Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 1101 to 1120 of 3317)
(showing articles 1101 to 1120 of 3317)

Channel Description:

安倍なつみ、松浦亜弥、モーニング娘。、真野恵里菜、ハロプロ、倉木麻衣、映画、野球、サッカー、バレーボールが好きな40代の会社員です。日頃感じたことを気ままに書きたいと思います。よろしくお願いします。

older | 1 | .... | 54 | 55 | (Page 56) | 57 | 58 | .... | 166 | newer

    0 0

    イメージ 1
     
    昨日(8/9)、
    当ブログが
    記念の50Hitを突破しました!


    ●100,000Hit突破:ブログ開設から数えて714日目
    ●200,000Hit突破:100,000Hitから数えて660日目
    ●300,000Hit突破:200,000Hitから数えて697日目
    ●400,000Hit突破:300,000Hitから数えて532日目
    ●500,000Hit突破:400,000Hitから数えて698日目

    ちなみに49万Hitから50万Hitまでは97日間で、
    この間の平均Hit数は103Hit/日。

    ここしばらくはペースダウンしていますが、
    20万Hit、30万Hitの頃のペースに戻ったのかも知れませんね。


    なお、
    50万Hit突破は、
    Yahoo!ブログに遊びに来て頂いた
    全ての方のおかげだと思っています。

    本当にありがとうございました。



    なお、
    これからもそれぞれのブログの特徴を活かしながら
    Yahoo!(2種類)、楽天、Ameba、Seesaaの5つのブログを
    マイペースで気ままに更新していく予定です。

    今後とも、よろしくお願い致します。
     

    0 0

    イメージ 1
     
    今日(8/10)は、なっちの33歳の誕生日です。

    おめでとう!!!


    ASAYANで初めて見て以来、
    永遠の1推しとなったなっち。

    あれから
    17年の歳月が経ちましたね。


    でも今でも、
    めっちゃキュートな笑顔は健在ですし、
    温かくて柔らかい歌声と
    表現力に磨きがかかって、
    ますます好きになっています。

    なっちのいない世界は考えられないですし、
    なっちに出会ったことで
    人生が豊かになって楽しく過ごすことが
    出来ていると思います。

    なっちは自分にとって、
    女神のような存在なのかも知れませんね。


    これからも、
    歌、演技、表現力をさらに高めて、
    唯一無二のエンターテイナーになることを
    願っています。


    なっちが頑張り続ける限り、
    永遠の1推しとしてずっと応援していきます!!!

    0 0

    イメージ 1
     
    なっちの歌声はハートフルで厚みも増していて、
    33歳になってまた階段を上がった感じがしましたねえ。


    昨日(8/10)、TSUTAYA O-EASTで行われた
    『安倍なつみSummer Live 2014~Smile…
     ~Birthday Special』に昼夜参戦しました。


    今回は台風で移動に苦戦し、
    久々のオールスタンディングにトラウマを思い出しと、
    なかなかハードルが高かったのですが、
    そんな苦労もなっちがステージに登場した瞬間に
    フッ飛んでしまいましたね。



    なお今回のライブは、
    なっちの聖誕祭という年に1度の一大イベントでしたが、
    なっちもファンもアットホームな雰囲気で
    肩の力を抜いて楽しんでいた感じ。


    みんなオトナになったなぁと思いましたが、
    それはなっち自身がド~ンと構えていて、
    ハートフルで厚みの増した歌声に
    包み込まれていたからかも知れませんね。



    それでは、
    セットリストに沿ってレポしてみたいと思います。
     
    01.Best Friend

    アッパーチューンな
    音霊ライブとは
    オープニング曲を変えてきましたね。

    元々はアップテンポな曲でしたが、
    スローにすることで歌詞が心に染み込んできて、
    詩の中のメッセージをきちんと伝えったかったという
    なっちの思いが伝わってきましたね。



