Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 901 to 920 of 3473)
(showing articles 901 to 920 of 3473)

Channel Description:

安倍なつみ、松浦亜弥、モーニング娘。、真野恵里菜、ハロプロ、倉木麻衣、映画、野球、サッカー、バレーボールが好きな40代の会社員です。日頃感じたことを気ままに書きたいと思います。よろしくお願いします。

older | 1 | .... | 44 | 45 | (Page 46) | 47 | 48 | .... | 174 | newer

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    イメージ 4
     
    イメージ 5
     
    イメージ 6
     
    昨日(2/21)、福屋書店新宿サブナード店で
    『B.L.T U-17 Vol.29』の
    発売記念握手会を行なった
    りほりほ、あゆみん、くどぅー、フクちゃん。


    全員がミニスカ姿で、
    クラクラするほどキュートで眩しいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    のんちゃんとサリーちゃんとの交換日記は、
    ふたりとも可愛くて最高で
    なっちはずっと続けたいと話してしましたねえ。


    2/16にbayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第248回目を
    3日遅れでインターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    のんちゃんとサリーちゃんとの交換日記の話し、
    大先輩の山内さん、マギーさんの話し、
    雪道を歩くコツの話し、
    そして小学校時代の駅伝同好会の話しが
    面白かったですね。


    まずは、
    のんちゃんとサリーちゃんとなっちの
    交換日記の話し。

    3人はPacoの舞台稽古の時から
    交換日記をしているのですが、
    ふたりともピュアで、
    いつも質問が書かれているとのこと。

    Pacoのどのシーンが好き?とか、
    どんな教科が好き?とか、
    カラーペンで書かれていたり、
    花で囲ってあったりするそうです。


    またのんちゃんとサリーちゃんは、
    別にふたりでも交換日記をしているとか。

    でも、
    スペシャルゲストとして
    べえちゃんも書いてと頼まれることがあるそうで、
    2冊の交換日記をしている感じなのかも。

    なっち曰く、
    ふたりとも可愛くて最高で、
    ずっと続けたいと語っていたので
    なっち自身も相当楽しんでいるのでしょうね。


    一方、
    Pacoの舞台では、
    大先輩の方とも共演しているのですが、
    山内圭哉さんは2004年の初演から
    映画も含めて全てのPacoに関わっているとのこと。

    長く関わっているので、
    こうしたら、ああしたらとか、
    いろいろと見えてきて、
    アイディアを出してくれるそうです。


    また、
    マギーさんも、
    こういう風にしたらいいかもとか、
    いろいろとアドバイスしてくれるとのこと。

    G2さん、山内さん、マギーさんと、
    3人の演出家がいる感じで、
    先輩からアドバイスされて
    本当にありがたいと語っていましたね。

    そして、
    本当に温かいカンパニーで、
    素敵な作品になっているので、
    ぜひ観に来てほしいと熱くアピールしてました。


    さて、話しは変わって、
    最近は東京でも2度も大雪が降りましたが、
    雪道を歩くコツは、
    足の裏で蹴り上げないとのこと。

    足の裏を平行にして、
    足形を付けるように
    置く感じで歩くと良いとか。


    そうやって歩けば、
    滑りにくくなるそうです。

    道産子なっちからの
    アドバイスでしたね。


    また、なっちは、
    小学校時代は駅伝同好会に入っていたとか。

    短距離は苦手だったけど、
    みんなでゴールを目指す駅伝は
    好きだったそうです。

    おでこを出して走っている写真が、
    まだ家にあると語っていましたね。


    ということで、
    今回も舞台Pacoの話しが中心でしたが、
    リスナーさんからの質問に答えて、
    道産子ならではのアドバイスや
    小学校時代の思い出にも触れてくれました。

    のんちゃんとサリーちゃんの
    微笑ましいエピソードに子供らしさを感じたり、
    なっちの子供時代に思いを馳せたりで、
    温かい気持ちになって癒されましたね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    記念すべき100時間目の
    直前(99時間目)の日直はくどぅー。


