. 次々続々/アンジュルム
    15. ドンデンガエシ/アンジュルム
    16. The Curtain Rises/℃-ute
    17. アダムとイブのジレンマ /℃-ute
    18. 桜ナイトフィーバー /全員
    19. 涙の星(後藤真希) /金澤朋子
    20. 絶対解ける問題 X=(松浦亜弥)/ 島田川(矢島舞美・生田衣梨奈・梁川奈々美)
    21. わがまま 気のまま 愛のジョーク /つばきファクトリー
    22. なんちゃって恋愛 /アンジュルム
    23. 気まぐれプリンセス /℃-ute
    24. さくら満開 /譜久村石田小田野中牧野横山
    25.愛の園 ~Touch My Heart!~ /生田飯窪佐藤工藤尾形羽賀加賀
    26. ムキダシで向き合って /モーニング娘。'17
    27. What is LOVE? /モーニング娘。'17
    28. LOVEマシーン(updatad) /モーニング娘。'17
    29. 恋のダンスサイト 全員
    「アイドル生合戦 国盗り天下統一編」CM

    0 0

    イメージ 1

    原宿物語がアイドルを学ぶ!
    原『塾』物語!!からのひとコマ。


    今回対談したのは、
    アプガのあやのん、もりてぃーと、
    原宿物語の香山あむちゃんと工藤茶南ちゃんでした・・・。

    0 0

    イメージ 1

    ハロプロメンバーが、
    続々と参戦している
    『SAYUMINGLANDOLL~再生~』。


    お団子結びのかりんちゃんが
    可愛すぎますね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    わんにゃんWalker
    4月号からののオフショット。


    おやつあげるのに
    お手って言ったら
    素直にしてくれてきゅんとしたとか。


    そんなまのちゃんに、
    こちらも胸キュンになっちゃいますね・・・。


    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    今日(4/2)は、ゆかにゃの23歳の誕生日です。

    おめでとう!!!


    ハロー!の中では
    あやちょ、はるなんと並んで
    1994年組のゆかにゃ。


    あやちょが8月生まれ、
    はるなんが11月生まれなので、
    ℃-ute解散後は
    ハロー!の最年長になる可能性が高いですね。

    (みっつぃーは除く)


    なお、
    ハロプロ研修生(エッグ含む)と
    モーニング娘。オーデョション組が
    大半を占めるハロー!の中で、
    ゆかにゃはどちらにも属さない貴重な存在。


    その異質な存在感で、
    ハロー!の牽引役を担ってほしいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    6月号から
    JJのSサイズ専属モデルに
    抜擢されたまのちゃん。


    まのちゃん曰く、
    160センチ以下でよかったー!って
    今は本当にそう思えるとのこと。


    う~ん、
    まのちゃんは地上波のドラマ出演が続いて
    同性の支持も確実にアップしてますね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    『ポケんち』におじゃました
    ももち、やなみん、くどぅー。


    何とも珍しい組み合わせで、
    ハロー!以外の共通項は何かなぁ・・・?

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    JJとお祭りは今まで無かった斬新な組合せだけど、
    はちまき姿が凛々しくて意外と似合ってますねえ。



    4/26リリース予定の
    Juice=Juiceの最新シングル
    『地団駄ダンス/Feel!感じるよ』のジャケ写が
    一斉に公開されています。


    まずは、
    初回生産限定盤Aのジャケ写。



    JJとお祭りは今までに無かった組合せで、
    イメージ的には繋がらなくて斬新な感じ。


    でも、
    はちまき姿が凛々しくて
    意外と似合っているのが発見でしたね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    ハロコン史上最強と思えるようなセットリストで、
    ももちの偉大なエンターティナーぶりと相俟って、
    ”伝説のひなフェス”になったと確信しましたねえ。


