Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 2941 to 2960 of 3473)
(showing articles 2941 to 2960 of 3473)

Channel Description:

安倍なつみ、松浦亜弥、モーニング娘。、真野恵里菜、ハロプロ、倉木麻衣、映画、野球、サッカー、バレーボールが好きな40代の会社員です。日頃感じたことを気ままに書きたいと思います。よろしくお願いします。

older | 1 | .... | 146 | 147 | (Page 148) | 149 | 150 | .... | 174 | newer

    0 0



    イメージ 1

    イメージ 2

    9/2(土)にさいたまスーパーアリーナで開催された
    『東京ガールズコレクション 2017 AUTUMN/WINTER』
    に出演したごっちん。


    ごっちんが東京ガールズコレクションに
    出演するのは2009年以来。

    ごっちんは自身がイメージモデルを務める商品
    「すっきりレッドスムージー」に合わせて
    真っ赤なミニワンピースを纏った
    フレンチロリータスタイルで登場し、
    3月に出産したとは思えない、
    変わらぬ美貌と美脚で観客を圧倒したみたいですね・・・。​​​

    0 0

    イメージ 1

    ちぃちゃん加入後の2回目のアー写も
    ちぃちゃんがセンターに陣取っていて、
    エースへの期待が込められていると確信しましたねえ。


    公式サイトの
    モーニング娘。'17のアー写が更新されました。

    ちぃちゃん加入後の2回目のアー写更新ですが、
    今回もちぃちゃんが最前列のセンターに陣取ってますね。


    新メンバーが加入した場合、
    最初のアー写はセンターになることが多いのですが、
    2回目のアー写更新では通常の立ち位置に戻るのが普通。

    2回連続のセンターポジションは異例の扱いで、
    ちぃちゃんがエースに君臨することへの
    期待を込めたアー写だと確信しましたね・・・。​​​​

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    復帰するのはかなり厳しいとは思っていたけど、
    このまま卒業してしまうのはめっちゃ寂しいですねえ。


    7月上旬に『不安神経症』と診断され、
    活動を休止していたれなこが
    こぶしファクトリーとハロー!プロジェクトを
    卒業すると発表されました。

    体調がいつ戻るのかという先が見通せない状態の中で、
    グループの活動に、これ以上迷惑をかけられないという
    れなこ本人の気持ちも強く、 両親、医師とも話し合った結果、
    卒業という結論に至ったとのことです。


    う~ん、
    復帰するのはかなり厳しいとは思っていましたが、
    このまま卒業してしまうのはめっちゃ寂しいですね。

    天然で美人なれなこは、
    こぶしの華の中心だったので、
    いつか元気に戻って来てほしと願っていたので残念です。

    芸能活動からも卒業してしまいますが、
    別の道を見つけて人生を謳歌してほしいと思っています。


    そして、
    こぶしにとっては試練の2017年夏になりましたね。

    1年前の1周年FCイベントに参戦した時は、
    まさか1年後にこんな状況になるとは想像出来ませんでした。


    でも、
    神様は乗り越えられない人には試練を与えないはず。

    ハロー!の中では最少人数のグループになってしまいましたが、
    今こそ結束力を高めて、
    あの時が転機だったと思えるような活躍を期待したいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    ハロコン2017夏の
    千穐楽でのひとコマ。


    やっぱりカントリーは最高で、
    次に全員が集結する日が待ち遠しいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    10/27の18歳の誕生日に発売が決定した
    4thソロ写真集からの先行カット!!!


    くどぅーの制服姿は多分見納めで、
    キュートで男前なセブンティーンのくどぅーを
    しっかりと目に焼き付けたいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    イメージ 7

    イメージ 8

    ちぃちゃんのモーニング娘。デビューシングルで、
    くどぅーのモーニング娘。ラストシングルは、
    クールでスタイリッシュなジャケ写の仕上がりましたねえ。


    10/4リリース予定のモーニング娘。の64thシングル
    『邪魔しないで Here We Go!/弩級のゴーサイン/若いんだし!』
    のジャケ写が一斉に公開されました。