    モーニング女学院は
    基本的に2本撮りなので、
    ということは、
    記念すべき日直は、
    あゆみんかフクちゃんになりそうですね。


    ちなみに、
    記念すべき100時間目のテーマは、
    くどぅーによると『男子革命』とか。

    モーニング女学院は
    女性だけの番組なので、
    どんな展開になるのか想像できないですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    なっちはPacoに続いての連続舞台出演で、
    今年も女優さんとしての活動が目立ってますねえ。


    5/3~5/6のGW期間中に、
    日本橋三井ホールで上演される
    舞台『あの頃僕らはペニーレインで』に
    なっちが出演します。

    「ペニーレイン」は、70~80年代にかけて
    フォークやニューミュージック系のミュージシャンが
    日夜集まる”聖地”として知られた伝説のバー。

    吉田拓郎さんの曲「ペニーレインでバーボン」にも歌われ、
    当時は修学旅行の学生らが記念撮影に訪れるなど
    話題を集めていたそうです。


    また今回の舞台作品は、
    田舎から夢を抱いて上京し、
    同店でアルバイトを続ける2人の男性と、
    デビューを夢見るシンガー・ソングライターの女性を中心に、
    夢と現実、大人とのぶつかり合いなど、
    当時の青春群像をノスタルジックに描くとのこと。

    直木賞作家の重松清氏が初めて舞台劇を書き下ろし、
    「東京ラブストーリー」、「ひとつ屋根の下」、「ロングバケーション」など
    多くの青春ドラマを生み出した永山耕三氏が演出を手掛けるそうです。


    なお、主な出演者は、
    なっち、哀川翔さん、小西真奈美さん、柏原収史さん、宮崎秋人さん。

    哀川翔さんは
    現在CMでモーニング娘。'14と共演中、
    小西真奈美さんは一昨年の舞台『悼む人』でr
    真野ちゃんと共演と、
    ハロー!か絡みの俳優さんが多いですね。


    ちなみに、
    FC先行抽選はすでに締め切られていて、
    当落発表は明日(2/26)。

    GW期間中もなっちに会いたいので、
    何とか当選を勝ち取りたいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    最高にクールでスタイリッシュで、
    凛々しいモーニング娘。'14を堪能できますねえ。


    3/12リリース予定の
    『モーニング娘。'14 カップリングコレクション2』の
    ジャケ写が公開されています。

    まずは、
    通常盤のジャケ写。


    大人っぽい衣装に身を包んで
    普段よりもメイク濃いめの娘。'14のメンバー。

    最高にクールでスタイリッシュで、
    ソロ写のコラージュもセンス抜群で、
    凛々しい娘。'14を思う存分堪能できますね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    無事に初日に当選し、
    まずはホッとしましたねえ。


    昨日(2/26)は、なっちの舞台の
    FC先行当落発表日でした。

    早速、確認してみると、


    舞台『あの頃僕らはペニーレインで』
    ●5/3(土)18:30開演 日本橋三井ホール → ○(当選)


    無事に当選を勝ち取りました。

    これで、
    GWの楽しみがまたひとつ増えましたね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    前日の落選のショックで弱気になっていたけど、
    何とか当選を勝ち取ってめっちゃ嬉しかったですねえ。


    昨日(2/26)は、娘。'14春ツアーの
    FC先行当落発表日でした。

    1公演しか申し込まなかったのですが、さて結果は、


    『モーニング娘。'14コンサートツアー春 ~エヴォリューション~』
    ●5/5(祝)15:00開演 中野サンプラザ → ○(当選)


    実は前日に、
    りーちゃんのBDイベントに落選して、
    そのショックを引きずっていたのですが、
    今回は女神が微笑んでくれました。

    娘。のFC先行当選は約5年振りなので、
    席もちょっと期待したいですね・・・。


    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    実はイベント当日は自分の誕生日なので、
    当落発表に気合が入っちゃいましたねえ。


    昨日(2/27)は、
    あいりーんのBDイベント当落発表日でした。

    早速、確認してみると、


    『℃-ute 鈴木愛理バースデーイベント2014』
    ●4/14(月) ディファ有明 → ○(当選)


