Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 1341 to 1360 of 3473)
(showing articles 1341 to 1360 of 3473)

Channel Description:

安倍なつみ、松浦亜弥、モーニング娘。、真野恵里菜、ハロプロ、倉木麻衣、映画、野球、サッカー、バレーボールが好きな40代の会社員です。日頃感じたことを気ままに書きたいと思います。よろしくお願いします。

older | 1 | .... | 66 | 67 | (Page 68) | 69 | 70 | .... | 174 | newer

    0 0

    イメージ 1

    昨日(2/17)、
    当ブログは
    52Hitを突破しました!


    ●100,000Hit突破:ブログ開設から数えて714日目
    ●200,000Hit突破:100,000Hitから数えて660日目
    ●300,000Hit突破:200,000Hitから数えて697日目
    ●400,000Hit突破:300,000Hitから数えて532日目
    ●500,000Hit突破:400,000Hitから数えて698日目
    ●510,000Hit突破:500,000Hitから数えて93日目
    ●520,000Hit突破:510,000Hitから数えて98日目


    51万Hitから52万Hitまでは98日間で、
    この間の平均Hit数は102Hit/日。

     50万Hitから51万Hitの平均Hit数は
    107Hit/日だったので、
    ペースはまぁまぁ安定してきましたね。


    なお、
    52Hit突破は、
    当ブログに遊びに来て頂いた
    全ての方のおかげだと思っています。

    本当にありがとうございました。



    なお、
    これからもそれぞれのブログの特徴を活かしながら
    Yahoo!(2種類)、楽天、Ameba、Seesaaの5つのブログを
    マイペースで気ままに更新していく予定です。

    今後とも、よろしくお願い致します。
     

    0 0

    イメージ 1

    まのちゃんは凛々しくて可愛くて、
    愛らしくてそして聡明で、
    思わずキュンとしてしまう仕上がりになりましたねえ。


    2/26発売予定の
    『ミリスマ4』の表紙に
    まのちゃんが登場しています。


    まのちゃんは、
    凛々しくてキリッとした表情。


    もちろん可愛くて愛らしいけど、
    聡明な雰囲気にキュンとしちゃいますね・・・。


    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    今日(2/19)は、森戸知沙希ちゃんの15歳の誕生日です。

    おめでとう!!!


    モーニング娘。12期オーディションから、
    カントリー・ガールズに加入した知沙希ちゃん。

    モーニング娘。が好きで
    モーニング娘。のようなアイドルになりたくて、
    りほりほに憧れていたということなので、
    複雑な気持ちがあるかも知れませんが、
    頑張ってほしいところ。


    新生グループに大抜擢された喜びをパワーに変え、
    ダンススクールで培ったパフォーマンスで、
    大いに輝いてほしいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    りほりほとあゆみんが前列センターで、
    春ツアーはふたりのツートップ体制になりそうですねえ。


    3/14のオリンパスホール八王子から始まる
    『モーニング娘。'15コンサートツアー春~GRADATION~』の
    最新アー写が公開されました。


    今回も3列並びですが、
    公式サイトのアー写とは違って、
    前列はりほりほ、あゆみん、くどぅー、さくらちゃん。

    センターはりほりほとあゆみんで、
    春ツアーはふたりのツートップ体制になりそうですね。


    う~ん、
    全体的に凛々しくて華やかな感じ。

    さゆみん卒業後の新生モーニング娘。は、
    さらにクールに攻めてきそうですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    2/18にリリースされた、
    ハロプロ研修生による
    初のオリジナルアルバム『Let's say "Hello!"』。


    モーニング娘。'15の牧野真莉愛と羽賀朱音、
    アンジュルムの佐々木莉佳子、室田瑞希、相川茉穂、
    カントリー・ガールズの稲場愛果と山本梨沙。


    今をときめく
    新生ハロー!メンバーが集結した
    何とも豪華な参加メンバーになりましたね。



    ちなみに収録曲は、
    以下のとおりです。

    01. Say! Hello!
    [作詞・作曲:つんく / 編曲:鈴木俊介]
    02. 女の園
    [作詞・作曲:つんく / 編曲:江上浩太郎]
    03. Crying
    [作詞・作曲:つんく / 編曲:板垣祐介]
    04. 青春Beatは16
    [作詞・作曲:つんく / 編曲:SHIKI]
    05. テーブル席空いててもカウンター席
    [作詞・作曲:つんく / 編曲:平田祥一郎]
    06.「恋したい新党」
    [作詞・作曲:つんく / Rap詞:U.M.E.D.Y. / 編曲:AKIRA]
    07.「アイドルはロボット」って昭和の話ね
    [作詞・作曲:つんく / 編曲:近藤圭一]
    08. おへその国からこんにちは
    [作詞・作曲:つんく / 編曲:大久保薫]
    09. 彼女になりたいっ!!!
    [作詞・作曲:つんく / 編曲:大久保薫]
    10. 天まで登れ! feat. Juice=Juice
    [作詞・作曲:つんく / 編曲:平田祥一郎 / ブラスアレンジ:鈴木俊介]

    0 0

    イメージ 1

    今日(2/22)は、柴ちゃんの31歳の誕生日です。

    おめでとう!!!