    まずは、
    初回生産限定盤Aのジャケ写。


    レザーのワンピースを身に纏った
    クールビューティーな14人の娘。が勢揃い。

    ちぃちゃんにとってはモーニング娘。デビューシングルで、
    くどぅーにとってはモーニング娘。ラストシングルは、
    スタイリッシュなジャケ写に仕上がりましたね・・・。

    0 0

    ​​
    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    Candy Stripper Magazine9月号の
    表紙&スペシャルインタビューに
    登場した愛ちゃん。


    Candy Stripperとのコラボは、
    愛ちゃんのセンスが光ってますね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    ファッショナブルな装いに身を包んで、
    多様な表情で魅了する熊井ちゃん。


    熊井ちゃんは身長180cm超の長身で、
    モデルさんとして華がありますね・・・。

    0 0

    イメージ 1
    ​​
    ピンクのビキニ姿が
    めっちゃ眩しいまのちゃん。


    『真野恵里菜2018年カレンダー』より
    スレンダーで魅惑的な
    まのちゃんショットでした・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    ​​ららぽーと立川立飛のイベント広場で行われた
    アプガのアルバムリリイベでのひとコマ。


    みーことあやのんの勇姿を見れるのも
    あと僅かになってしまいましたね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    『マイナビ presents 第25回 東京ガールズコレクション 2017
    AUTUMN/WINTER』の「merry jenny」ステージに、
    シークレットゲストとして競演した愛ちゃんとキティちゃん。


    愛ちゃんは大きなリボンのついたニットワンピースに小花柄のレギンス、
    ベロアのキルティングコートを合わせたガーリースタイルで登場。

    キティちゃんと仲よく手をつなぎながら嬉しそうに客席に手を振って、
    会場は大盛り上がりだったみたいですね・・・。​​​

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    JJ10月号「S size NEWS」連載では、
    「Sでもカッコいい」5つのルールを聞いたとのこと。

    丈感や抜け感にこだわれば、
    Sサイズでもぐっとカッコよく
    ドラマティックなファッションを楽しめるそうです。


    なお画像は、
    そんなドラマティック感にこだわった結果、
    ヘアメーク室橋さんが、
    まのちゃんのスカートに風を送っているひとコマ。

    「スカートがひるがえる、ちょうどいい風」は
    こんな努力によって生まれていたのですが、
    途中でまのちゃんは爆笑してたみたいですね・・・笑​​​​

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    大胆に背中を見せたり、
    ビキニ姿で色香を漂わせたりと、
    キュートでセクシーな魅力を発揮してますねえ。


    本日(9/15)発売のみーこの1st写真集
    『みなみの決意』のカットを公開!!!

    イメージ通りの清純なみーこから、
    ビキニ姿でしっとりとした表情で見せたり、
    背中が大胆に開いた水着を大人っぽく着こなしたりと、
    キュート&セクシーな魅力を発揮してますね。


    なお、みーこは写真集の発売に際して
    「写真集というアイテムにすごく憧れがあったので、
    こうして自分の分身のような作品を出すことができて
    すごく光栄に思っています!」と歓喜。

    そしてこの写真集を
    「本当に素のまんまの自分が映っていると思ったら、
    逆に大人っぽいドレスを着てヒールを履いてという、
    なかなか見れない自分も映っていたり、
    私自身のいろんな部分が現れています」と
    アピールしてましたね・・・。


    0 0

    イメージ 1

    ​​​『真野恵里菜2018年カレンダー』
    からのオフショット。


    ハウススタジオにわんちゃんがいて、
    撫でて~って寄ってきて
    すごく可愛かったとのこと。

    なお今回のカレンダーは全て撮り下ろしで、
    カレンダーだけのために
    1日かけて撮影したそうです・・・。​​​

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    ​​​​​9/14に新木場 STUDIO COASTで行われた
    モーニング娘。の結成20周年イベントに
    娘。OGのさゆみんとれいにゃが
    サプライスゲストとして登場!!!