    02.トウモロコシと空と風

    なっちを待ってました!という観客の思いが
    この曲で一気に解放された感じ。


    なっちもカントリー調のサウンドに合わせて
    優しい笑顔で心地良さそうに歌っていましたね。



    03.くちびるで止めて
    04.スイートホリック


    くちびるで止めて♪は、
    なっちライブのキラーチューン。

    個人的にも大好きな曲で
    思いっ切り弾けちゃいました。



    一方、
    スイートホリックは、
    キュートで癒しのなっちを堪能できる
    ハートフルチューン。


    なっちのコケティシュな歌声を
    思追う存分楽しみました。


    05.ふるさと
    06.微風

    ふるさと♪は、
    今回のアルバムでキーを上げてみたくて、
    ギターの久保田さんに録音をやり直して貰った
    苦労のエピソードを夜公演で披露していました。

    なっちはあらためて
    久保田さんに謝っていましたが、
    家がレコーディングスタジオに近かったし、
    全然大丈夫だと久保田さんは笑顔で答えてました。

    久保田さんは、
    本当にいい人ですね。

    なお、
    レコーディングスタジオは鶴さんのスタジオなので、
    鶴さんと久保田さんはご近所さんなのかも知れませんね。



    なお微風♪は、
    音霊ライブでは歌っていなかった曲。

    でも完成度は高かったので、
    スイートホリック♪と入れ替えたのは
    この曲だったのかも知れませんね。

    (あるいは、雨上がりの虹のように♪かも)


    07.息を重ねましょう

    衣装を着替えて、
    めっちゃオシャレでアクティブになったなっち。

    今回のライブのために
    新調した衣装だと語っていましたが、
    音霊ライブでは、
    衣装替えは1回のみだったので、
    ファッション面でも強化されてましたね。


    08.beautiful

    あまりの懐かしさに、
    涙が出てきちゃいました。


    なっちのハートフルで優しい歌声が、
    この曲にピッタリでしたね。

    なお、
    この曲を聴くと河口湖のライブを思い出すのですが、
    DVDで確認したら、
    河口湖ではこの曲は歌ってなくて
    自分の記憶違いだったと判明しました(笑)。


    09.愛しき人

    なっちの代表曲で、
    観客も大合唱で最高潮に盛り上がりました。

    なっちとファンの一体感が最高ですし、
    歌詞に勇気づけられて元気が出ますし、
    なっちのソウルフルナンバーになったと思いましたね。


    10.雨上がりの虹のように
    11.せんこう花火


    どちらも歌詞の世界が目に浮かぶようで、
    なっちの表現力の高さを実感できました。


    なお、せんこう花火♪は、
    まさに青春ソングで可愛いナンバーだと
    なっちは語っていましたね。


    12.33~Smile Life~

    なっちの温かみのある歌声に
    厚みが増したと思いました。


    まさに堂々と歌い上げていて
    歌姫としてまたひとつ階段を上がったと思いましたね。



    アンコール
    13.空 LIFE GOES ON
    14.夕暮れ作戦会議

    アンコールの2曲は
    音霊ライブと同じ。

    ソロ初期のバラードの代表曲と
    ラフで開放感溢れる胸キュンナンバーで
    なっちらしく締めくくりましたね。



    15.あなた色(夜公演のみ)

    夕暮れ作戦会議♪が終了し、
    バンドメンバーが全員前に出てきて
    バンザイするかと思ったら、
    夜公演では全員が輪になって
    何やらヒソヒソ話し。

    そして
    バンドメンバーが定位置に戻って、
    あなた色♪の演奏が始まりました。


    観客はサプライズのアンコール追加に
    大喜びで盛り上がりましたね。



    ということで、
    なっちのハートフルで厚みの増した歌声を
    思う存分堪能できるライブでした。


    ちなみにサプライズゲストは、
    昼公演がおけいさんで、
    夜公演はパコで共演したのんちゃんとサリーちゃん。

    ハロー!の歴代メンバーは誰も来れなくて、
    聖誕祭らしい華やかさにはちょっと欠けましたが、
    なっちが歌姫として階段をまた上がった感じがして、
    その瞬間に立ち会えたことが嬉しかったですね・・・。

