Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 1081 to 1100 of 3473)
(showing articles 1081 to 1100 of 3473)

Channel Description:

安倍なつみ、松浦亜弥、モーニング娘。、真野恵里菜、ハロプロ、倉木麻衣、映画、野球、サッカー、バレーボールが好きな40代の会社員です。日頃感じたことを気ままに書きたいと思います。よろしくお願いします。

older | 1 | .... | 53 | 54 | (Page 55) | 56 | 57 | .... | 174 | newer

    0 0

    イメージ 1
     
    NHK・Eテレで放送が決まった
    ドラマ『すもうねこ』に、
    あいりーんが出演することが分かりました。


    あいりーんは、
    親方の娘ささみ役。


    NHK・Eテレの企画オーディション番組
    『青山ワンセグ開発』(毎週木曜 深0:20~0:45)の中で、
    8月8日より全4回に渡って放送されるみたいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    7/23に発売されたUTBで、
    コラボしたというくどぅーとまいまい。


    ふたりっきりの撮影は
    初めてだったとのこと。


    でも、
    それ以来仲良くなって、
    最近はハロコンでも話しているみたいですね。


    ちなみに、
    自身が所属するグループ内では
    ふたりは共に最年少メンバー同士。


    意外なところで共通項があって、
    でもだからこそ、
    きっかけがあれば
    仲良くなるのは早いかも知れませんね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    THE NEXT GENERATION パトレイバー第3章
    エピソード4『野良犬たちの午後』からのオフショット。


    音が入ってしまうので冷房が使えず、
    コンビニの中は蒸し風呂状態だったとか。


    そんな中、
    泉野明=まのちゃんは、
    テロリストに手を怪我させられて
    踏んだり蹴ったりでしたね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    テレ東音楽祭は生放送で
    テレビというより完全にライブだったと語っていましたねえ。


    7/20にbayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第269回目を
    6日遅れでインターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    10周年記念ライブのリハの話し、
    辻仁成さんの話し、
    そしてテレ東音楽祭の話しが興味深かったですね。



    まずは、
    7/19からスタートした
    10周年記念ライブのリハの話し。

    今回はサウンドが
    本当に贅沢な感じになっているとのこと。


    なっちはアルバム制作の時から、
    どんな編成でどんな音作りににしようかと
    スタッフと話して来たそうです。

    なので、
    曲それぞれに耳慣れた感じがあると思うけど、
    アレンジを変えて
    贅沢になっていると話していましたね。


    自分はアルバムを先行販売で入手し、
    音霊ライブにも参戦しましたが、
    イントロだけでは分からない曲がありましたし、
    ライブ感を重視しながら、
    なっちの歌声をより前面に押し出したアレンジに
    なっていると思いました。



    また、
    音霊ライブの2日後に
    リーディングドラマ『その後のふたり』に
    出演したなっち。

    去年出演した時は、
    辻仁成さんの演出は受けられなくて、
    今回初めて稽古を受けたけど、
    海外の演出家さんみたいだったとのこと。



    ステージに立つ人が楽しんで
    役を通して表現してほしいという感じで、
    なっちは辻仁成さんが大好きだと語っていましたね。

    ハートが日本人じゃないみたいで、
    心が広くて大きいと話していました。

    自分も7/21の公演には参戦しましたが、
    今までのリーディングドラマとは全然違う感じで
    新感覚の作品に仕上がっていましたね。



    なお、
    先日放送されたテレ東音楽祭は、
    ステージに上がった時の黄色い声援が凄くて
    テンションが上がって
    さらなるスイッチがは入ったとのこと。


    あのメンバーで歌って踊るのがホントに久々で、
    気合が入ったと語っていましたね。


    また、
    パフォーマンス後の
    ロビーでのテレ東さんのお偉いさんと
    スタッフさんの反応も凄かったとか。

    良かった!良かった!と、
    震えながら感動を伝えてくれたそうです。


    なっち自身、
    めちゃくちゃ緊張したけど、
    歌いながらメラメラと燃え上がる感覚が
    あったとのこと。


    テレビというよりは
    完全にライブだったと興奮気味に
    話していましたね。



    ということで、
    今回は歌と芝居の話しが中心でした。

    収録が音霊ライブの直前で、
    なっちはアーティストモードに
    切り替わっていたのでしょうね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    イメージ 4
     