    今回のBDイベントは、
    1公演のみ。

    ハロー!の中でも1,2位の人気を争う
    エースのあいりーんのイベントだったので、
    激戦になると思っていましたが
    無事に当選を勝ち取ることが出来ました。

    平日開催が追い風になったのかも知れませんが、
    イベント当日は自分の誕生日なので、
    個人的にはめっちゃテンションが上がっちゃいましたね。


    う~ん、
    今月はFC先行当落発表が怒涛の如く続きましたが、
    りーちゃんのBDイベント以外は当選して
    成績は5勝1敗でした。

    楽しみが大いに増えましたが、
    資金は火の車になっちゃいましたね・・・(笑)。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    大人っぽさと幼さが同居している
    少女特有の甘酸っぱい魅力が
    ジャケ写の隅々まで浸透してますねえ。


    3/19リリース予定の
    Juice=Juiceの3rdシングル
    『裸の裸の裸のKISS / アレコレしたい!』の
    ジャケ写が一斉に公開されています。

    まずは、
    初回生産限定盤Aのジャケ写。


    衣装はカラーなのに、
    メンバー自身はモノクロという
    何とも不思議で目を惹く仕上がり。

    セクシーさとキュートさが
    ギリギリのバランスを保っている
    不安定な危うさが魅力ですね・・・。
     
    イメージ 4
     
    イメージ 5

    0 0

    イメージ 1
     
    なっちは舞台Pacoの脚本家の
    後藤ひろひとさんと初めて会った時、
    お互いに泣いてしまったと
    感動の瞬間を語っていましたねえ。


    2/23にbayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第249回目を
    5日遅れでインターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    光岡として奮闘している話し、
    脚本家の後藤ひろひとさんと会った話し、
    東京の大雪の話し、
    そしてバレンタインデーの話しが
    面白かったですね。


    まずは、
    舞台Pacoで光岡役として奮闘している話し。

    なっち曰く、
    光岡は熱血看護婦で、
    男勝りだけど熱い気持ちが燃えているとのこと。


    決してあきらることななく、
    本当に最後の最後まで
    魂でガチガチと向き合うそうです。

    そんな光岡に
    なっちも学ぶことが多いと語っていましたね。


    また、
    舞台Pacoの東京中日の少し前には、
    Pacoの脚本家の後藤ひろひとさんが
    観に来たとのこと。

    なっちはずっと会いたかったそうで、
    実際に話した時には泣いてしまったそうです。


    そして実は、
    なっちと話しをしている時、
    後藤ひろひとさんも泣いていたとのこと。

    舞台を観終わった後に会ったそうですが、
    「すごく光岡が良かったです」と
    言ってくれて胸が熱くなったそうです。


    私も後藤ひろひとさんのブログを拝見しましたが、
    なっちの光岡を絶賛していましたよね。

    なっちの一ファンとしても
    誇らしくて嬉しくなってしまいました。


    なお、
    舞台Pacoの公演では、
    東京で2度も大雪が降りましたが、
    なっちも朝起きて、
    ここが東京か?とビックリしたとのこと。

    みんな来られるかな?
    ファンのみんなは大丈夫かな?と
    楽屋からチラッと外を見ながら心配していたそうです。


    ちなみに自分は、
    東京公演の2日目のマチネに参戦したのですが、
    朝から大雪で移動は大変でした。

    でも何とか、
    劇場まで辿り着けたのは、
    なっちが気にかけてくれていたからかも
    知れませんね(笑)。


    さて話しは変わって、
    なっちはバレンタインデーのチョコを買うために、
    舞台Pacoの休演日に1日かけて買い物したとのこと。

    車で行ったそうですが、
    お店と車の間を何度も往復したそうです。


    でもそんなに苦労をしても、
    バレンタインデーは感謝の気持ちを表す日で、
    男性だったらきっとウキウキする日だと思うので、
    共演者やスタッフの男性全員にチョコを渡したとか。