    3/26に幕張メッセで行われた
    『Hello! Project ひなフェス2017~嗣永桃子プレミアム~』に
    参戦しました。


    今回の席は、
    B6ブロックの100番台で、
    横通路、後ろ通路の角席。


    第2ステージも
    第3ステージもよく見えて、
    しかも360°花道とステージに囲まれているので、
    最高にテンションが上がる良席でしたね。



    そして、
    ももちプレミアムは本当に凄かったです。

    ライブのスタートは、
    ももちがひとりで第2ステージに登場し、
    何とBerryz工房の世の中薔薇色♪を披露。


    Berryzの曲の中でも
    ライブでめっちゃ盛り上がる定番曲で、
    しかも個人的に大好きな曲で
    頭からMAXに盛り上がっちゃいましたね。



    また、
    世の中薔薇色♪を歌いながら
    花道を通って第3ステージに移動し、
    途中からはカンガルメンバーも加わって
    一緒にパフォーマンス。

    Berryz版とはひと味違った
    キュートな魅力が弾けてましたね。



    そして、
    リズムに合わせてメンバーの自己紹介をした後は、
    (この自己紹介は、メンバーキャラが際立って最高でした)
    カンガルの最新シングルを2曲続けて披露。

    さらに、
    第1ステージに移動して
    愛おしくってごめんね♪を歌ったのですが、
    ここで最初のセリフを
    やなみんからももちが強引に奪取。


    怒るやなみんとドヤ顔のももちに、
    笑いと歓声が渦巻きましたね。


    もうこの4曲だけで、
    会場はももち色のカンガルの世界に彩られて、
    サービス精神溢れる展開に
    心が弾んでめちゃめちゃ楽しかったです。



    そして、カンガルの後は、
    各グループのパフォーマンスになったのですが、
    目立っていたのはつばき、こぶし、JJ。


    それぞれ歌ったのは2曲ずつですが、
    つばきファクトリーは1曲目、
    Juice=juiceは2曲目、
    そしてこぶしファクトリーは2曲とも
    ひなフェスの初日とはセトリを変えてきました。


    この3グループは、
    今回のひなフェスのプレミアムが無かったので、
    その分変化を持たせたのだと思いますが、
    自分は2日連続して参戦したので、
    ファンサービス溢れる心意気が嬉しかったですね。



    さらにシャッフルユニットでは、
    まず最初にかみこがソロで登場。

    まっつーの名曲を
    ピュアにキュートに歌い上げて
    安定感がありましたね。



    また、
    ナカジックスたいっ!!!(中島・佐々木・小川・浅倉・小野) は、
    伝説のユニットZYXの1stシングルをチョイス。

    若手が揃ったユニットメンバーに対する
    なっきぃからのエールが込められているように
    感じましたね。



    そして、
    ももち関連の曲を他のグループが歌うコーナーでは、
    ℃-uteが恋の呪縛♪、
    モーニング娘。'17が恋泥棒♪、
    こぶしファクトリーがアジアン セレブレーション♪を披露。


    Berryzが苦手だったセクシー系の曲を
    同じくセクシー系が苦手な℃-uteが歌うという仕掛けに
    客席は大いに沸きました。



    また、
    モーニング娘。'17は、
    可愛い系の持ち歌が多いカンガルの中でも、
    とびっきり可愛い曲に挑戦。


    キュート合戦はどちらに軍配が上がるのか、
    ワクワクしながら楽しみました。



    さらにこぶしファクトリーは、
    Berryzの中でも極めつけの難曲に果敢にトライ。


    Berryzの後継グループと称するこぶしの
    真価を問われる展開は見どころ満載でしたね。



    まさに、
    想像を遥かに超える最強のセレクトで、
    夢見心地で楽しみました。


    この3曲だけでも、
    おそらく発売されるであろうライブBlu-rayを
    買う価値があると思います。



    そしてそして、
    お待ちかねのBuono!が登場!!!!!!!