    イメージ 5
     
    イメージ 6
    青を基調とした爽やか系で、
    正統派アイドル路線だけど、
    もうちょっとパンチがほしいですねえ。


    8/20リリース予定のスマイレージの17thシングル
    嗚呼 すすきの/地球は今日も愛を育む』のジャケ写が
    一斉に公開されています。

    まずは、
    初回生産限定盤Aのジャケ写。

    青を基調とした爽やかな印象で、
    メンバーも正統派アイドル路線を
    踏襲した感じ。

    ただ、
    インパクトは弱くて
    もう少しパンチがほしかったところ。



    キュートさもクールさも中途半端で
    もっとどちらかに振り幅を大きくしても
    良かったかも知れませんね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    さゆみんのツインテールに
    興奮気味のあゆみん。


    大坂ハロコンからの
    オフショット・・・。


    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    いつも元気で悪戯っ子の雰囲気は、
    白衣装でも赤衣装でも健在ですねえ。


    公式サイトの
    スマイレージのアー写が更新されました。


    今回は、
    新曲のジャケ写に合わせて
    白衣装と赤衣装の2バージョン。

    白衣装は清楚で可憐、
    赤衣装はセクシーで情熱的ですが、
    どちらも元気で悪戯っ子な雰囲気は健在。



    どんな衣装を着ても、
    グループカラーが出てきたのは、
    キャラが確立されてきた証拠かも知れませんね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    イメージ 4
     
    イメージ 5
     
    イメージ 6
     
    売上枚数はともかく
    ももクロを抑えての2位発進は凄すぎますねえ。


    オリコンのデイリーシングルランキングで、
    Juice=Juiceの新曲
    『ブラックバタフライ/風に吹かれて』の
    初日は2位でした。


    初日の売上枚数は、29134枚。


    初日のデイリーランキングは、
    SKE48に続く2位で
    ももいろクローバーZを抑え込みました。


    何とも凄すぎる結果で、
    ”ハロプロ最終兵器”の看板に偽り無しの
    快挙でしたね。



    う~ん、
    このままの勢いで突っ走ってほしいです・・・。


    0 0

    イメージ 1
     
    この日はさゆみんの11年前のデビュー日で、
    アンコールの『シャボン玉』は最高潮に盛り上がりましたねえ。


    昨日(7/30)、お台場新大陸の
    新大陸 Great Summer スタジアムで行われた
    モーニング娘。'14のめざましライブに参戦しました。


    モーニング娘。がめざましライブに登場するのは
    3年連続3回目ですが、
    自分自身は今まで縁が無くて初参戦。


    お台場新大陸を囲むように、
    整理番号で1900番台まで100番単位で
    待機区間が分けられていることにビックリしましたし、
    整理番号250番台で
    左サイドの7列目(5列目までは小学生席)を
    確保できたことはラッキーでした。


    ステージまで近かったですし、
    野外というスペシャルな空間に
    テンションはめちゃめちゃ上がりましたね。



    それでは、
    セットリストに沿ってレポしてみたいと思います。

    01.Password is 0

    春ツアーと同じ
    オープニング曲からスタート。

    りほりほとあゆみんの
    ハイレベルな高速ダンスを見れますし、
    さくらちゃんのハイトーンボイスも聴けて、
    名刺代わり的な曲としては最適ですね。