    なっちの心優しい気遣いは半端じゃなくて、
    やっぱり女神なんだと思ってしまいましたね。


    ということで、
    今回も舞台Paco関連の話しが満載でした。

    5月も舞台『あの頃僕らはペニーレインで』の
    出演が決まりましたし、
    しばらくは舞台の話題で埋め尽くされそうですね・・・。
     

    0 0

    イメージ 1
     
    パトレイバーから
    颯爽と登場する真野ちゃん。


    真野ちゃん=泉野明に会える日が
    カウントダウンで近付いてきましたね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    何とも豪華で華やかで、
    懐かしいナンバーに心が躍りましたねえ。


    昨日(3/1)、STB139スイートベイジルで行われた
    『M-line clubライブイベント2014年3月at STB139
    ~ひな祭りに感謝を込めて~』の
    1回目に参戦しました。

    M-line clubの冠を付けて、
    メンバーが集結するイベントは初めて。


    1推しのなっち(金沢でパコ上演中)と、
    4推しの真野ちゃん(何でかな?)が
    出演出来なかったのは残念だったけど、
    大好きなSTB139のライブ空間の中、
    アットホームな雰囲気と懐かしいナンバーの数々に
    心が踊り、そして癒されましたね。

    それでは、
    セットリストに沿ってレポしてみたいと思います。


    01.モーニング娘。メドレー(全員)

    LoVendoЯ→マコ→愛ちゃん→圭ちゃん
    →かおりん→裕ちゃんの順に登場し、
    それぞれが娘。の曲の1フレーズを歌いながら、
    ステージに残るので人数が増えていく方式。

    ステージ上の華やかさもどんどん増していくのが、
    何とも楽しい趣向でしたね。


    02.880円(LoVendoЯ)
    03.愛の園~Touch My Heart!~(田中&小川&高橋)

    LoVendoЯならではのグルーブ感で
    880円を披露した後、
    愛の園♪では途中から愛ちゃんも加わって
    大盛り上がりに。

    実は愛ちゃんは、
    さくら組だったにも拘わらず、
    おとめ組のこの曲が大好きで(笑)
    飛び入り参加したみたいですね。


    04.恋ING(小川麻琴)
    05.愛車 ローンで(小川&高橋)

    マコは娘。の名曲を歌った後、
    レアな選曲で愛ちゃんと弾けてました。

    娘。のライブでも久しく聴いていない
    マニアックなチョイスに
    懐かしさで心が躍りましたね。


    06.永遠永遠愛ジュニ(高橋愛、Guitar:魚住有希)
    07.Do it! Now(高橋&保田)

    愛ちゃんは、
    リンリンが作ってくれた思い入れのある曲を披露した後、
    圭ちゃんとクールにソウルフルに歌い上げました。

    お互いに相手の歌声を褒め合ったいましたが、
    確かに娘。の歴史の中でも、
    ふたりの歌声のカッコ良さは光ってましたよね。


    08.おもいで(保田圭)
    09.夢の中(保田&飯田)

    圭ちゃんは大好きな娘。の曲を披露した後、
    かおりんの卒業ナンバーをかおりんと熱唱。

    美しくも儚いハーモニーは絶妙で、
    今回のライブのハイライトでしたね。


    10.Papillon(飯田圭織)
    11.ふるさと(飯田&中澤&保田)

    かおりんはソロの代表曲を歌った後、
    娘。のハオトフルナンバーを
    裕ちゃん、圭ちゃんと共に披露。

    なっち色の強い曲ですが、
    3人にとっても
    思い入れのある曲なのかも知れませんね。


    12.悔し涙 ぽろり(中澤裕子、Guitar:魚住有希、宮澤茉凜)
    13.I WISH(全員)

    悔し涙 ぽろり♪は、
    裕ちゃん自身がビックリするほど、
    この日一番の盛り上がりでした。

    そしてラストは
    全員がステージに登場して、
    娘。のソウルナンバーを披露。

    歌詞のひとつひとつが心に染みて、
    感動のフィナーレになりましたね。


    ということで、
    予想以上に豪華で華やかで、
    心躍る楽しいひと時を過ごせました。

    やはり、
    娘。OGの求心力、歌唱力、表現力、
    そしてキャラの強さは半端じゃなかったです。

    今後も、
    定期的に開催してほしいと切に思いましたね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    ℃-uteはやっぱり
    ナチュラルな表情が一番似合いますねえ。