    0 0

    イメージ 1



    まのちゃんの艶やかでセクシーな表情に
    ドキドキしちゃいますねえ。


    8/31に発売されるまのちゃんの写真集
    「ZERO」の表紙が公開されています。

    まのちゃんの写真集の発売は、
    1年振りですね。


    なお、
    今回のテーマは"ふたりのエリナ"。

    都会暮らしのエリナと、
    田舎暮らしのエリナを、
    ふたりのカメラマンが撮影することで、
    23歳の等身大のまのちゃんを
    写し出しているとのこと。


    表紙に写し出されたまのちゃんは、
    艶やかでセクシーな表情をしていて、
    思わず引き込まれて
    ドキドキしちゃいますね…。

    0 0

    イメージ 1


    8/10にTSUTAYA O-EASTで行われた
    なっちのバースデーライブの画像が
    多数公開されています。

    まずは、
    東京公演(バースデーライブ)のために
    新しく用意したオールインワンの衣装。

    オシャレで、
    でもアクティブに動ける感じで、
    なっちにピッタリ合ってましたね…。


    イメージ 2


    こちらは、
    オープニングで着ていた
    黒のラグジュアリーな衣装。

    オトナッチで、
    しっとりとした印象でしたね…。


    イメージ 3


    昼公演に
    サプライズゲストとして
    登場したおけいさん。

    なっちとの共演は11年振りで、
    見ているこちらも興奮しちゃいましたね…。


    イメージ 4


    こちらは
    アンコールの時の衣装。

    バースデーライブ2014用のTシャツに、
    ラメを付けたり、
    背中にファスナーを付けたりして、
    ライブ用にアレンジされてますね…。


    イメージ 5


    ラストのアンコールまで、
    思いを込めて歌うなっち。

    モーニング娘。時代から
    変わらない姿勢が
    ファンの心に届いて、
    いつまでも惹きつけられるのでしょうね…。

    0 0

    イメージ 1


    イメージ 2


    イメージ 3


    イメージ 4


    8/8に渋谷2.5Dで、
    【2.5D presents Morning Musume。'14
    ROAD TO NY LIVE TALK SESSION
    with MTV 81】と題して、
    公開インタビューが行われました。


    モーニング娘。'14からの出演者は、
    譜久村聖、生田衣梨奈、鈴木香音、
    飯窪春菜、石田亜佑美、小田さくらの6人。

    目前の観客、配信先で視聴している
    世界中のファンに向けて、
    NY公演への意気込みを
    60分にわたって語り続けたとのこと。


    なお、サブリーダーのフクちゃん曰く、
    モーニング娘。史上初のNY公演なので、
    私たちモーニング娘。'14のことを
    より知って頂きたいのと共に、
    リーダーの道重さゆみさんにとっては
    モーニング娘。としては
    最後の海外公演になるので、
    皆さんと素敵な思い出が作れたらなと
    思います。
    よろしくお願いします!
    と語ったみたいですね…。

    0 0

    イメージ 1


    めいめいとかななんの
    チーム強者でお送りした第82回。


    昨日(8/14)、
    2期メンバーがサブメンバーに
    合格して3周年とのこと。

    あっという間な気もしますし、
    もっとキャリアを積んでいるような
    不思議な感じがしますが、
    とにかくこれからも頑張ってほしいところ。


    まずは公演中のハロコンと、
    8/11から始まった秋ツアーに
    全力投球してほしいですね…。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    ”One・Two・Three”時間目(笑)の日直は、
    ハロー!のイケメン・くどぅー。


