Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 561 to 580 of 3473)
(showing articles 561 to 580 of 3473)

Channel Description:

安倍なつみ、松浦亜弥、モーニング娘。、真野恵里菜、ハロプロ、倉木麻衣、映画、野球、サッカー、バレーボールが好きな40代の会社員です。日頃感じたことを気ままに書きたいと思います。よろしくお願いします。

older | 1 | .... | 27 | 28 | (Page 29) | 30 | 31 | .... | 174 | newer

    0 0

    イメージ 1
     
    3人だけの初めてのバスツアーは
    マニアックな楽しみが詰まっていそうですねえ。


    Berryz工房の
    まーさ、miya、りーちゃんによる
    3人だけのFCツアーが決定しました。

    『須藤茉麻・夏焼雅・菅谷梨沙子
    ファンクラブツアー トラべリックス in 白樺湖』
    ●6/29(土)~6/30(日)


    Berryzの3人だけと
    いうのがミソですね。

    メンバー全員となると
    特にももちはソロ活動が忙しいので
    スケジュール調整が難しそうですが
    何人かに絞れば比較的容易かも。


    まぁ
    娘。では以前から期で分けてますが
    Berryzや℃-uteは全員が1期なので
    これを機にFCツアーも増えるかも。

    ファンにとっても
    推しメンと触れ合う機会が多くなりますし
    マニアックに楽しめそうですね・・・。
     
    イメージ 2
     

    0 0

    イメージ 1
     
    7日間連続のデイリー1位の完全Vで
    見事にオリコン週間1位を獲得しましたねえ。


    オリコンの週間シングルランキングで
    モーニング娘。の53thシングル
    『ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない』は
    見事に1位に輝きました


    初動売上枚数は、9.4万枚。

    また初日からの順位は
    1位→1位→1位→1位→1位→1位→1位。


    初日から7日間連続のデイリー1位で、
    完全Vの週間1位を獲得しましたね。

    おめでとう!!!


    なお2作連続のオリコン1位は、
    モーニング娘。としては11年2カ月ぶり。

    また、
    自身の持つ歴代1位記録
    「シングルトップ10獲得数記録」は
    53作に更新したということで
    まさに記録ずくしの快挙になりましたね。


    う~ん、
    Help me!!♪の時にもブログに書きましたが
    いよいよモーニング娘。の第2章が始まったと
    確信しています・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2

    昨日(4/24)から上演を開始した
    舞台『もしも国民が首相を選んだら』で
    一緒の楽屋になったという
    愛ちゃんと梨華ちゃん。


    久し振りに一緒になって
    たくさん喋って楽しいとか。

    愛ちゃん自身
    声帯手術前の最後の舞台
    しかも主役ということで
    不安もあると思いますが
    頼れる先輩と一緒ということで
    心強いのではないでしょうか。


    そんなふたりは
    梨華ちゃんファンから届いただるまに
    願いを込めて片目を入れたとのこと。

    だれも怪我や風邪ひくことなく
    無事に千穐楽を迎えられるように
    一緒に願いたいですね・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    昨日(4/25)、
    渋谷の東横線旧渋谷駅舎跡地の
    期間限定イベントスペース
    SHIBUYA ekiatで
    『ブレインストーミング/君さえ居れば何も要らない』
    の発売記念イベントを行ったモーニング娘。


    2作連続の1位獲得を記念したイベントでしたが
    廃線での会見&撮影も何だかカッコイイです。

    新生モーニング娘。の
    怒涛の勢いを感じさせてくれますね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    申し込んだのは2公演でしたが
    3列目と6列目の席番が来て、
    まずまずの良席になりましたねえ。


    昨日(4/26)、
    真野ちゃんのGWイベントの座席番号が
    メールで送られて来ました。

    『真野恵里菜 PLATINUM ANNEX イベント
    ~別冊”マノマニア”GW版~』

    ●5/3(祝)16:30開演 TOKYO FM HALL C列10番台
    ●5/3(祝)18:30開演 TOKYO FM HALL F列10番台


    1回目が3列目、
    2回目が6列目で、
    まずまずの良席が来ましたね。

    しかも
    10番台は全く同じ番号で
    もっと言えば1回目は
    4/13のBDイベントと
    会場は違うけど席位置は全く同じでした。


    う~ん、
    真野ちゃんイベントは
    同じような席が続いてますが、
    見やすい位置なので個人的にはGOOD!!!