    3/5リリース予定の℃-uteの24thシングル
    『心の叫びを歌にしてみた / Love take it all』の
    ジャケ写が公開されています。

    まずは、
    初回生産限定盤Aのジャケ写。


    ナチュラルな表情を
    ソロ写でコラージュしたのが秀逸ですね・・・。
     
    イメージ 4
     
    イメージ 5
     

    0 0

    イメージ 1
     
    本日(3/3)、Berryz工房はデビュー10周年を迎えました。

    おめでとう!!!


    決して
    順風満帆ではなかった10年間。

    オリコンのTOP10に入ったのは、
    6枚目のシングル『スッペシャルジェネレ~ション』でしたし、
    SASを史上最年少で単独公演を果たしながら、
    武道館単独公演では℃-uteの後塵となってしまったBerryz。


    でも、
    10年連続のオリコンTOP10入りは、
    女性グループでは
    モーニング娘。に続いて史上2組目。

    石村舞波ちゃんが卒業した以外は、
    メンバーの変動は一切無く、
    固定メンバーでの10年連続オリコンTOP10入りは、
    史上初の大変な快挙達成でした。


    浮き沈みの激しいアイドル界の中で、
    同じメンバーで10年間も人気を保ってきたのは
    本当に奇跡的なことだと思います。

    これからも
    不動のメンバー構成で、
    出来るだけ長く走り続けてほしいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    真野ちゃんのビキニ姿はピュアでキュートで、
    神聖な女神のように光り輝いていますねえ。


    WBGC(ワニブックスグラビアコレクション)の
    #117に真野ちゃんが登場しています。

    映画パトレイバーの上映を間近に控え、
    女優さんとしても絶好調な真野ちゃん。

    今回はスペシャルバージョンとして
    UTB撮り下しと、
    写真集『MANO DATE』の
    厳選アザーカットで構成されているそうです。


    う~ん、
    真野ちゃんのビキニ姿は、
    ピュアでキュートで決して汚してはいけない感じ。

    女神のような神聖な輝きに
    満ち溢れていますね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    3/3のデビュー10周年記念日に、
    TOKYO DOME CITY HALLで
    コンサートを行なったBerryz工房。


    この日は、
    3/1の座間からスタートした
    『Berryz工房デビュー10周年記念コンサートツアー
    2014春 ~リアルBerryz工房~』の東京公演。

    デビュー10周年を祝うバースデーケーキも準備されて
    華やかに盛り上がったみたいですね・・・。
     
    イメージ 4
     
    イメージ 5
     
    イメージ 6

    0 0

    イメージ 1
     
    今日(3/6)は、ももちの22歳の誕生日です。

    おめでとう!!!


    ももち結びとポジティブトークで、
    アイドル路線まっしぐらのももち。

    でも、
    学業と芸能活動をしっかりと両立していて
    大学卒業も決まったももち。


    大学を卒業しても
    ももち結びはやめないそうなので、
    このままアイドル全開で突き進んでほしいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    ℃-uteの勢いを感じさせる好発進で、
    このまま突っ走ってほしいですねえ。


    オリコンのデイリーシングルランキングで、
    ℃-uteの24thシングル
    『心の叫びを歌にしてみた / Love take it all』の
    初日は2位でした。

    初日の推定売上枚数は、37147枚。


    う~ん、
    初日のみで、
    先日のBerryzの34thシングルの売上枚数を上回り、
    ℃-uteの勢いをガンガン感じます。

    この勢いをパワーに変えて、
    全力で突っ走ってほしいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    なかなかの男前揃いで、
    華やかさよりも凛々しさが際立ってますねえ。


