Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 1301 to 1320 of 3473)
(showing articles 1301 to 1320 of 3473)

Channel Description:

安倍なつみ、松浦亜弥、モーニング娘。、真野恵里菜、ハロプロ、倉木麻衣、映画、野球、サッカー、バレーボールが好きな40代の会社員です。日頃感じたことを気ままに書きたいと思います。よろしくお願いします。

older | 1 | .... | 64 | 65 | (Page 66) | 67 | 68 | .... | 174 | newer

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    イメージ 4
     
    イメージ 5
     
    イメージ 6
     
    昨日(1/15)、
    第3ブログとして運営している
    楽天ブログ『
    毎日がなっちとハロプロの日』が、
    ブログ開設から
    3285日目に420万アクセスを突破しました!!!
     
     
    410万アクセスから、
    42日目に420万アクセスを突破し、
    この間の平均アクセス数は、2,380アクセス/日。

    ブログ開設日から昨日までの
    平均アクセス数は1,279アクセス/日ですから
    アクセス数は増加傾向にありますね。


    なお420万アクセス突破は、
    楽天ブログに遊びに来て頂いた
    全ての方々のおかげだと思っています。

    本当にありがとうございました!!!


    なお楽天ブログでは、これからも、
    安倍なつみ、鈴木愛理、鞘師里保、真野恵里菜、
    徳永千奈美、牧野真莉愛、尾形春水、モーニング娘。を中心に、
    歴代ハロー!メンバーを全力で応援していくつもりです。

    今後ともよろしくお願い致します。 

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    イメージ 4
     
    1/11に荒川河川敷にて行なわれた
    谷川真理ハーフマラソン大会で、
    1時間42分07秒で完走したみーこ。


    みーこは大会参加にあたって、
    「人生初のハーフマラソンで
    21キロって距離自体走ったこともないので、
    とにかく完走が目標です!
    (一緒の大会で走る)谷川真理さんや猫ひろしさんに
    ペースや速さの配分を聞いたので、
    自分の中での自己ベストを目標に頑張りたいと思います。
    とにかく21キロのゴールを切りたいと思います。
    頑張ります!」

    と意気込んでいました。

    そして、
     「完走しました! ヤバイ!
    完走を目的にしてたんですけど、
    まさか1時間42分台でゴールすることができました!
    (走っていて)気持ち良かったんですけど、
    今身体は限界で、初めて足が棒になってます。
    足はもう機能しないくらいになっているんですけど、
    ちゃんと完走できたし、
    42分台で(ゴールに)入れたのは嬉しいです!!!」
    と完走後に興奮気味に語っていましたね。



    ちなみに、大会主催者の谷川真理さん曰く、
    「いやー、強かったよ。
    普通はそんなに練習してなかったら、
    頑張って1時間50分くらい。
    (これから)もっと早くなるよ。
    (みなみちゃんには)冗談じゃなくて
    5年後の東京オリンピックの女子マラソンを目指してほしい。
    はっきり言ってランニングの練習だけやってほしいです(笑)。
    今日はコンディションにも恵まれたし、
    (完走)おめでとうございました。」
    と最大級の賛辞を送っていました。


    う~ん、
    みーこはルックスもキャラも抜群なので、
    マラソンに本格的に挑戦したら、
    アイドルランナーとして人気が出そうですね・・・。

    0 0

    イメージ 1



    イメージ 2



    イメージ 3



    イメージ 4



    あいりーんのしっとりとした可愛らしさは、
    神々しいまでに輝いていて、
    すでに完成の域に達していますねえ。


    1/16発売の『ヤングガンガン』の巻頭グラビアに
    あいりーんが登場しています。

    まずはアンニュイな表情で
    キュートに見つめてくるあいりーん。

    しっとりとした可愛らしさは、
    神々しいまでに輝いていて、
    アイドルとして完成の域に達してますね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    今回は『安倍なつみ大解剖スペシャル』で、
    なっちの不思議なところ、不可解なところが、
    次々と暴露されてましたねえ(笑)。