    前回のBDイベでは
    周りは真野ちゃんの赤Tシャツが大半だったので
    そろそろ自分も真野Tを買おうかなぁ・・・(笑)。

    0 0

    イメージ 1
     
    舞台『耳なし芳一』の初日は
    演技中に涙が止まらなくなって
    切替えが大変だったみたいですねえ。


    4/21にbayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第206回目を
    6日遅れでインターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    舞台『耳なし芳一』の話し、
    カセットテープの話し、
    そしてスフレの話しが
    面白かったですね。


    まずは、
    放送日に千秋楽を迎えた
    舞台『耳なし芳一』の話し。

    舞台初日は
    安徳天皇を演じている時に
    本当に悲しい気持ちに
    なってしまったとのこと。

    幼くして死んでしまった安徳天皇に
    もっと人生を生きたかっただろうなぁと思い
    気持ちが入り過ぎて
    涙が止まらなくなってしまったそうです。


    今回の舞台では、
    安徳天皇のパペットと
    ラフカディオ・ハーンの子供時代のパペット
    そして安徳天皇自身の一人3役だったので、
    袖にはけた瞬間に
    気持ちを切替えなくてはいけないのですが
    この時ばかりは難しかったとのこと。

    初めての体験で大変だったと
    語っていましたね。


    またなっちの黒子は
    初日の前日になって
    布を上げるように亜門さんに
    言われたとのこと。

    今までの演技プランが崩れて
    こちらも大変だったと話していました。


    でも
    そんなバタバタもありながらも
    今回の作品に出演したことで
    演劇の世界の深さをあらためて感じたとか。

    自分の気持ちひとつで
    こんなに変わるんだなぁと
    思ったそうです。

    そして
    演じることがさらに好きになったと
    熱く語っていましたね。


    一方、
    最近の若い人は
    カセットテープを知らないとの
    リスナーさんからのメールに
    なっちは素早く(?)反応してました。

    なっち自身は
    カセットはもちろん知っていて
    デビュー当時はカセットを聞いて
    楽曲を覚えていたとのこと。


    レコーディングスタジオでは
    メンバーみんながカセットを使っていたので
    カシャカシャと音をさせていたと
    懐かしそうに話していましたね。

    ただ
    今でもカセットテープは家にあるものの
    カセットデッキは持っていないそうで
    聴く物が無くてヤバイねと言ってました。

    ちなみに
    我が家にはまだカセットデッキはありますが、
    MD、CD、PCと
    音楽を楽しむ手段は変わってきたなぁと
    思ってしまいましたね。


    なお、
    なっちは以前
    レストランで腹が立つことがあったとのこと。

    メニューの写真と実物があまりにも違っていて、
    エッ?エッ?エッ?
    すいませーん!となったそうです。


    なおそのメニューは
    スフレだったようですが
    写真では熱々で膨らんでいたのに
    現物は膨らみも何も無かったとのこと。

    あのね見てください、
    この写真と違いますよね!と
    大人の感じで
    お店のスタッフさんに伝えたそうです。


    ただスタッフさんには
    のらりくらりとかわされてしまったそうで
    もういいや!と思ったとか。

    相当腹が立つエピソードだったようで
    思い出しながらもプンプンしてましたね。


    ということで
    今回も舞台の話しが中心でしたが
    昔のエピソードも語ってくれて
    楽しかったです。

    意外と(?)
    ジェネレーションギャップは
    感じませんでしたし(笑)、
    普通の感覚を持っていることが分かって
    何だか嬉しかったですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    開園30周年を迎えた
    ディズニーランドに遊びに行った
    真野ちゃんと宮澤佐江ちゃん。