    なおこの回は、
    ズッキの16歳の誕生日を
    サプライズでお祝い。


    バースデーサプライズは、
    番組恒例になっていますが、
    ズッキは笑顔でやっぱり嬉しそうですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    いよいよさゆみんの娘。卒業までの
    カウントダウンが始まりましたねえ。


    昨日(8/16)の中野ハロコンで、
    さゆみんのモーニング娘。卒業公演の
    詳細が発表されました。

    ●11/26(水)18:00開演 横浜アリーナ


    娘。が横アリで単独コンサートを行なうのは、
    えりりん、ジュンジュン、リンリンの卒コン以来で
    4年振り。

    過去に横アリで卒コンを行なった娘。メンバーは、
    ごっちん、なっち、かおりん、えりりん、ジュンジュン、リンリンで、
    そこにさゆみんも加わることになりました。


    う~ん、
    これは大変なチケット争奪戦になると思います。

    個人的に、
    横アリは地元で近いので嬉しいけど、
    キャパを考えたら、
    SSAの方が良かったかなぁ・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    今回もセルフカバーアルバムの収録曲について
    熱い思いを大いに語っていましたねえ。


    8/10のなっちのバースデーに
    bayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第272回目を
    6日遅れでインターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    誕生日を迎えた心境や
    和菓子についても語っていたのですが、
    メインはセルフカバーアルバム『Smile・・・♥』の
    収録曲を語る後半で、
    6~10曲目について大いに語っていましたね。


    まずは、
    6曲目の『せんこう花火』。

    この曲はなっちが17歳の時の曲で
    ソロになっても歌い続けている曲。


    詞の世界観が可愛くて、
    青春を感じてキュンキュンしちゃうとのこと。


    イントロが流れ出すと
    自然と若い頃を思い出すと語っていましたね。


    なお今回のアルバムでは、
    ちょっと大人を感じさせる
    アレンジになっているとのことです。


    7曲目は、
    『息を重ねましょう』。

    今回は鶴さんがディレクションし、
    ポップなアレンジになったとのこと。

    ちょっと大人を感じさせる
    恋の歌だと語っていました。


    なおこの曲について話しているうちに
    2007年当時のMV撮影を思い出したなっち。

    千葉の海岸で撮影されたのですが、
    潮風と砂が目に入って大変だったと
    話していましたね。


    8曲目は、
    『空 LIFE GOES ON』。

    最初の選曲から入っていた曲で、
    今歌うとどうなるか楽しみだったとのこと。

    年齢を重ねることで感じることも違うと思うし、
    素敵な曲をつんくさんありがとう!と
    語っていましたね。


    なおこの曲は、
    ティンホイッスルが効果的に使われているのですが、
    ライブでも入れたくて
    鶴さんに吹いてほしいと頼み込んだとのこと。


    レコーディングでは、
    違う方が演奏していたのですが、
    鶴さんは「分かった。練習する」と言ってくださって、
    楽器をヴァイオリンと入れ替えながら
    演奏してくれたそうです。


    鶴さんも、
    なっちのライブには長く参加してますが、
    和田さんと同様、
    本当に優しい人なんですね。



    9曲目は、
    『夕暮れ参戦会議』。

    ライブで盛り上がるナンバーだけど、
    ライブ定番曲では『愛しき人』を
    絶対に入れたいと思っていたので、
    『夕暮れ作戦会議』は入れるかどうか
    凄く悩んだとのこと。

    でも
    今回のアルバムはライブ感を狙っていたので
    『夕暮れ作戦会議』も欠かせないよ!
    ということになったそうです。

    なおレコーディングでは、
    ライブ会場の雰囲気を感じながら
    歌わせて貰ったと語っていましたね。


    そしてラスト10曲目の
    『33~Smile Life~』。

    アレンジを変えて、
    詞も変えて貰って、
    等身大のありのままのなっちが
    凝縮されている曲とのこと。

    順番としては、
    アレンジを先に変えて、
    次に詞を変えて、
    最後にサビも変えたそうですが、
    詞は何回か変更して貰ったとか。


    何でも、
    最初に出来た詞が
    少し幼さを感じさせる仕上がりで
    変えて貰ったと話していましたね。


    なお完成した曲は、
    20代後半から30歳超えの方まで
    共感して貰えるのではないかと思っているし、
    柔らかいアレンジも気に入っていると
    語っていましたね。