    メロン記念日を解散後も
    歌手活動を続けている柴ちゃん。

    事務所を2回変わって、
    苦労が続いていると思いますが、
    歌が好きだという気持ちは
    変わっていないのでしょうね。



    これからも、
    柴ちゃんらしく真摯に歌と向き合って、
    マイペースで走り続けてほしいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    なっちは1ヶ月間のニュージーランド語学留学について、
    生活の様子やきっかについて大いに語っていましたねえ。


    2/15にbayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第299回目を
    3日遅れでインターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    1ヶ月間のニュージーランド語学留学について、
    規則正しかった生活の様子、
    語学留学を思い立ったきっかけの話しが
    面白かったですね。


    まずは、
    ニュージーランドの生活の様子について。

    なっちがニュージーランドに行った目的は
    語学が目的で、
    4週間学校に通ったとのこと。


    毎朝同じ時間に起きて学校に行き、
    午前中は1時間半の授業が2つ、
    1時間のランチタイムを挟んで、
    午後は1時間の授業が2つで、
    放課後も学校に残って宿題とかをしたそうです。

    普通に学校に通って
    世界中の人とコミュニケーションを取ったり、
    日本語が禁止だったので、
    英語中心の生活だったと語っていましたね。



    また、
    なっちのホームステイ先は、
    学校の校長先生のお宅だったので、
    緊張感があって寝坊も出来なかったとか。


    キッチリ、カッチリした生活で、
    洗濯物を畳んだり干したり、
    夜ご飯の準備をしたり、
    宿題をやったりとか、
    学校中心の生活を送っていたとのこと。

    なっち自身、
    16歳で芸能界に入って
    仕事中心の生活になっていたので、
    今回の1ヶ月の学校中心の生活は、
    貴重な経験になったとしみじみと話していましたね。



    なお、
    なっちがホームステイしたのは、
    北の島の方で、ロトルアというところ。


    凄く自然に溢れていて、
    なっちの故郷北海道にも似ているけど、
    比べものにならないほど広大な自然に
    囲まれていたそうです。



    そういう環境の中で、
    学校に通って勉強が出来たので、
    ストレスの無い日々を初めて送れたとのこと。


    なので、
    ニュージーランドシックになって、
    日本に帰りたくないと思ってしまうほど、
    素敵な毎日だったと語っていましたね。



    そんな語学留学を思い立ったきかっけですが、
    なっちは元々、英語に興味があったとのこと。

    日本にいる時も、
    先生とマンツーマンでレッスンを受けていたけど、
    インプットしても
    アウトプットする場所が無いと思っていたそうです。


    英語を日常的に使えると良いのだけれど、
    なかなか難しくて、
    だから自分を英語だけの環境に身を置かないと
    全然ダメだなぁと思っていたとか。


    そこから、
    留学を考えるようになって、
    ネットで色々調べたり、
    会社にも相談していたりしたそうです。



    なお、
    ニューヨークやロサンゼルスも考えたけど、
    色々焦ってしまうような気がして、
    自分のペースで勉強したいので、
    自然がいっぱいあるところを探していたとか。


    そこで見つけたのが
    今回のニュージーランドの学校で、
    自分の中のアンテナがピ~ンと立って、
    初めて、アッ、ここいいかも!って思えたそうです。


    なお、なっち曰く、
    大人になって留学するのは新鮮で、
    しかもホームスティだったので、
    大きな決断だったとのこと。

    でも何か自分のやりたいことを、
    叶えたいという気持ちが強くて、
    語学留学を実現させたみたいですね。


    う~ん、
    1月初旬からなっちのブログ更新がほぼ止まって、
    心配していましたが、
    まさか海外に語学留学していたとは思わなかったので、
    なっちのブログで知った時は大いに驚きました。


    でも、
    夢を実現出来た喜びと、
    楽しかったと熱く語るなっちのトークを聴いて、
    安心したと共に嬉しくなりました。


    リフレッシュして英語力も身に付けた(?)なっちの、
    今後の展開に大いに注目したいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    昨日(2/22)、ごっちんが都内のホテルで、
    昨年7月に入籍した会社員男性と
    挙式と披露宴を開きました。

    おめでとう!!!