    ふたりは大の仲良しで
    朝一から並んで
    夜まで夢の国を満喫したみたいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    今回の日直は
    我らが新エース・りほりほ。


    2作連続のオリコン1位のお祝いで
    ケーキを持って登場しています。

    なお
    この記録を続けていくのは
    大変なプレッシャーだと思いますが
    娘。イズムを発揮して
    夢を持って頑張ってほしいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    イメージ 4
     
    イメージ 5
     
    イメージ 6
     
    イメージ 7
     
    女性パワーに圧倒されながらも
    女性ならではの華麗なステージに
    大いに元気を貰いましたねえ。


    昨日(4/29)、
    日比谷野外大音楽堂で開催された
    『NAONのYAON 2013』に参戦しました。

    NAONのYAONに参戦するのは
    1991年以来で22年振り。

    本編は約5時間の39曲、
    開演前のオープニングアクト5組各1曲を加えると
    6時間で44曲の大ボリュームで
    さすがに疲れてしまいました(笑)。


    なお出演したアーティストは
    誰もがNAONのYAONにリスペクトし、
    ステージに立つ喜びが伝わってきましたね。

    トップバッターのSCANDALは
    ハードな疾走感がかっこ良く、
    2番手のCyntiaは
    メタルなのにキュートな魅力が溢れてました。

    また、
    3番手のDESTROSEは
    本格メタルをクールにキメていて、
    4番手のLoVendoЯは
    結成間もないながらも
    ポップな感覚を取り入れて頑張ってましたね。


    さらに平野綾さんは
    REBECCAのフレンズ♪をカバーしたり、
    しょこたんとのコラボで
    パワフルだけどアイドル的な魅力も発揮。

    土屋アンナさんは
    戸田恵子さん、石田ミホコさんと
    レディ・ガガのカバーで盛り上がってました。


    さらには
    富田京子さんと渡辺敦子さんは
    サポートメンバーとして
    何度も登場して会場を沸かせ、
    シシド・カフカさんは
    ドラムスのボーカルという珍しいスタイルで
    パワフルに痺れさせてくれました。

    さらにさらにしょこたんは、
    戸田恵子さん、相川七瀬さんと
    それぞれ夢のコラボを実現し、
    杏子さんは大人の女性の色香を
    相川七瀬さんはパワフルボーカルを
    それぞれ大いに発揮してくれました。


    そして大オリは
    もちろんSHOW-YA。

    生のパファーマンスは
    22年振りに見ましたが、
    さらにパワフルになっていて
    超絶のテクニックも駆使した
    圧巻のステージでしたね。


    なおラストは、
    あゝ無常♪を全員で大合唱。

    大盛り上がりのパーティを
    賑やかに締めくくっていました。


    ちなみに、
    今回のお目当てはLoVendoЯだったのですが
    諸先輩方のステージを目の当たりにして
    大いに勉強になったのではないでしょうか。

    パワーもテクニックも声量も磨きに磨いて
    来年も『NAONのYAON』のステージに立つことを
    期待したいですね・・・。
    (2014.4.29にNAONのYAONの開催が決定しました)

    0 0

    イメージ 1
     
    まだ公式発表は出ていないけど
    個人的には今年のGW最大の
    ニュースになりそうですねえ。


    日刊スポーツさんで
    圭ちゃんが
    イタリア料理研究家の小崎陽一さんと
    近く結婚すると報じられました。

    まだ公式発表は出ていませんが、
    めっちゃ驚いちゃいましたね。

    まだ早いかも知れないけど
    圭ちゃんおめでとう!!!