    ということで、
    セルフカバーアルバムの1曲1曲について
    2週に渡ってエピソードを語っていました。


    どの曲も思い入れがタップリで、
    なっちの愛情と熱い思いが溢れていましたね・・・。
     

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    イメージ 4
     
    イメージ 5
     
    キュート&セクシーな魅力は、
    さすが℃-uteの2枚看板ですねえ。


    8/16に発売された
    『ヤングガンガン』2014年No.17号の
    表紙&巻頭グラビアを
    あいりーん&まいみぃが飾っています。

    まずは、
    ふたり並んだ巻頭グラビアの1枚目。


    コケティッシュなキュートさに
    しっとりしたオトナのセクシーさがブレンドされて
    まさに無敵のグラビアに仕上がっています。

    さすが、
    ℃-uteの2枚看板ですね・・・

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
    8/15に放送された
    『The Girls Live』でのひとコマ。


    モーニング娘。'14の
    ライブ衣装のコーディネーターは愛ちゃん。


    109のお店の洋服だけでは飽き足らず、
    スカートや帽子や靴やアクセサリーに
    大量の私物を持ち込みんで
    コーディネートしていました。



    ちょっと反則な気もしますが(笑)、
    ファッションリーダーらしく、
    めっちゃオシャレな仕上がりになりましたね。


    愛ちゃん曰く、
    さゆは分かるけど、
    他のメンバーはめっちゃブログとか見て
    研究したとか。


    メイクにヘアメイクも
    愛ちゃんコーデを全面的に取り入れて
    The Girls Liveのスタジオライブ史上、
    出色の完成度になっていたと思いますね・・・。


    0 0

    イメージ 1
     
    終始グダグダでゆる~いイベントだったけど、
    ちーちゃんとまいみぃの仲良しぶりに
    心が和みましたねえ。


    昨日(8/19)、TOKYO FM HALLで行われた
    『ハロプロANNEX~Berryz工房×℃-ute=Sweet vol.2~』
    の2回目に参戦しました。

    ちーちゃんが出演するFC限定イベントは、
    ハロプロFC復帰後は初めて。

    握手会もお見送り会もないのは
    ちょっと意外で残念でしたが、
    終始グダグダでゆる~い内容に
    何だか癒されちゃいましたね。


    ちなみにイベントは、
    ちーちゃんとまいみぃのゲーム対決と
    ライブの2部構成。

    1回目のイベントのゲーム対決では、
    ちーちゃんが勝って2万円コースのカニを
    まいみぃにおごってもらうことになったようで、
    今度は勝とうとまいみぃは気合が入っていて、
    ゲーム対決はガチ対決になっていました。


    ただ中味はやっぱりグダグダで(笑)、
    クイズ、記憶力、漢字、英語、ダーツ、バドミントン、楽器など、
    ちーちゃんの快進撃が続いて
    5対4でまたもやちーちゃんの勝利で
    しゃぶしゃぶをまいみぃにおごって貰うことになりましたね。


    まぁちーちゃんは、
    バドミントンでマイラケットを準備いていたり、
    神奈川クイズで奇跡の回答をしたりと、
    ニコニコ笑っているようで、
    実はまいみぃよりも気合が入っていたのかも知れません。

    なお、
    楽器対決でハーモニカを吹いたことがないまいみぃに
    ちーちゃんが前後が逆だよと教えてあげたり、
    まいみぃが勝ったら遊園地に一緒に行きたかったと言ったら、
    じゃあ遊園地でもいいよとちーちゃんが言ったりと、
    ガチ対決なのに仲良しぶりを発揮しているふたりに
    こちらまで心が和みましたね。



    なお後半のライブの
    セットリストは以下のとおり。

    01.CLAP!
    02.The Party!
    03.ありがとう!おともだち。
    04.僕らの輝き
    05.がんばっちゃえ!