    なお披露宴には約200人が出席し、
    モーニング娘。のOGからは、
    飯田圭織、安倍なつみ、保田圭、矢口真里、石川梨華、吉澤ひとみ、
    高橋愛、辻希美(2人の子供同伴)らが参列したとのことです。


    またごっちんは、
    ウエディングドレスをまとって登場。

    ごっちん曰く、
    「レースが大人っぽく綺麗で可愛かったので、
    一目惚れ的な感覚で選びました」とか。


    そして、
    「ウェディングドレスを着てみたかった、
    という夢が叶ったと思うと嬉しく思いました。
    今日の日のために約半年前から準備してきたので、
    楽しかったです」と幸せいっぱいに語っていたみたいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    ごっちんの結婚披露宴で、
    モーニング娘。OGが大集合!!


    なっち、かおりん、圭ちゃん、真里っぺが集まると、
    ドリームモーニング娘。の第二章を
    期待しちゃいますね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    カントリー・ガールズの新アー写は、
    お揃いの衣装で登場。


    清楚な白を基調にして、
    元気で華やかなオレンジをアクセントにしていて、
    アイドルらしいキュートな衣装になりましたね。


    前回の私服っぽいアー写から大きく転換しましたが、
    アイドルグループらしく統一感を持たせたのは、
    結束力を高める上でも良い方向だと思います。


    なお、
    ももちはももち結びを封印したのかも。

    新しいグループで
    まっさらなところから色を付けたいのなら、
    正解なのかも知れませんね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    最初は何かの悪い冗談かと思いましたが、
    いつの日か慣れる日が来るんですかねえ(笑)。


    藤井梨央(15)、広瀬彩海(15)、野村みな美(15)、
    小川麗奈(14)、浜浦彩乃(14)、田口夏実(14)、
    和田桜子(13)、井上玲音(13)からなる
    ハロプロ研修生新ユニット名が、
    『こぶしファクトリー』に決まりました。

    ユニット名の由来は、
    春の訪れを告げ、白い花をいっぱいに咲かせる
    日本原産の花、コブシ(辛夷)のように「優美」でありながら、
    その名前の由来でもある「にぎりこぶし」に象徴される
    「力強さ」を兼ね備えたグループになってほしい、
    という思いを込めたとのこと。


    花言葉は「友情」「信頼」「歓迎」で、
    互いに「友情」を深め「信頼」しあい、
    多くの人に「歓迎」されるグループを目指していくそうです。



    また、
    「ファクトリー」にはまもなく活動停止する「Berryz工房」の
    精神も継承していく意味も込められているとか。


    なおユニット名の選考には、
    Berryz工房の無期限活動停止後、
    「ハロー!プロジェクト・アドバイザー」に就任する
    佐紀ちゃんも加わったそうです。



    う~ん、
    あまりにも予想外のユニット名で、
    最初は悪い冗談かと思ってしまいました。

    ハマちゃんやたっぐっちゃんは、
    内心どう思っているのか心配になっちゃいますね。


    まずは、
    ユニット名決定で喜ぶべきなのでしょうが、
    「アンジュルム」のように
    自分の中でしっくりと来る日が来るのかどうか
    心配になってしまいます。


    ハロプロ研修生のエースである
    ハマちゃんが在籍する新ユニットということで、
    期待が高かったのですが、
    まずは恐る恐る様子を見守ることになりそうですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    今日(2/26)は、ミキティの30歳の誕生日です。

    おめでとう!!!


    ミキティも、
    いよいよ三十路に突入ですね。

    でも、
    子供が産まれてお母さんになっても、
    可愛さを失っていないミキティ。



    悔しいけど(笑)、
    ミキティのルックスはめっちゃ好みなんですよね。

    これからも、
    メディアに出続けてほしいです・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    しっとりした柔らかい雰囲気に包まれていて、
    華やかでキュートな幸福感が伝わってきますねえ。