    1/11にbayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第294回目を
    1日遅れでインターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    『安倍なつみ大解剖スペシャル』ということで、
    なっちと関係の深い方からアンケートを取ったのですが、
    なっちが手首でお母さんと交信する話し、
    ロケバスで通行人を見ながらアテレコする話し、
    トマトが丸いことを熱く語る話し、
    モーニング娘。のメンバーとは、
    前世はベトナムで一緒だったと語る話しと、
    なっちの不思議なところ、不可解なところが、
    次々と暴露されてましたね。



    まずは、
    なっちが手首でお母さんと交信する話し。

    なっちは、
    手首に通信機能を持っているとのこと(笑)。



    ひとりでやり過ごせない時に、
    何度もお母さんと通信していたけど、
    なっち的には大丈夫なんだとか。

    寂しい時、
    どうにもならない時に通信するそうで、
    このエピソードはず~っと以前に
    ハロモニの公開裁判で取り上げて知っていましたが、
    何度聞いても可笑しいですね(笑)。



    またなっちは、
    ロケバスに乗っている時、
    通行人のアテレコをするとのこと。


    暴露したのはマコでしたが、
    なっち曰く、
    カップルや友達の会話を想像して
    アテレコするのが楽しいそうです(笑)。



    またモーニング娘。時代に、
    収録で4~5時間の待機になった時には、
    昼ドラの音声を消してなっちがアテレコしていたとか。

    お芝居をするのが大好きで、
    ご飯に行っても食レポをしているそうです。

    茶目っ気があって、
    陽気ななっちのキャラが垣間見えましたね。


    一方、なっちは、
    トマトが丸いだけで物凄く感動して、
    10分ぐらい説明してくれたことがあったとか。


    暴露したのはかおりんでしたが、
    かおりん曰く、なっちは、
    「このトマトは丸くてエライね~!
    頑張ったんだよ~!」と、
    感動の眼差しで語っていたそうです。



    かおりんは最初は意味不明だったそうですが、
    そのうちトマトが凄いと思い始めてしまったとか。

    そういう気持ちにさせる
    なっちのパワーは凄いと綴っていました。


    なっちの感動のツボはなかなか個性的で、
    アーティスティックな感性の持ち主なのでしょうね(笑)。


    また、裕ちゃんはなっちから、
    「今のメンバーは、
    前世はベトナムで一緒だったみたい」と言われたとか。


    裕ちゃんは、
    ベトナムかどうかは分からないけど、
    前世もメンバーと一緒だった気がするそうです。


    なお、なっち曰く、
    今のメンバーとはベトナムの寺院で
    一緒に踊っていたとのこと。

    みんな大変だったけど、
    歌う時は一緒だったそうです。

    メンバーとの絆の深さ、
    そしてメンバーに対するなっちの熱い思いが
    感じられるエピソードでしたね。



    ということで、
    なっちの不思議なエピソード、
    不可解なエピソードが満載で大笑いしてしまいました。


    なっちは普通の人の感性とは、
    随分とかけ離れているように感じますが(笑)、
    それがアーティスティックな表現力に繋がっていて、
    だからこそ唯一無二の魅力に溢れているのでしょうね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    イメージ 4
     
    イメージ 5
     
    イメージ 6
     
    サングラスをかけた
    「ちょいワル?やさぐれ?」のまのちゃんは、
    危険なスパイスが効いてるけど、
    やっぱりめちゃめちゃキュートですねえ。


    1/10、11、18に
    原宿のミュージックレストラン ラドンナで
    『真野恵里菜カジュアルディナーショー2015
    ~premium ZERO~』を開催したまのちゃん。


    ディナーショーの中盤では、
    真っ白なドレスにサングラスをかけて登場。


    「次の曲は、かっこよくというか……
    ちょいワル? やさぐれ? な感じでお届けしたいなと思います。
    それじゃあ、行ってみよう。」と、
    ノリノリで「熱血先生」を披露したとのこと。