    客席は、
    1曲目から大盛り上がりでした。


    02.ワクテカ Take a chance
    03.Help me!!
    04.One・Two・Three


    アップテンポなシングル3連発で、
    大汗かいて弾けながらも、
    お台場の特権で
    時折り吹いてくる海風が心地良かったです。


    EDMの音楽に
    フォーメーションダンスを組み合わせた
    新生モーニング娘。の代表曲を堪能出来ましたね。



    05.時空を超え 宇宙を超え

    本編のラストは、
    現時点での最新シングルでしっとりとまとめました。

    優雅に舞いながらも
    目をギラギラさせているりほりほが印象的で、
    「天下を取ったる!」という意気込みが
    ひしひしと伝わってきましたね。


    まさに、
    歴史的なグループを牽引するエースの目で
    ますます惚れ込んじゃいました。



    アンコール
    06.シャボン玉


    11年前の2003年7月30日は
    『シャボン玉』の発売日で、
    さゆみんのデビュー日。


    娘。在籍記録を更新し続けているさゆみんを
    客席も最高潮の盛り上がりで祝福してましたね。


    さゆみん自身、
    11年前はソロパートを歌うれいにゃを
    凄いと思っていたそうですが、
    11年経って自分がそのパートを歌うことになって
    感慨深いものがあるとMCで話していました。



    07.What is LOVE?

    めざましライブのラストは、
    超高速ダンスで締めくくり。

    全力で歌って踊る
    ハイレベルのパフォーマンスは
    めざましライブに新たな歴史を刻んだと思いましたね。



    ということで、
    アンコールを含めて30分超でしたが、
    短い時間を感じさせないほど充実したライブでした。

    炎天下で並んで待つのは辛かったけど、
    来年も娘。がめざましライブに出演するなら
    ぜひ参戦したいと思いましたね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    今日(8/1)は、あやちょの二十歳の誕生日です。

    おめでとう!!!


    スマイレージの中で、
    先頭を切って大人の仲間入りをしたあやちょ。


    つい先日、
    スマーレージの武道館単独公演を
    成功させたばかりですが、
    その時のあやちょのコメントは
    さらに上を目指していて頼もしかったです。


    さすが、
    スマイレージのリーダーだと思いましたね。



    また、
    歌手活動以外に、
    美術雑誌に独自の論評を展開しているあやちょ。


    その独特の感性は、
    アーティストの資質だと思いましたね。



    これからも、
    マルチな才能を発揮して
    多方面で活躍することを期待しています・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    なっちは寝ようと思ったらGが現れて、
    大汗かいて格闘したみたいですねえ。


    7/27にbayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第270回目を
    5日遅れでインターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    夜中にGが現れた話し、
    でんすけすいかの話し、
    そしてなっちのラジオを
    なっち自身も聴いている話しが興味深かったですね。



    まずは、
    なっちの家に現れたGの話し。

    なっちはつい先日、
    お風呂から上がって寝ようと思ったら、
    キッチンでガサガサ音がしていて
    明かりを点けたらGが飛び回っていたとのこと。



    本当にビックリして、
    飛ぶし、歩くし(?)、
    もう最悪だったと話していましたね。


    もう嫌い、本当に嫌い、もうイヤだ、
    思い出すだけで鳥肌ものだったとか。


    腰が引けながらも
    シューというやつをかけて、
    顔面に飛んできたらどうしようと思いながら、
    凄く汗かいて大変だったそうです。


    夜中まで
    寝たいのに寝れないし、
    ハ~!!イヤだ!イヤだ!!と
    連呼してましたね。


    我が家にも先日、
    巨大なGが出て格闘しましたが、
    自分もめっちゃ嫌いです!!


    一方、話しは変わって、
    北海道を中心に流通している
    でんすけすいかの話し。

    なっちは、
    北海道出身だけど、
    でんすけすいかは食べたこと無いとのこと。



    でんすけすいかは高級食材ですが、
    何が違うんだろうと思っていただけだったとか。

    なっちの両親とは、
    食べ比べしたいもんだねえと
    話すぐらいだったそうです。


    自分も北海道で見たことはありますが、
    買おうとは思わなかったので、
    なっちと同じ感覚かも知れませんね。


    なお、なっちは、
    自分のラジオ『あなたに会えたら』が
    大好きとのこと。


    なっち自身、
    日曜日の夜8:55にアラームをセットしていて、
    ON TIMEで
    みんなと同じ時間に聴いている話していましたね。



    キッチンでご飯を作りながらだとか、
    ご飯を食べながらだとか、
    この間は美容院の帰りに
    携帯にイヤホンで聴いていたそうです。

    そして、
    喋った後に笑い過ぎだなぁとか、
    反省しながらも、
    聴くことそのものも大事だと思っていると語っていました。


    なっちのラジオは、
    いつも親近感が湧くのですが、
    それはなっち自身が
    リスナーさんと同じスタンスで自己分析していて、
    そういう陰の努力の賜物なのだと実感しましたね。