    う~ん
    圭ちゃんにも春が訪れたのかも。

    となると、
    次はいよいよなっちの番かなぁ・・・orz

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    3/9にタイのバンコク、
    そして3/10にミャンマーのヤンゴンで
    ライブを行ったBerryz工房。


    まずはバンコクライブについて、ちーちゃんは、
    「私は4回目のバンコクでした。
    前回は「cha cha SING」のリリースに合わせて、
    他のメンバーは行かず私一人で行ったんです。
    『来週一人で行って来て』といきなり言われました(笑)。
    海外に行くときは、不安もありますけど、
    それ以上に楽しみのほうが大きいです。
    世界に発信してくるっていう気持ちで向かいます」
    とインタビューに答えていました。

    一方、キャプテン佐紀ちゃんは、
    「タイでトンチャイさんのカバー曲を
    全員で歌うのは初めてでした。
    みなさんタイ語でなじんでいる曲だと思うのですが、
    日本語で一緒に歌ってくださったのが嬉しかったです。
    海外はなかなか行けない場所ですし、
    そこでこんなふうに盛り上がっていただくと、
    嬉しい半面、私たちもやはりびっくりしますよね。
    国を越えて時間を共有できる
    貴重な時間だと思っています」
    と語っていました。


    また、
    バンコクでの昼夜2公演を終えた後に
    すぐにミャンマーのヤンゴンに向かったちーちゃん。

    肉体的にも精神的も相当ハードだと思いつつ、
    ちーちゃんはいつもの笑顔で
    「いや、とてもウキウキして向かいましたよ。
    このスケジュール感がこれまでの人生で
    いちばん芸能人みたいじゃないですか(笑)。
    ミャンマーは3人でしたが、
    メンバー全員の分も頑張る気持で向かいました」
    と答えたとのこと。


    う~ん、
    Berryzの高い意識とポジティブな姿勢が
    ビシバシと伝わって来ます。

    この気持ちをさらに高めることで
    グローバルな人気が加速することを
    期待したいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    テレビを点けた瞬間に
    モーニング娘。がサプライズ出演して来て
    ビックリしましたねえ。


    今日(5/3)のいいとも!に
    モーニング娘。が出演しました。

    英語を使わないコーナーで
    LOVEマシーン♪を
    和訳で歌ってましたね。


    う~ん、
    今日は中野サンプラザでライブなので
    その前にテレビ出演するとは思ってなくて
    意表を突かれました。

    まさにサプライズ出演で
    偶然見れてラッキーでしたね。


    ちなみに
    娘。が歌を披露し終わったMCの時に
    バナナマンの日村さんが
    2作連続オリコン1位の話題を振ってくれました。

    会場は拍手喝采で
    日村さんのGJに感謝感謝ですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    真野ちゃんの笑顔と歌い踊る姿が見れて
    握手会では真野ちゃんの「ウフフ」が引き出せて
    本編は1、2回とも34分と短かったけど
    満足度の高いイベントでしたねえ。


    昨日(5/3)、TOKYO FM HALLで行われた
    『真野恵里菜 PLATINUM ANNEX イベント
    ~別冊"マノマニア"GW版~』の
    1回目、2回目に参戦しました。

    真野ちゃんがM-line clubに移ってきて
    PLATINUM ANNEX イベントに
    初めて参戦出来ましたが、
    歌と握手会が中心で
    本編とMCの少なさに
    正直戸惑っちゃいました。


    でも
    真野ちゃんの本業は歌手ですし、
    出来るだけ多く歌うために
    MCを抑えるのは本来の姿なんですよね。

    握手会も高速ではなかったですし、
    全体的に穏やかな空間で
    真野ちゃんの魅力を
    まったりと堪能することができました。

    そういう意味では
    満足度の高いイベントでしたね。


    それでは
    プログラムに沿ってレポしてみたいと
    思います。


    1.歌
    ●1回目
    01.黄昏交差点
    02.ごめん、話したかっただけ
    03.LOVE涙色(松浦亜弥のカバー)
    04.21世紀的恋愛事情
    05.元気者で行こう!

    ●2回目
    01.ごめん、話したかっただけ
    02.Glory days
    03.LOVE涙色(松浦亜弥のカバー)
    04.21世紀的恋愛事情
    05.元気者で行こう!