    ちょっと危険なスパイスが効いてる感じですが、
    でもやっぱりめちゃめちゃキュートですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    こういうスペシャルイベントは、
    当選した経験がないので、
    早くもあきらめムードになっちゃいますねえ。


    Berryz工房が、
    無期限活動停止前日の3/2に、
    東京プリンスホテルでスペシャルイベント
    『Berryz工房スッペシャル・イベント』を開催すると
    発表されました。


    イベントは1日2公演で、
    1公演目は有明コロシアムで
    2/28と3/1に行われるコンサートのチケット購入者、
    2公演目は1/21発売のアルバム
    『完熟Berryz工房 The Final Completion Box』の
    購入者が抽選で招待されるとのこと。


    『Berryz工房スッペシャル・イベント』

    ●1回目

    2015年3月2日(月)東京都 東京プリンスホテル 鳳凰の間
    OPEN 12:15 / START 13:30
    応募期間:2015年2月7日(土)12:00~2月15日(日)23:59
    ※2月28日(土)、3月1日(日)開催の
    東京・有明コロシアム公演チケット購入者が対象。

    ●2回目

    2015年3月2日(月)東京都 東京プリンスホテル 鳳凰の間
    OPEN 16:15 / START 17:30
    応募締切:1月26日(月)24:00
    ※Berryz工房「完熟Berryz工房 The Final Completion Box」
    初回限定盤A、B購入者が対象。


    う~ん、
    活動停止前日のイベント詳細がようやく発表されましたが、
    こういうスペシャルなイベントには当選したことは
    経験がないんですよね。


    自分は3/1に参戦予定なので、
    もちろん応募しますが、
    早くもあきらめムードです・・・。


    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    まのちゃんのデリヘルのシーンがあるのか、
    自分も心配してドキドキしちゃいますねえ。


    昨日(1/21)、ニッポン放送で行われた
    舞台『ベター・ハーフ』の製作発表会見に
    まのちゃん、風間俊介さん、中村中さん、片桐仁さん、
    そして作・演出の鴻上尚史さんが出席しました。

    まのちゃんは、
    赤いノースリーブのワンピース姿で登場。


    まのちゃん曰く、
    「台本もできていないので、どうなるのか…。
    自分の色を添えられるように頑張ります」と
    気合を入れていたとのこと。


    そして、
    デリバリーヘルスで働きながら
    芸能界デビューを目指す役どころについて、
    「(デリヘルの)シーンがあるか、ないか、
    まだ分からないので、ドキドキしています」と
    笑顔で語っていたみたいですね。



    う~ん、
    まのちゃんがデルヘリのシーンを演じるのかどうか、
    自分もファンも心配しながら
    ドキドキと見守ることになりそうですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    イメージ 4
     
    イメージ 5
     
    アプガの中でも、
    キュートでラブリーな
    ルックスの持ち主のあやのん。


    でもしっかり者の一面もあって、
    アプガの中のお母さん的な
    存在にもなっているみたいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    イメージ 4
     
    イメージ 5
     
    アプガの中では
    末っ子的な存在の愛瞳ちゃん。


    そのヤングパワーは、
    アプガの原動力になってますね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    トークショーはちーちゃんとももちの掛け合いが笑いを誘い、
    ライブはいつになく緊張したメンバーの表情が新鮮で、
    サプライズのハイタッチ会まで存分に楽しめましたねえ。


    昨日(1/23)、コットンクラブで行われた
    『Berryz工房スッペシャルライブ Vol.2 @COTTON CLUB』の
    1回目に参戦しました。


    実は12月の時は資金不足で申し込むことが出来ず、
    あきらめかけていた中での待望の追加公演。


    ライブ前のトークショーが2組に分かれていたので、
    迷わず1回目のちーちゃん組に参戦しましたが、
    ちーちゃんとももちの丁々発止の掛け合いが
    とにかく面白くて何度も爆笑しちゃいました。