    ということで、
    今回はGの話しで
    なっちはオープニングから興奮状態でした。


    なっちの格闘する姿が目に浮かんで
    大変だったろうなぁと思いながらも
    何だか微笑ましかったですね・・・(笑)。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
    イメージ 3
    Berryz工房の
    無期限の活動停止の発表はショックだったけど
    メンバーを追加しなかったグループの宿命で
    いつかは来るという覚悟はありましたねえ。



    昨日(8/2)、中野サンプラザで行われた
    『Hello! Project 2014 SUMMER~KOREZO!~』の
    昼公演に参戦しました。


    ハロコンに参戦するのは、
    2009年2月のエルダークラブ卒業SP以来で5年半振りで、
    夏のハロコンに限ると2007年7月以来で7年振り。


    それが、
    いきなりBerryz工房の無期限活動停止の報告に
    立ち会うことになるなんて、
    何だか運命みたいなものを感じてしまいましたね。

    自分自身、
    Berryzのメンバーを初めて生で見たのは、
    キッズ時代の2002年の夏のハロコンで
    それから12年の月日が経っていることに
    あらためて感慨深いものを感じてしまいました。


    なので今回は、
    コンサートを心底楽しむというよりも
    Berryzとの思い出を回想しながら
    ステージを見ていて、
    切なさの方が強かったかも知れません。



    それでは、
    セットリストに沿ってレポしてみたいと思います。

    01.Password is 0/モーニング娘。'14

    Juice=Juiceの風に吹かれて♪から
    モーニング娘。'14の春ツアーの
    オープニング曲に変えてきましたね。

    娘。'14の圧倒的なフォーメーションダンスで、
    頭から観客の心を掴んで盛り上がりましたね。



    02.LOVEマシーン/全員

    ハロー!のメンバーが勢揃いして
    一気にステージが華やぎましたね。

    これぞ、
    ハロコンらしい賑やかさで、
    4年半振りに味わって懐かしさを感じました。



    【Berryz工房 無期限の活動停止を発表】 

    いつかこの瞬間が来るとは思っていましたが、
    まさか4年半振りに参戦したハロコンで
    その場に立ち会うことになるとは思いませんでした。

    何だか
    運命的なものを感じましたね。

    そして、
    来年春の活動停止までの間に、
    Berryzとの思い出を積み重ねたいと思いました。


    03.Crying/ハロプロ研修生
    04.時空を超え 宇宙を超え/モーニング娘。'14
    05.ブラックバタフライ/Juice=Juice
    06.嗚呼 すすきの/スマイレージ
    07.愛はいつも君の中に/Berryz工房
    08.The Power/℃-ute


    娘。'14の曲はともかく、
    後の4組の新曲は
    どれも微妙な感じでした。

    ほぼ直立不動で、
    メンバーの可愛さや男前のカッコ良さを
    楽しむように努めました。

     
    09.新曲/ハロプロ研修生 
    10.アジアン セレブレイション/Berryz工房
    11.裸の裸の裸のKISS/Juice=Juice
    12.心の叫びを歌にしてみた/℃-ute
    13.エイティーン エモーション/スマイレージ
    14.わがまま 気のまま 愛のジョーク/モーニング娘。'14


    ここは、
    アップテンポな曲が並びましたね。

    ハロー!本来の
    明るく元気でキュートな魅力が全開で
    大いに弾けちゃいました。


    15.むせび泣く/LoVendoЯ
    16.BINGO/LoVendoЯ


    れいにゃ率いるLoVendoЯがゲストで登場し、
    会場をロック色に塗り替えました。

    ただ、
    BINGO♪でれいにゃが歌い出しを間違えたり、
    魚住姉さんのギターの調子が悪かったりと、
    気合が空回りした感じでちょっと残念でしたね。