    さゆみんとれいにゃは
    ふたりで『大きい瞳』を歌い、
    そして現役メンバーと一緒に
    『彼と一緒にお店がしたい!』を
    パフォーマンスしたみたいですね。


    なお、
    本番前のリハーサルを見ていたというさゆみんは、
    「新メンバー(14期)の森戸知沙希ちゃんは
    まだ入ったばかりなのに、
    ダンスもついていけてて、見てて涙が出るくらい、
    すごい努力があっただろうなと思いました。
    ビジュアルもすごくいいので
    また平均点が上がったなと思います」
    とちぃちゃんを絶賛していたとのこと。

    可愛い女の子が大好きなさゆみんですが、
    やっぱりちぃちゃんの可愛さは別格なんですね。


    ちなみに、
    ファンのリクエスト1位に輝いた楽曲は
    2001年の『Say Yeah! -もっとミラクルナイト-』。

    この日のイベントのセットリストは、
    以下のとおりでした。

    01.モーニングコーヒー
    02.恋ING
    03.I WISH (updated)
    04.シャボン玉
    05.リゾナント ブルー
    06.大好きだから絶対に許さない/小田さくら、野中美希
    07.ロボキッス/佐藤優樹、工藤遥
    08.One・Two・Three (updated)
    09.Fantasyが始まる
    10.Say Yeah! -もっとミラクルナイト-
    11.大きい瞳/道重さゆみ、田中れいな
    12.彼と一緒にお店がしたい!/道重さゆみ、田中れいな、モーニング娘。'17
    13.邪魔しないで Here We Go!
    14.わがまま 気のまま 愛のジョーク
    15.What is LOVE?

    アンコール
    16.浪漫 〜MY DEAR BOY〜
    17.LOVEマシーン (updated)

    0 0

    イメージ 1
    ​​
    東京ガールズコレクション
    からのひとコマ。


    あいりーんは出演しなかったけど、
    応援に駆け付けたみたいですね・・・。​​

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    みーことあやのんのラストライブは、
    しんみりとは無縁でいつも以上にパワフルで、
    アプガらしい卒業ライブだったなぁと思いましたねえ。


    9/15にZepp Tokyoで行われた
    『アップアップガールズ(仮)
    これが私達の生きる道~ Way of Our Life ~』
    に参戦しました。

    実は、
    アプガのライブ&イベントに参戦するのは、
    アップフロントガールズ(仮)時代の
    2011.5.1(日)TOKYO FM HALL、
    昨年の武道館公演に次いで3回目。

    みーこは音楽ガッタス時代から応援してましたが、
    アプガは初心者同然なので、
    今回は1階指定席で参戦したのですが、
    2列目の通路側で広々としていて
    めっちゃ弾けて大いにジャンプ出来て大満足でした。


    なお、
    今回はスタンディングエリアに入場に時間がかかり、
    指定席組が会場入り出来たのは開演時間直前で、
    ドリンクを交換している時に
    オープニングアクトが登場して来て慌ただしくスタート。

    アプガ(プロレス)とアプガ(2)は、
    あまり落ち着いて観れなかったのですが、
    若さとパワーがあってこれからに期待ですね。


    そして、
    間髪入れずにオープニング用の曲が流れ、
    その後にアプガの軌跡を映像で振り返ってから、
    「overture(仮)」が流れてメンバーが登場。

    頭から凄い盛り上がりで、
    「Next Stage」でライブがスタートし、
    2曲目の「全力!Pump Up!!」で
    激しく一緒にジャンプして気分はすでに最高潮でした。

    メンバーとファンの一体感が半端なくて、
    これぞアプガライブの醍醐味という感じでしたね。


    さらに、
    アプガ初のオリジナル曲「Going my ↑」や、
    「君という仮説」などの懐かしいナンバーで盛り上げたり、
    みーことあやのんのソロを披露したりと、
    卒コンらしい展開の後には、
    怒涛のノンストップメドレーとなった
    ”ハイスパートメドレー”に・・・。

    何と約50分間で17曲を繋げた殺人的なメドレーで、
    さすがに何度も息が上がりましたが、
    でもアプガらしい盛り上がり曲の連続に
    楽し過ぎてちょっとおかしなテンションに
    なっちゃいましたね笑


    さらにさらにその後は、
    「アップアップタイフーン」、「 バレバレI LOVE YOU」、
    「 チョッパー☆チョッパー」、「 ジャンパー!」、
    「 アッパーレー」、「 アッパーカット!」と
    アプガの代表曲のオンパレード。