    ふたりの掛け合いを見れる機会は、
    あと僅かだと思うと寂しくなりますが、
    逆にこの貴重な瞬間を逃すまいという気合が入って、
    思う存分に楽しむことが出来ましたね。



    またライブでは、
    コットンクラブという超上質な空間を意識し過ぎたのか、
    メンバー全員が緊張気味でしたね。


    miyaはラストのMCで、
    誰もアイコンタクトを取ってくれなかったと語っていましたが、
    緊張し過ぎてそれどころではなかったのだと思いました。


    でも歌そのものは、
    多少震えながらも全員声が良く出ていて、
    さすがでした。


    10年間積み重ねてきた経験は伊達ではなくて、
    エンターテインメント精神溢れるライブで、
    大いに聴かせて楽しませてくれましたね。



    なおライブの後には、
    サプライズでお見送りのハイタッチ会を開催。

    Berryzが全員揃ったハイタッチ会は、
    これが多分最後だろうと感慨に耽りながら、
    華やかでオトナの雰囲気を漂わせるメンバーに、
    今までありがとう!という気持ちを込めて
    最後のコンタクトを楽しみました。



    ちなみにライブのセットリストは、
    以下のとおりでした。

    01:安心感
    02:ロマンスを語って
    03:告白の噴水広場
    04:MOON POWER
    05:ROCKエロティック(清水・嗣永)
    06:CLAP!(徳永・須藤・夏焼)
    07:単純すぎなの私(熊井・菅谷)
    08:図書室待機
    09:フラれパターン
    10:Mythology~愛のアルバム~
    11:Love together!

    アンコール
    12:友達は友達なんだ!

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    イメージ 4
     
    イメージ 5
     
    インディーズデビューの段階を踏まないで
    いきなりメジャーデビューするのはBerryz工房以来で、
    これは大きな賭けに出ましたねえ。


    昨日(1/24)、札幌・ニトリ文化ホールにて行なわれた
    『Hello!Project 2015 WINTER
    ~DANCE MODE!~』で、
    新生カントリー娘。ことカントリー・ガールズが
    3月25日にメジャーデビューシングルを発売すると
    発表されました。

    当初は、
    ももち以外の新人5人でインディーズシングル
    『愛おしくってごめんね/恋泥棒』を
    1月末にリリースすると発表されていましたが、
    ももちを含めた6人体制で
    3月にメジャーデビューするという形に変更になります。


    なお、
    いきなりメジャーデビューする形に変更する理由は、
    小関舞ちゃんがインフルエンザで休演した時に、
    ももちが急遽ピンチヒッターで出演した
    1/10の中野サンプラザでのハロコン。


    お客さんから大変大きな声援を頂き、
    マネージャーさんが手ごたえを感じたそうですが、
    自分も現場に参戦していたので、
    全く違和感を感じさせないももちと
    新人5人の一体感溢れるパフォーマンスに、
    大いに感心したのを覚えています。


    一夜漬けとは到底思えない
    ももちの完璧な歌とダンスに、
    プロ意識の高さを感じましたからね。


    う~ん、
    ハロー!のグループで、
    いきなりメジャーデビューするのは
    2004年3月のBerryz工房以来。


    Berryzは、
    シングルがオリコンの週間トップ10に入ったのが
    6作目と苦労したことを考えると、
    大きな決断になりましたね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    モーニング娘。OGとしては、
    裕ちゃん以来の2人目の
    ゲスト出演となったマコですが、
    なっちがビックリするぐらいよく喋ってましたねえ(笑)。


    1/18にbayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第295回目を
    6日遅れでインターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    モーニング娘。OGとしては、
    裕ちゃん以来2人目となるマコが登場し、
    大いに喋りまくっていましたね。