    17.【KOREZO!メドレー Part1】 
    愛の軍団~WANT!~イジワルしないで 抱きしめてよ~ 
    ~ミステリーナイト!~愛ってもっと斬新~ 

    盛り上がり曲のオンパレード。

    各グループが、
    歌とダンスでしのぎを削っていて、
    ライバル心がいい意味での相乗効果を上げていました。


    18.【KOREZO!メドレー Part2】 
    ~ダンス部パフォーマンス~
    ~Love take it all~ROCKエロティック~
    ~私が言う前に抱きしめなきゃね~新しい私になれ!
    ~What is LOVE?


    さらにさらに
    熱く盛り上がるメドレー。

    時に可愛く、時にセクシーに、
    ハイレベルのパフォーマンスの競演に
    ハロー!の底力を見た思いがしました。


    最高潮に盛り上がって、
    汗びっしょりになりましたね。


     
    19.cha cha SING/全員

    ラストは、
    Berryzナンバーの中でも
    個人的に大好きな曲。

    踊りまくって、飛びまくって、
    思いっ切り弾けちゃいました。


    Berryzへの思いも加わって
    最高の締めくくりになりましたね。


    ということで、
    Berryzの発表にショックを受けながらも、
    4年半振りのハロコンを
    大いに楽しむことが出来ました。


    でも、
    来年の夏ハロには、
    Berryzもさゆみんもいないと思うと、
    やっぱり寂しさが込み上げてきますね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    イメージ 4
     
    イメージ 5
     
    8/2から始まった
    全高10mの
    実物大98式AVイングラムのデッキアップ。


    西日本では初ということで、
    イベントが行われる大阪南港ATCピロティ広場には、
    雨にもかかわらず多くの方が集まったそうです。


    そんな中、
    主人公=泉野明役のまのちゃんが登場。



    撮影時のエピソードや、
    4人の監督についてなど
    大いに語ったみたいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    今日(8/5)は、ズッキの16歳の誕生日です。

    おめでとう!!!


    見る見るうちに、
    横に前後に成長し続けているズッキ。

    最近は、
    自虐的にキャラにしているようですが、
    ますますアスリート化していく娘。の中で、
    浮いてしまっているズッキ。



    成長期で仕方ない部分もあると思いますが、
    娘。加入時代のすっきりした可愛さを
    再び追求してほしいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
    夕暮れ時のSKY STAGEに
    情熱的なサバンナ姿で登場したきっか。


    マガママBODYを惜しげもなく披露して
    熱いステージを繰り広げたみたいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    これで7月、8月に続いて、
    9月もなっちに会えることが決まりましたねえ(嬉)。


    昨日(8/5)は、
    なっちのFC限定イベントの当落発表日でした。


    早速、確認してみると、

    『安倍なつみFCイベント なっちゅらるーむ』
    ●9/15(祝)14:30開演 TOKYO FM HALL ⇒ ○(当選)
    ●9/15(祝)17:00開演 TOKYO FM HALL ⇒ ○(当選)


    無事に2公演とも当選しました。

    7月は音霊ライブ+朗読劇、
    8月はBDライブと
    なっちの参戦が続いていますが、
    9月もなっちに会えることが決まりました。


    これで、
    9月まではなっち不足は解消されそうですね・・・(笑)。

    0 0

    イメージ 1
     
    まのちゃんとキティちゃんの共演は、
    舞台『恋するハローキティ』を思い出しちゃいますねえ。


    テレビ東京で放送された
    『うわさの夏ピューロ』からのひとコマ。


    まのちゃんの浴衣姿はめっちゃキュートで、
    キティちゃんと並んでも
    臆することなくキラキラと輝いてますね。



    ちなみに、
    まのちゃんとキティちゃんの共演で思い出すのは、
    まのちゃんの初舞台『恋するハローキティ』。


    自分はラッキーにも参戦出来ましたが、
    開幕直後に絶賛の嵐で一気に盛り上がり、
    関係者すらチケットを入手できないほどの
    人気になったのを今でも覚えています。


    あの舞台の成功が
    女優さんに徐々にシフトしていく
    きっかけだったのかも知れませんね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    今日(8/8)は、かおりんの33歳の誕生日です。

    おめでとう!!!