    ペンライトを忘れてしまったので
    いまいちノリきれなかったのですが、
    ラストのがんばっちゃえ!♪は
    感慨深いものがあって
    ウルウルきちゃいましたね。


    ということで、
    ゆるいながらもふたりの仲良しぶりに
    心が和んで癒されるイベントでした。


    Berryzの無期限活動停止の前に
    もう一度ふたりの仲良しイベントを
    実現してほしいですね・・・。


    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    イメージ 4
     
    イメージ 5
     
    イメージ 6
    本命なき混戦の中で、
    ちょっと出遅れてしまった感がありますねえ。


    オリコンのデイリーシングルランキングで、
    スマイレージの最新シングル
    『嗚呼 すすきの/地球は今日も愛を育む』の
    初日は6位でした。


    今週は、
    本命なき混戦だと思っていたのですが
    ちょっと出遅れてしまった感じですね



    気合を入れ直して、
    上位を目指してほしいです・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    1日3公演参戦は初めてで、
    10/5(日)はまのちゃん祭りになりますねえ。


    昨日(8/20)は、
    まのちゃんのFC限定イベントの当落結果発表日でした。

    早速、確認してみると、

    『真野恵里菜 PLATINUM ANNEX イベント』
    ●10/5(日)13:30開演 TOKYO FM HALL ⇒ 当選
    ●10/5(日)15:30開演 TOKYO FM HALL ⇒ 当選
    ●10/5(日)18:00開演 TOKYO FM HALL ⇒ 当選



    念願かなって
    パーフェクト当選を果たしました。

    1日3公演の参戦は経験がありませんが、
    10/5(日)は1日中まのちゃんモードで
    お祭り気分になっちゃうかも。


    テンション上げて
    大いに楽しみたいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
    イメージ 3
     
    イメージ 4
     
    イメージ 5
     
    イメージ 6
     
    FCツアーで
    ハワイに到着したモーニング娘。'14のメンバー。


    初日は賑やかに
    大いに楽しんだみたいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    み~よは大先輩のなっちについて
    「かわいい~、永遠のアイドル」と
    心の声を発していましたねえ。


    小樽ライブとアルバムのプロモーションで、
    地元・北海道を訪れているなっち。


    み~よのブログには、
    ラジオ『さなみよステージ』に出演した様子が
    掲載されてますね。


    ちなみに、
    み~よにとっては
    なっちはハロー!の大先輩。


    なっち本人に向かって
    「なっち」とは呼べないそうですが、
    「かわいい~、永遠のアイドル」と
    心の声を綴っていましたね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    なっち、かおりん、裕ちゃんが、
    サザンのMVにゲスト出演するなんて、
    これはもう歴史的な事件ですねえ。


    9/10にサザンオールスターズの新曲
    『東京VICTORY』がリリースされますが、
    そのカップリング曲『天国オン・ザ・ビーチ』のMVに
    モーニング娘。OG、AKB48、ドリカム、吉井和哉さん等、
    総勢19人のアイドル、歌手、ミュージシャンが
    出演しているとのこと。


    「時代を超えた名だたる有名人たちが、
    これだけ多数参加した豪華なミュージックビデオは過去に類を見ない。」
    驚きの作品となっているみたいですね。



    まさに前代未聞のオールスター映像作品で、
    そこになっち、かおりん、裕ちゃんが名を連ねていて
    歴史的な事件だと思います。


    ちなみにMVの出演者は、
    安倍なつみ
    飯田圭織

    AKB48 (小嶋陽菜、指原莉乃、島崎遥香、渡辺麻友、高橋みなみ、柏木由紀)
    奥田民生
    ガッツ石松
    木村カエラ
    斉藤和義
    DREAMS COME TRUE(吉田美和、中村正人)
    中澤裕子
    平井堅
    星野源
    増田惠子
    吉井和哉