    真野ちゃんは、
    1回目、2回目ともに
    あまり声が出ていなくて
    特に1回目の最初の黄昏交差点♪は
    不安定で大変そうでした。

    2回目は頭2曲のセットリストを
    変えてきましたが、
    その当たりの事情もあったのかな?


    ただ、
    歌っている時の表情は豊かでしたし、
    踊っている姿はキュートでした。

    表現力を含めた総合力では
    着実にステップアップしてましたね。


    ちなみに1回目では、
    4曲目の21世紀的恋愛事情♪の
    最初の歌詞が出て来なくて
    頭からやり直しになりました。

    でも決して取り乱さず、
    歌詞を客席に聞いていて
    さすがに根性が据わってましたね(笑)。


    2.プレゼントコーナー

    写真集からのカットした巨大パネルに
    真野ちゃんのサインを入れた物を
    各回ともに2種類ずつ、
    抽選でプレゼントしてました。

    なお
    当選者の名前を
    真野ちゃん自ら書き入れると話していましたが、
    それって転売防止も兼ねているのでしょうね。


    3.握手会

    喋ることに集中し過ぎると
    握手の感触の記憶が飛んでしまうので
    1回目は握手に集中し、
    会話を楽しむのは2回目に集中しようと
    作戦を練って臨みました(笑)。

    ●1回目
    自分「これからも頑張ってください」
    真野ちゃん「ありがとございます」
    ニッコリ笑顔で別れる。

    ●2回目
    自分「あまりセクシーにならないでね」
    真野ちゃん「(最高の笑顔で)ウフフ」
    自分「これからも頑張ってね」
    真野ちゃん「うん、ありがとう」
    笑顔で手を振り合って別れる。


    1回目は
    模範的な握手会対応だったと思います(笑)。
    真野ちゃんの手の感触も
    しっかりと記憶に留めることが出来ました。


    一方、2回目は、
    真野ちゃんから「ウフフ」を引き出せて
    会心の出来でした(自画自賛(笑))。

    くすぐったいような
    最高の笑顔を見せてくれて
    天にも昇る気持ちでしたね。


    ということで、
    真野ちゃんの歌と踊りを堪能し、
    握手会も個人的には大成功で
    満足度の高いイベントでした。

    これからも出来る限り参戦して
    少しでもマノフレに近付きたいですね・・・。
     
    イメージ 2

    0 0

    イメージ 1
     
    中野サンプラザのコンサートでは
    二人っきりの楽屋だったという
    さゆみんとれいにゃ。


    私服姿から
    ふたりともピンクが好きなのが
    よく分かりますね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    なっちは小学校時代
    習字道具や絵の具を忘れて
    2歳上のお姉ちゃんの教室に借りに行く時
    すごく恥ずかしかったと語っていましたねえ。


    4/28にbayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第207回目を
    6日遅れでインターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    写真の話し、
    忘れ物の話し、
    そして物忘れの話しが面白かったですね。


    まずは、
    写真の話し。

    なっちは、
    iPhoneで写真を撮るのが好きとのこと。
    ただ
    心を動かされた時にしか基本撮らないそうで
    一時は空ばっかり撮っていたとか。

    空は深くて、
    二度とその瞬間は見られないので
    空率(?)が高くなるみたいですね。

    なお
    ブログに載せた空と同じ瞬間を
    ブログを見ていた人が体験していたとしたら
    奇跡的なことだと熱く語っていました。


    また、
    なっちは小学校時代、
    習字道具や絵の具を忘れた時、
    2歳上のお姉ちゃんの教室に
    借りに行っていたとのこと。

    お姉ちゃんを捜しに行くのは
    恥ずかしくて
    「あっ、安倍の妹だ!」とか
    言われたとか。

    なっちは走って
    自分の教室に戻って行ったそうで
    小学校時代のなっちの姿が
    目に浮かぶようでしたね。


    なお、
    なっちは、結構物忘れをするとのこと。

    例えばお風呂に入った時、
    トリートメントを流さないで出てしまうことは
    月に1回ぐらいはあるそうです。


    なっちの場合
    シャンプーをした後にトリートメトし、
    体を洗った後にトリートメントを流すそうですが
    流し忘れて出てしまい、
    髪がなかなか乾かないなぁと思って気付くとか。