    かおりんの歌声を、
    生で最後に聴いたのは、
    今年の3/1にSTB139で行われた
    『M-line clubライブイベント
    ~ひな祭りに感謝を込めて~』

    優しくて温かみのある歌声は健在で
    もっと表舞台にも出てきてほしいと
    思ってしまいました。


    でも現在は、
    ママとして奥さんとして忙しいかおりん。

    かおりんが幸せなら、
    しばらくは待ち続けるしか
    ないのかも知れませんね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    ハロプロFCは復帰してまだ2年目なので、
    まだまだ試練は続くんですかねえ。


    昨日(8/8)、
    ちーちゃんとまいみぃのFCイベントの
    座席番号がメールで送られて来ました。

    『ハロプロANNEX
    ~Berryz工房×℃-ute=Sweet vol.2~』
    ●8/19(火)20:10 TOKYO FM HALL J列20番台


    TOKYO FM HALLは、
    A列~M列なので、
    J列は後ろから4列目。

    TOKYO FM HALLのイベントは、
    後ろ2列は埋まり切らないことが多いし、
    当日券の受付も8/11から始まることを考えると、
    通常当選ではJ列は完全な負け組なのかも?


    う~ん、
    ちーちゃんとまいみぃの仲良しイベは、
    これが見納めになるかも知れないのに、
    干され席が来てかなり凹んでいます。


    ハロプロFC復帰2年目では、
    まだまだ相手にされないということなんですかね・・・orz。

    0 0

    イメージ 1
     
    なっちはアルバム『Smile・・・♥』について
    放送枠に入りきらないほど、
    大いに熱く語っていましたねえ。


    8/3にbayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第271回目を
    5日遅れでインターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    ワンワンライブツアーの話しや、
    リーディングドラマの話しもあったのですが、
    とにかくセルフカバーアルバム『Smile・・・♥』の
    1曲1曲について大いに語っていましたね。


    まずは、
    1曲目の『Best Friend』。

    この曲は昨年の8/13に配信された曲で、
    昨年春のライブツアー用の書き下ろし曲。


    ライブ音源を使った配信では
    アップテンポな曲でしたが、
    今回の詩の中のメッセージをきちんと伝えたくて、
    テンポを下げて、音作りもシンプルにしたとのこと。


    また、
    この曲を歌っていると
    ファンのみんなの顔が浮かぶそうで、
    念願叶って新曲が出来ましたよ~!という
    みんな待っててくれてありがとう~!という気持ちが
    込められているみたいですね。



    自分も初めてアルバムアレンジで聴いた時、
    ちょっと違和感がありましたが、
    聴き込むごとに心地良くなっていく感じでした。

    ゆったりしたサウンドの中で、
    なっちの温もりのある優しい歌声が
    心に染み込んでくるようになりましたね。



    2曲目は、
    『愛しき人』。

    この曲は、
    自分にとってもなっちのベストソングなのですが、
    なっちもファンと一番繋がりが深いナンバーだと思っていて、
    みんなが好きでいてくれてると感じているとのこと。


    なので、
    リカバーするのは凄く大変だったとのこと。

    ディレクターでありアレンジャーである和田さんも
    一番悩んでいた曲で、
    あまりアレンジし過ぎると
    今までの方が良かったと思われるし、
    ライブを活かしたアレンジにしても
    ライブと思い過ぎても合わないので
    作品としてどうしようと思っていたそうです。