    まずは、
    オープニングのなっちの声を聴いて、
    聴き心地の良い声だと言っていたマコ。


    でもなっち曰く、
    収録しているのは午前中なので、
    スタッフを含めて寝起きな感じだと
    なっちは暴露しちゃってました。


    そして、
    マコのゆる~いトレーナー姿を見て、
    家からパジャマ姿で来たかと思ったと、
    早くも裏なっち的な発言が出てましたね。



    また、マコ曰く、
    なっち姉(ねえ)は舞台とか映画とか
    いろいろと教えてくれて、
    勉強家だなぁと思うとのこと。


    なっちのブログも良く見るけど、
    結構ひとりで舞台を観に行っているなぁと
    語ってましたね。


    なっちはこれを受けて、
    30歳を過ぎてから
    ひとりで色々と過ごせるようになったとのこと。


    時間の使い方が上手くなったと共に、
    ボ~ッと過ごすのが苦手というか勿体ないので、
    いろいろ調べてあれやろう、これやろうと
    なるそうです。


    なお、
    マコはミュージカル『シンデレラ』で
    初めて舞台の主役を演じたのですが、
    地方公演は大変だったとか。


    前の公演から1ヶ月も空くこともあったそうで、
    忘れちゃいけないけど他の仕事も入るし、
    地方公演はリハも出来なくて1公演のみなので、
    毎回初日みたいだったそうです。



    また舞台では、
    いいカンパニーの時は良いけど、
    ピリピリしているカンパニーの場合は大変とのこと。

    なっちも
    挨拶しても返してくれない共演者もいたそうで、
    最終公演の1コ前の地方公演で、
    「あんた結構やるじゃない」と
    言って貰った時もあったとか。


    コミュニケーションが取れない時は、
    本当にツラいとしみじみと語っていましたね。



    なお話しは変わって、
    モーニング娘。時代の話しをしようと
    言い出したなっち。

    同期の愛ちゃん、こんこん、ガキさんとの
    関係性はギスギスしていてほしかったと
    笑いながらも裏なっちを発揮していましたね(笑)。



    これに対してマコは、
    最終合宿でこの子はウン?という子がいて、
    それはこんこんだったとのこと。


    何でそんなにマイペースで居られるんだろうと
    不思議だったと語っていましたね。

    一方、ガキさんはマイドリームで、
    まだキャピキャピしてたとそうです。


    そんな中、
    マコは群れたくなくて、
    弱いところを見せたくなたっかとのこと。


    オーディションの時の映像を見ると
    目が吊り上がっていたと語っていましたね。



    でもその時がピークで、
    合格してからは5期頑張ろうと
    仲良くなってしまったとか。


    5期は固まり過ぎていると
    当時のマネージャーさんに注意されたと
    語っていました。

    確かにオーデョションの時のマコは、
    ギラギラと輝いていたので、
    もしその気持ちをキープしていたら、
    娘。の中でのポジションも
    変わっていたかも知れませんね。



    なおドリムス。結成の時は、
    マコは素直に嬉しかったとのこと。


    娘。時代は、
    大きいコンサート会場で年中行なうのが
    当たり前だと思っていたけど、
    そうでは無いことが娘。卒業後に分かったとか。

    ソロになって出来ないことがいっぱいあって、
    その中でのドリムス。結成だったので、
    感謝の気持ちが芽生えたと語っていましたね。



    ちなみにマコは、
    裕ちゃんと同じグループになるのは初めてで、
    1回話しておきたいと思って食事に誘ったとのこと。


    最初は二人きりの予定だったそうですが、
    裕ちゃんが気を遣ってくれて、
    ガキさんも誘って3人で食事したそうです。

    その時に自然体で話せて、
    ドリムス。に臨む気持ちを伝えられたので、
    それが良かったと話していました。



    ということで、
    とにかくマコは良く喋りましたね。

    でも、
    まだまだ話し足りないようで、
    次回もマコのゲストは続きます。

    次はどんな話しが飛び出すのか、
    そして裏なっちは登場するのか、
    またまた楽しみですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    イメージ 4
     