    5/11に全労済ホール/スペース・ゼロで開幕する
    結成10周年記念舞台『ミュージカル 戦国自衛隊』に
    出演するBerryz工房。

    ももちはスケジュールの都合で欠席ですが、
    残りのメンバー6人は全員が男役とのこと。

    いつもは華やかな個性が目立つBerryzですが、
    今回は凛々しさが際立ってますね。


    う~ん、
    みんな髪を短くして、
    カッコ良さを競っている感じ。

    なかなかの男前揃いで、
    あらたな魅力が発見できそうですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    舞台Pacoで使われた絵本
    『ガマ王子vsザリガニ魔人』の朗読に、
    先月観劇した時の感動と興奮が蘇ってきましたねえ。


    3/2にbayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第250回目を
    6日遅れでインターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    舞台Pacoの感想の話し、
    『ガマ王子vsザリガニ魔人』の朗読、
    小学校時代の雪の話し、
    そして全自動掃除機の話しが
    面白かったですね。


    まずは、
    舞台Pacoの感想の話し。

    なっちが出演中の舞台Pacoには
    たくさんの友達も観に来てくれて、
    とても評判が良いとのこと。


    観劇が大好きな友達は、
    今まで数々の舞台を観てきたけど、
    今回のPacoが一番感動して
    一番泣いたと言ってくれたそうです。

    また、別の友達は、
    本当に面白かった!
    お腹が痛くなるほど笑って、
    いっぱい泣いたよと
    目を腫らしながら話してくれたとか。

    舞台Pacoの感動と笑いの輪は、
    なっちの友達にも
    確実に広がっているんですね。


    一方、
    朗読コーナーで今回読んだのが、
    舞台Pacoに使われていた絵本
    『ガマ王子vsザリガニ魔人』。

    実はこの絵本は、
    舞台では劇中劇にもなっていて、
    なっちはそれぞれのキャラを演じる
    役者さんを思い出しながら朗読したとのこと。


    いつもの落ち着いたトーンではなく、
    感情も思い入れもタップリの朗読で、
    観劇した時の感動と興奮が蘇ってきましてね。

    舞台上演中ならではのリアルな朗読で、
    チョイスしたスタッフさんに拍手でした。


    なお話しは変わって、
    なっちは小学校時代
    片道1時間かけて歩いて
    通っていたそうですが、
    雪の日は早起きしたとのこと。

    まずはお湯を沸かして、
    ドアにかけたそうで、
    そうしないとドアが開かなかったそうです。


    また、
    自分たちが歩く道は
    自分たちで雪かきしなければ
    歩けなかったとのこと。

    スコップを使って
    朝から雪かきしたみたいですね。


    ただ、学校の帰り道は
    雪だるまを作りながら帰ることもあったとか。

    でもよく割れてしまうので、
    芯は固めで強くしないといけないと
    熱く語っていましたね。


    さらに、
    雪やつららは食べるものだと思っていたとのこと。

    飴を食べながら雪を食べて、
    いちごミルクかき氷や、
    コーラかき氷になったと話していましたね。

    さすが道産子なっちで、
    子供の頃から豪快だったんだなぁと思いました(笑)。


    さらに話しは変わって、
    なっちは以前、
    通販で全自動掃除機(ルンバのような物)を
    買ったとのこと。

    ¥29,800の安さに惹かれて買ったそうですが、
    使ってみたら音が凄くてビックリしたとか。


    また、
    自分で充電に戻るはずなのに、
    全く戻らないので(笑)、
    なっちが手で運んで充電させているそうです。

    全然いい子じゃない!
    と怒ってしましたね。


    そして、
    ちゃんとした物を買わないといけないと
    反省してました(笑)。

    ダメだったねぇ、
    安さにつられて手を出してしまったと
    自虐コメントを連発してましたね。


    ということで、
    今回も舞台Pacoが中心でしたが、
    小学校時代の話しとか、
    通販の失敗談が飛び出して
    なかなか面白かったです。

    なっちのプライベートは、
    バラエティに富んでいて、
    いつも聴きどころ満載ですね・・・。

older | 1 | .... | 44 | 45 | (Page 46) | 47 | 48 | .... | 174 | newer