    しっかりしているようで
    OFFモードではどこか天然な
    なっちらしい(?)エピソードでしたね。


    ということで
    今回はプライベートな話題が多かったです。

    思わず微笑んでしまうような
    親近感を感じられる話しで癒されましたね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    昨日(5/5)、中野サンプラザで
    『ハロプロ研修生 発表会2013
    ~春の公開実力判断テスト~』が
    行なわれました。


    つんくPが毎年1回行なっているもので
    ダンスパファーマンスを披露したり、
    歌唱力テストではハロー!の楽曲を選択し
    私服も自分でチョイスして
    自己プロデュース力も問われたとのこと。

    なお採点には
    ファンからの投票も取り入れた結果、
    juice=juiceに所属していない
    研修生16人の中で
    トップに輝いたのはななみん。


    ななみんと言えば、
    アミュレットダイヤオーディションで合格し、
    2代目しゅごキャラエッグ!のメンバーになった後に
    ハロプロエッグ(現・ハロプロ研修生)に加入した
    異色の経歴の持ち主ですよね。

    歌とダンスに磨きをかけて
    日々の努力が結実したのだと思います。


    今後、
    Juice=Juiceの対抗馬として、
    ハロプロ研修生の新たな風の中心になって
    活躍することを期待したいですね・・・。
     
    イメージ 2
     

    0 0

    イメージ 1
     
    モーニング娘。の中3トリオが
    モーニング女学院に集結したみたいですねえ。


    第57時間目の日直は
    モーニング女学院の出演が
    3回目となるさくらちゃん。

    日直は初めてで
    緊張したとのこと。


    でも
    中3トリオの
    りほりほとズッキとの共演だったので
    同い年の安心感で
    楽しく会話出来たみたいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    今日(5/7)は、こんこんの26歳の誕生日です。

    おめでとう!!!


    こんこんで思い出すのは
    やっぱり娘。を卒業した2005年ですかね。

    卒コンももちろん思い出深いですが、
    8年前の今日(5/7)に行なわれた
    SSAの娘。春ツアーのファイナルが
    懐かしいです。


    当時、
    こんこんは推しメンのひとりだったので
    娘。ツアーとしてのラストとなる日に
    SSAに駆けつけたのですが、
    自分の心を代弁するかのような春の嵐で
    雨と風が凄かったですね。

    自分の気持ちとシンクロしていて
    揺れ動く不安定な精神状態のまま
    参戦したのを懐かしく思い出しました。


    あれから、
    もう8年も経つんですね。

    当時は、
    こんこんがアナウンサーとして
    活躍する姿を見れるとは
    思っていなかったけど、
    これからも頑張ってほしいです・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    今日(5/7)は、まーちゃんの14歳の誕生日です。

    おめでとう!!!


    新生モーニング娘。の中では
    自由奔放なキャラで
    グループ内をかき回している(?)まーちゃん。

    その天真爛漫な自由キャラは
    誰にも止めることは出来ないですよね(笑)。


    でも
    まーちゃんとくどぅーの悪ガキコンビが
    娘。の元気の源になってますし、
    その妹的なまーちゃんを
    守っていこうという気持ちが
    娘。の結束力に繋がっているのも事実。

    これからも
    娘。の中で自由に動き回ることで
    グループを活性化させてほしいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    今年の夏に上演される
    ミュージカル『赤毛のアン』の
    CM撮影に臨んだ愛ちゃん。


    まずは表参道。

    すこぶる元気な愛ちゃんに
    撮影の順調ぶりが伝わって来ます。


    う~ん、
    愛ちゃんの笑顔に
    こちらまで元気を貰えますね・・・。
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3

older | 1 | .... | 27 | 28 | (Page 29) | 30 | 31 | .... | 174 | newer