    7年間の積み重ねは伊達じゃなくて、
    メジャーデビューにはまだ至ってないけど、
    それでもこれだけの名曲を生み出したアプガは
    本当に凄いと実感しました。

    と共に、
    そんな名曲の数々も、
    みーことあやのんを含めた7人でパフォーマンスするのは
    これで見納めなんだとの思いが自分自身を奮い立たせ、
    悔いのないように大声で叫んで、
    思いっ切りジャンプして大汗かいて弾けちゃいましたね。


    なお、本編のラストは、
    今回のライブで唯一のしっとり系の曲となった
    「Way of Our Life」。

    7人の歌う姿を目に焼き付けようと、
    直立不動で聴き入っちゃいました。


    またアンコールは、
    みーこコールとあやのんコールが交互に交錯する中で、
    赤と紫のペンライトに包まれてスタート。

    7人がそれぞれの思いを挨拶に込める中、
    みーことあやのんにとっては最後の挨拶になりましたが、
    それでもしんみりならずに明るく笑いも交えていて
    アプガらしいMCでしたね。

    でもそんな中、
    凛々しく涙を拭うまぁなの姿が印象的でした。


    そしてラストは、
    「FOREVER YOUNG」と「 サマービーム!」で締めくくり。

    最後まで明るくパワフルにパフォーマンスしながら、
    でもいつも以上に元気で笑顔が溢れていたのは、
    卒業するみーことあやのんにとっても、
    アプガに残る5人にとっても、
    新たなスタートとなるこれからの未来を
    明るく照らし出したいとの思いが溢れていたからだと
    思いましたね・・・。


    なおセットリストは、
    以下のとおりでした。

    ●オープニングアクト(1組目)
    01. アッパーキック!:アップアップガールズ(プロレス)

    ●オープニングアクト(2組目)
    01. 二の足Dancing:アップアップガールズ(2)

    ●本編
    01. Next Stage
    02. 全力!Pump Up!!
    03. Going my ↑
    04. このメロディを君と
    05. セブン☆ピース
    06. 君という仮説
    07. サムライドル~武士女道の上より~、スタートライン
    08. ハイスパートメドレー
    Burn the fire!!~SAMURAI GIRLS~イタダキを目指せ!
    ~ランランラン~Shooting Star~青春の涙~Shout!!!!!!!
    ~パーリーピーポーエイリアン(DJ WILDPARTY Remix)
    ~Rainbow New Remix~FLASH~美女の野獣
    ~Future&Past~アッパーディスコ
    ~UPPER ROCK ディスコRemix~ワイルドセブン(y0c1e Remix)
    ~(仮)は返すぜ☆be your soul~サバイバルガールズ
    09. アップアップタイフーン
    10. バレバレI LOVE YOU
    11. チョッパー☆チョッパー
    12. ジャンパー!
    13. アッパーレー
    14. アッパーカット!
    15. Way of Our Life

    アンコール
    16. FOREVER YOUNG
    17. サマービーム!​​​​​​​​​​​​​​​​

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    20周年イベントでさゆみんから名前を呼ばれた時、
    嬉しくて思わず大声で
    「イェ~!!!」と叫んでしまったちぃちゃん。


    さゆみんもビックリし過ぎて
    目がテンになってました笑

    カントリー時代から猫を被っていたちぃちゃんですが、
    いよいよがキャラが確変する日も
    近いのかも知れませんね・・・笑



    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    9/12にZepp Divercityで行われた
    アンジュルムvs.アップアップガールズ(仮)の
    対バンライブからの楽屋ショット。


    まぁな曰く、
    こんなにノリが合う子、他にいない笑
    楽屋は2組とも動物園。笑
    と綴っていてましたが、
    確かにキャラ的に一番近いかも?ですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    『あいりまにあ』重版記念イベント
    終了後のひとコマ。


    ハロー!を卒業しても、
    あいりーんのアイドルオーラは健在ですね・・・。

older | 1 | .... | 146 | 147 | (Page 148) | 149 | 150 | .... | 174 | newer