    イメージ 5
     
    アプガの中でも
    一番の美人の森咲樹ちゃん。


    背も高くてスタイルも良くて、
    アプガのビジュアルクイーンですね・・・。

    0 0

    イメージ 1


    イメージ 2



    イメージ 3



    イメージ 4



    イメージ 5



    イメージ 6



    LoGiRLの
    『羽賀朱音 ライブ撮りおろし&インタビュー』に
    登場した朱音ちゃん。


    娘。12期メンバーの中のライバルは、
    まりあちゃんとのこと。


    入った時期では先輩だけど、
    研修生として同じことを習ってから娘。に入ったので、
    負けたくないと思っているそうです。



    なお、まりあちゃんに対しては、
    最初はずっと敬語だったけど、
    小田さくらちゃんに
    「同期なんだから敬語やめたら?」って
    言われて、
    「真莉愛ちゃん」って呼ぶようにしたとか。

    研修生のときはまりあちゃんと
    あんまり話したことがなかったので、
    逆にすぐ仲良くなれたと語っていましたね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3


    イメージ 4


    イメージ 5


    イメージ 6


    もともと芸能界には興味があったけど、
    アイドルになりたかったわけではなかった
    という島村嬉唄ちゃん。

    ただ、
    モーニング娘。のことが好きだったから、
    お母さんが勝手にオーディションに
    応募したんだそうです。



    ちなみに、
    モーニング娘。の中で
    憧れの先輩はりほりほとのこと。


    ダンスも歌もすごいので、
    やっぱり目がいってしまいますと語っていましたね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    研修生のエースと言われながら
    なかなかメジャーデビューのチャンスに
    恵まれなかったハマちゃん。

    まいみぃが発表した新研修生ユニットに
    参加することになったと告げられた時、
    一番最初に泣き崩れたのが
    ハマちゃんだったそうです。



    なお新ユニットの中で、
    ライバルを選ぶとすれば野村みな美ちゃんとのこと。

    歌もダンスもすごくできるし、
    笑顔もすごくいいので、
    負けないようにしたいと語っていましたね。


    ちなみに新ユニットの目標は、
    日本武道館に立ち、
    アリーナツアーも、ドームでもやりたくて、
    紅白歌合戦にも出たいとか。


    目標は大きな方が良いので、
    ぜひ実現してほしいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    しゅごキャラエッグの1期生メンバーながら、
    ハロプロエッグを突如卒業になり、
    アプガに途中から加入した明梨ちゃん。


    まさに波乱万丈の荒波を
    乗り越えてきた経験が
    明梨ちゃんの強さに繋がっていると思います。

    明梨ちゃんの弾けっぷりが、
    超攻撃的なアプガの要になってますね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    今回も前回に引き続いてマコがゲスト出演しましたが、
    ほとんどマコが喋っている感じで、
    なっち的には新鮮で楽だったけど、
    マコはお酒が入るとさらにハイテンションになると
    語っていましたねえ。


    1/25にbayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第296回目を
    6日遅れでインターネットラジオで聴きました。

    さて今回も、
    前回に引き続いてマコがゲスト出演。

    またまたマコが喋りまくりましたが(笑)、
    愛犬が大好きなこと、
    3姉妹の中の次女なこと、
    そして料理好きなことという、
    ふたりの共通点の話しが特に面白かったですね。



    まずは、
    最初の共通点として、
    ふたりとも愛犬が大好きなこと。


    でも、
    マコの愛犬”アズキちゃん”は、
    今は実家に行っちゃっているとか。

    前は妹さんとふたり暮らしで、
    その時は家で飼っていたけど、
    マコはひとり暮らしになって家を空けることが多くなり、
    面倒を見きれなくなったので
    実家のお母さんに預けているそうです。