    バラエティに富んだ豪華な布陣で、
    リストを見ているだけでワクワクしちゃいますね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    8/10に行われたバースデーライブは、
    物凄い盛り上がりで本当にありがたく、
    でもここからだなぁと思ったと語っていましたねえ。


    8/17に
    bayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第273回目を
    6日遅れでインターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    バースデーライブの話し、
    オルセー美術館展の話し、
    スーパームーンの話し、
    そしてひとり映画の話しが面白かったですね。



    まずは、
    バースデーライブの話し。

    8/10のなっちの聖誕祭に行われた
    バースデーライブは、
    久々のO-EASTのステーじだったけど、
    物凄く盛り上がったとのこと。

    (自分も昼夜参戦したけど、同感です)


    ファンの方からのサプライズがあったり、
    (夜公演アンコールの白サイリウム祭りですね)
    おけいさんやサリーやのんちゃんが来てくれたりと、
    ソロになってから毎年バースデーライブを
    やらせて貰っているけど、
    本当にありがたいと話していました。


    そして、
    でもここからだなぁと思ったと、
    熱く語っていましたね。



    一方、話しは変わって、
    なっちは先日、
    オルセー美術館に行ってきたとのこと。

    何でも、
    昨年フランスでルーヴル美術館に行った時、
    歩いて行ける距離にあった
    オルセー美術館にも行きたかったそうですが、
    その日は休館日で中に入れなかったとか。


    なので、
    今回は念願かなってなのですが、
    とは言っても、
    フランスではなく、
    国立新美術館で開催中の
    「オルセー美術館展」。


    なっちはツアー&アルバムリリースで忙しいのに、
    よくフランスまで行けたなぁと思いましたが、
    東京だったんですね。

    なお、なっち曰く、
    美術館の高尚な雰囲気は大好きで、
    素敵な芸術体験だったと話していました。



    また、話しは戻って、
    なっちはバースデーライブ終了後、
    コメント撮りがあったり、
    FC(エグゼですね)の
    ツーショット撮影会があったりで、
    会場を出るのは遅くなり、
    その後に打ち上げがあったとか。

    なので、
    自宅に帰ったのが、
    夜中の2時か3時頃だったそうです。


    でもその日は、
    スーパームーンの日。


    月が凄く大きくて、
    見上げながら願い事をしたと語っていましたね。


    誕生日といっても、
    本当に忙しそうで
    夜遅くまでお疲れ様でしたと思いました。


    なお、なっちは
    映画は誰かと観ないと寂しいけど、
    ひとりで行くこともよくあるとか。


    一時期は、
    単館映画系にしょっちゅう一人で
    観に行っていたそうです。



    どうも、
    昔は映画館の近くに住んでいたことも
    その一因だったようなのですが、
    一人で感じたいと思うこともあるとのこと。

    エターナル・サンシャイン』とか、
    『17歳のカルテ』とかを観ていて、
    『アメリ』は5回も一人で観に行ったと
    語っていましたね。


    自分は昔から、
    映画は一人で観ることが多いので、
    なっちにちょっと親近感を感じちゃいました。


    ということで、
    今回はバースデーライブの話しと、
    美術館、映画といった芸術系の話しが
    多かったです。


    なっちの今後にかける意欲や、
    芸術的な嗜好が垣間見えて
    印象深かったですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    エースとしての
    自覚と自信と風格が
    圧倒的なオーラを醸し出しているりほりほ。


    可愛いとか、
    美しいとかの次元を超えて、
    神々しいまでに輝いてますね・・・。

older | 1 | .... | 54 | 55 | (Page 56) | 57 | 58 | .... | 166 | newer