    このため、
    この曲は、実は唯一、
    何日もかけてレコーディングしたとのこと。

    最終的にはいいねぇ!というテイクが録れたけど、
    生みの苦しみがあった、
    色々な葛藤があったと語っていましたね。


    個人的には、
    ライブアレンジに近くて
    すんなりと音が入ってきましたが、
    なっちや和田さんの思いをしっかりと受け止めて
    心して聴かないといけないと思いました。



    3曲目は、
    『ふるさと』。

    モーニング娘。時代から15年間ずっと歌い続けていて、
    今回も最初から選曲リストにあったとのこと。


    特に今回はチェロを入れたかったとなっちは話していて、
    チェロを入れると愛に包まれている感じになって、
    まるでデュエットしている感覚になるそうです。


    北海道の大自然を
    チェロが入ることで表現できると思っていて、
    イントロからチェロが入って
    絶対いいでしょ!!!と手応えを感じたみたいですね。


    また、
    レコーディングも大変で
    発売当時よりもなっちの音域が広がっていて、
    原曲で歌うよりもキーを上げようと思ったとのこと。

    すでに音作りは出来上がっていたけど、
    どうしてもトライしたいとスタッフさんに直談判し、
    急遽、ギターの久保田さんに来て貰って、
    キーを上げて録り直したそうです。



    でも、
    やっぱりちょっと違うねということになり、
    久保田さんにはごめんなさいだったけど、
    当の本人からは、
    全然いいよ、トライ出来て良かった、
    結果オーライだと言ってくれたとか。

    ギターの久保田さんは、
    見た目通りの本当に優しい方なんですね。



    なおレコーディングは、
    MV撮影の前日の深夜までかかったそうで、
    撮影当日は実はフラフラだったとか。


    なっちの音楽に対する真摯で粘り強い姿勢が
    垣間見えた感じがしましたね。


    4曲目は、
    『スイートホリック』。

    実はこの曲は入れる予定になっていなくて、
    別の曲が入っていたそうですが、
    全曲がほぼ出来上がった段階で
    急遽、スイートホリックを入れたいと
    思ってしまったとのこと。



    なので、
    なっち自ら社長に話し、
    安倍の言うことも分かるけど全部終わっていると言われ、
    次にディレクターさん(和田さん)に
    こんな風に思っている自分がいますと正直に話したら、
    分かるよ、じゃあ頑張ろうかと言ってくれたそうです。

    スイートホリックも大好きなナンバーで
    本当にありがとうございますと語っていましたね。

    和田さんの優しさを感じ、
    でもそれは真剣に音楽と向き合うなっちの熱さに
    共感したからだと思いました。



    5曲目は、
    『トウモロコシと空と風』。

    この曲は娘。時代のCMソングですが、
    ソロになってからもライブで歌い続けていて、
    やっぱりライブ感を残したいと思ったとのこと。


    また、
    カントリー調に仕上げたいという
    思いもあったようです。


    なので、
    ライブ感を意識して、
    あまりテイクも録らずに
    レコーディングしたとのこと。


    出来上がったナンバーは、
    いい具合にラフで
    ライブの楽しさが蘇ってくるような仕上がりでしたね。

    なお、
    6曲目から10曲目は、
    次回にその思いを語るそうです。


    ということで、
    セルフカバーアルバムを通して、
    なっちの音楽に対する真摯で熱い思いが
    伝わってきましたね。

    次回も放送枠を超えるぐらいの
    熱い熱いトークを期待しています・・・。


    なお余談ですが、
    インターネット放送では、
    リアルタイムでは入りきらなかった部分まで
    聴くことが出来るそうです。

    自分は、
    リアルタイムでは逆に聴けなかったのですが、
    他の方の番組レポを読むと、
    『愛しき人』で和田さんが苦労したエピソードや、
    『ふるさと』でチェロにこだわったなっちの思いが
    リアルタイムでは放送されなかったみたいですね。

    インターネット放送は、
    明日(8/10)の夜9:59まで配信されているので、
    リアルタイムで聴いた方にも
    あらためて聴くことをお薦めします・・・。

older | 1 | .... | 53 | 54 | (Page 55) | 56 | 57 | .... | 174 | newer