    なので、
    実家に帰った時しか群れられないと
    寂しそうに語っていましたね。



    ちなみにマコの愛犬は、
    実家に預かって貰ってから、
    田舎に染まって性格が変わったとか。


    誰かと一緒に寝ていると、
    ほかの人が来ると吠えだして
    噛みつこうとするそうです。

    一緒に寝ている人を
    守ろうという本能が働くんですかね。



    また、
    2番目の共通点は、
    ふたりとも3姉妹の次女なこと。


    なっちが調べたところによると、
    次女はマイペースで気まぐれ、自由奔放で、
    大らか、根気強い、気が強いのに打たれ弱いそうです。



    なっち曰く、
    マコは凄く気を遣ったり、
    周りの空気を読んでいると思うと話していましたが、
    マコ自身は家族と居る時は自由だとか。


    そして、
    自分がやりたいことが出来ないと
    イライラして家族にあたると話すと、
    なっちも共感していましたね。



    さらにマコは、
    食べ物に凄くうるさくて、
    しかも食べる時間にもうるさいとのこと(笑)。

    なので、
    家族で外食する時は、
    お店も食べる時間も全てマコが決めていて、
    家族もマコに任せているそうです(笑)。


    食べる時間まで拘るって、
    マコの凄さを実感しちゃいましたね(笑)。



    なお、
    3番目の共通点は、
    ふたりとも料理好きなこと。


    でもマコは、
    何かにハマるとそればっかり作るそうで、、
    最近のマコは煮物ばっかり作っていると
    なっちに指摘されてましたね。



    ただマコは、
    目分量で作ることが出来ず、
    味見しても何を足したら良いか分からないので、
    基本的に味見はしないとか。


    なっちは、
    そのうち出来るようになると語っていましたが、
    ある意味大胆なマコの素顔が垣間見えた感じで、
    思わずニンマリしてしまいましたね。


    ということで、
    2週に渡ってマコがゲストで
    とにかくマコが良く喋りました。

    でもなっちに言わせると、
    マコと居る時はいつもあんな感じで、
    マコはお酒も大好きなので、
    飲むとさらにハイテンションにするそうです(笑)。

    いつか、
    お酒が入った時のなっちとマコのトークも
    聴いてみたいと思ってしまいましたね・・・(笑)。

    0 0

    イメージ 1


    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    今日(2/2)は、まりあちゃんの14歳の誕生日です。

    おめでとう!!!


    いつも元気いっぱいで
    ダンスもパワフルなまりあちゃん。

    笑顔満開で、
    愛くるしいルックスに胸キュンしちゃいますね。


    でも笑顔の裏には、
    娘。10期、娘。11期と連続して、
    オーディションで不合格になった悔しさがあるはず。

    それでもあきらめずに
    娘。12期オーディションで合格を勝ち取ったのは、
    本人の努力と根性の賜物だと思っています。


    まさに負け組からの大逆転劇で、
    娘。1期やミキティと同様の
    娘。イズムを感じますね。


    これからも、
    笑顔で頑張って、頑張って、頑張り続けて、
    娘。のエースの座を掴み取ってほしいと思っています・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    実はめちゃめちゃ面白くて、
    独特なキャラの持ち主のたぐっちゃん。


    今までで一番辛かったことは
    Juice=Juiceのメンバーに選ばれなかったことで、
    逆に一番嬉しかったことは、
    初めてツアー(スマイレージの2012秋ツアー)に
    帯同させて貰ったことだとか。

    また、
    パフォーマンスしたことがなくて好きな曲は、
    Bouno!の『OVER THE RAINBOW』とのこと。

    あいりーんに憧れているので、
    ぜひ歌ってみたいそうです。


    う~ん、
    あいりーんのBDイベントに
    出演した時のたぐっちゃんを見ているので、
    まさかあいりーんに憧れているとは
    思いませんでしたね・・・(笑)。

older | 1 | .... | 64 | 65 | (Page 66) | 67 | 68 | .... | 174 | newer