    初恋サイダー♪から始まって、
    大大大好きなロッタラ ロッタラ♪、
    そしてco・no・mi・chi♪を挟んで
    Buono! 史上最もハードなMY BOY♪、
    さらにタオル回しが最高に楽しいワープ♪と、
    息が上がってしまうほど全力で楽しみました。


    5曲も歌うとは思っていなくて、
    「Buono!プレミアム」?という感じでしたが、
    あいりーん、ももち、miyaによるBuono!は
    やっぱりハロー!史上の最強ユニットだと思います。


    ももちの卒業で、
    Buono!のカウントダウンも始まっていますが、
    5/22の横浜アリーナは
    燃え尽きるまで盛り上がりたいですね。



    なおラストは、Berryzの曲を
    「おともだち」から「おとももち」に替えて、
    出演メンバー全員で披露。

    替え歌を全員で歌うなんて、
    リスペクトされているももちでなければ
    きっと出来ない力技だと思います笑


    賑やかに笑顔満開で盛り上がり、
    ももちプレミアムらしい締めくくりでしたね。



    ということで、
    ハロコン史上最強と思えるようなセットリストで、
    めちゃめちゃ楽しくて大汗かいちゃいました。


    エンターティナーももちの偉大さにあらためて感心し、
    ”伝説のひなフェス”になったと確信しましたね・・・。



    なおセットリストは、
    以下のとおりでした。

    01.世の中薔薇色/嗣永桃子→カントリー・ガールズ
    02.ピーナッツバタージェリーラブ/カントリー・ガールズ
    03.Good Boy Bad Girl/カントリー・ガールズ
    04.愛おしくってごめんね/カントリー・ガールズ
    05.おへその国からこんにちは/ハロプロ研修生
    06.初恋サンライズ/つばきファクトリー
    07.キャベツ白書~春編~/つばきファクトリー
    08.ふるさとの夢/かみいしなか かな
    09.急がば回れ/こぶしファクトリー
    10.Go to the TOP!/こぶしファクトリー
    11.地団駄ダンス/Juice=Juice
    12.Wonderful World/Juice=Juice
    13.次々続々/アンジュルム 
    14.ドンデンガエシ/アンジュルム
    15.ジェラシー ジェラシー/モーニング娘。'17 
    16.BLAND NEW MORNING/モーニング娘。'17
    17.The Curtain Rises/℃-ute 
    18.アダムとイブのジレンマ/℃-ute
    19.桜ナイトフィーバー/全員
    20.LOVE涙色/上國料萌衣
    21.行くZYX! FLY HIGH/ナカジックスたいっ!!!(中島・佐々木・小川・浅倉・小野)
    22.恋の呪縛/℃-ute
    23.恋泥棒/モーニング娘。'17
    24.アジアン セレブレーション/こぶしファクトリー
    25.初恋サイダー/Buono!
    26.ロッタラ ロッタラ/Buono!
    27.co・no・mi・chi/Buono!
    28.MY BOY/Buono!
    29.ワープ/Buono!
    30.ありがとう!おとももち。/全員

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    キュート過ぎるフェミニストで、
    ビジュアル面でも娘。を引っ張るまりあん。


    幼さが残る愛らしさで、
    娘。の中でイジラレ役なのも納得ですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    アプガのメンバーとして初めてソロライブ
    『 Change & DestroyChange & Destroy』を
    3/29と3/31に東京・初台 the DOORSで開催した明梨ちゃん。


    アプガの他のメンバーは登場しませんでしたが、
    妹分のアップアップガールズ(2)が出演し、
    バック・ダンサーとして華を添えたみたいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    今日(4/6)は、りなぷ~の19歳の誕生日です。

    おめでとう!!!


    ”ばくわら世代”の象徴的存在で、
    先陣を切って?19歳になったりなぷ~。


    あやちょ曰く、
    動物園状態だというアンジュルムの中で、
    鋭い眼光で異彩を放つりなぷ~。



    脱力したようなパフォーマンスで、
    ”省エネ”とも称されるりなぷ~。


    でも、
    常に冷静で落ち着いた佇まいは、
    まるで猛獣使いのような
    境地に達しているのかも知れません。



    これからも、
    猛者揃いのメンバー(猛獣)たちを
    達観した切り口でまとめてほしいところ。


    攻撃的なアンジュルムを
    センターロードに導く指南役となってほしいですね・・・。

older | 1 | .... | 136 | 137 | (Page 138) | 139 | 140 | .... | 174 | newer