    2/22に都内で挙式&披露宴を行なったごっちんが、
    自身のブログで2次会の様子をアップしています。

    ごっちんは、
    ゆるくまとめた三つ編みヘアには花冠を載せ、
    ピンクをベースに花を散りばめたふんわりドレスで登場。


    ごっちん曰く、
    「このドレスは、
    スタイリストさんが一生懸命つくってくれました」

    とのこと。

    「お花いっぱいで、キラキラしてて、
    本当に可愛く仕上げてくださいました」と
    手作りのドレスだったと紹介してましたね。



    さらに、
    「髪型もラプンツェルな雰囲気を♪」ということで、
    ラプンツェルをイメージしたとか。

    華やかでベリーキュートだけど、
    しっとりとした柔らかい雰囲気に包まれていて、
    幸福感が伝わってきましたね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    miyaはしばらく休養した後に、
    新しい音楽活動に向けて準備するそうで、
    これでメンバー全員の活動が明らかになりましたねえ。


    Berryz工房のメンバーは、
    3月3日の無期限活動停止後の活動について、
    各々がブログで発表していましたが、
    最後に残っていたのがmiya。

    miyaの動向次第で、
    Buono!の動向も決まるので注目していましたが、
    しばらく休養後に新たな音楽活動の準備に入るということで、
    これでメンバー全員の活動が明らかになりました。


    あらためて、メンバー全員の今後の活動を整理すると、

    ・清水佐紀:ハロー!プロジェクト・アドバイザー
    ・嗣永桃子:カントリー・ガールズのプレイングマネージャー
    ・徳永千奈美:ハロー!プロジェクト・アドバイザー
    ・須藤茉麻:演劇女子部のプレイングマネージャー
    ・夏焼雅:しばらく休業後、新たな音楽活動の準備
    ・熊井友理奈:学業優先(モデル等の仕事があれば受けるかも)

    ・菅谷梨沙子:しばらく休養


    う~ん、
    年上メンバーはハロー!関係に残って、
    年下メンバーが一時的に芸能活動を離れる感じ。

    あとは、
    ちーちゃんと佐紀ちゃんが、
    時々ステージに上がる機会が有るかどうかですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    3/7と3/14の『モーニング女学院』は、
    フクちゃん、あゆみん、まーちゃんが出演。


    あゆみん曰く、
    楽しく自由に喋れて、
    あっという間に終わってしまったそうです・・・。

    0 0

    イメージ 1

    なっちは札幌雪祭りの最終日に、
    ちょこっと早起きして観に行ったけど、
    雪が溶けてて「何だろなぁ?」というのがけっこうあって、
    今度はちゃんとした形で楽しみたいと語っていましたねえ。


    2/22にbayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第300回目を
    4日遅れでインターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    札幌雪祭りの話し、
    ニュージーランド留学の時の食事の話し、
    エアコンの話し、
    そしてニューランドでのブルーベリー狩りの話しが
    面白かったですね。


    まずは、
    札幌雪祭りの話し。

    なっちは
    アルバム『光へ~』のリリースイベントで
    北海道に行った時、
    ちょうど札幌雪祭りをやっていたので、
    ちょこっと早起きして
    マネージャーさんと観に行ったとのこと。



    でも、
    雪が溶けてて骨組みが見えてしまったり、
    何だろうね~?というのがけっこうあったとか。


    実は、
    なっちは小3か小4の時にも、
    親に連れて行って貰ったことがあるそうですが、
    その時も雪が溶けかかっていたそうで、
    今度はちゃんとした形で楽しみたいと語っていましたね。



    ちなみに、
    TV局のカメラがあちことにいて、
    なっちは知らぬ間にカメラの前を
    横切ってしまったとのこと。


    なっちもマネージャーさんもリュックを背負って、
    スッピンで楽しんでいたそうで、
    後でTVを見て爆笑だったと話していましたね。



    一方、
    ニュージーランドの語学留学では、
    食事には全然困らなかったとのこと。


    ホームステイ先の家庭が、
    ナチュラル志向のオーガニック好きで、
    なっちと考え方が凄く合っていたそうです。



    何の心配もなく、
    しかも料理の腕はプロ級で、
    なっちも学校から帰って手伝える時は
    手伝っていたとか。


    オーブン料理が多く、
    またサラダもいろいろな種類を作ってくれて、
    なっちは料理教室に通っているような
    気分だったと語っていましたね。



    また話しは変わって、
    なっちの家のエアコンは、
    故障して使えなくなってしまったとのこと。

    この冬は暖房を使えなくて、
    寒くて大変だったと話していましね。



    しかも、
    エアコンはけっこう高価な物を購入したのに、
    こんなに早く壊れるとは思っていなかったとか。

    まぁ、
    保証期間を確認するのが先決だと思いますが、
    保証書はどこにいったんだろうなぁ?とつぶやいていて、
    きっちりしているようで、
    意外とラフな部分があることがバレちゃってましたね(笑)。



    なお、話しは戻って、
    ニュージーランドでは、
    ブルーベリーピック(狩り)をしたというなっち。


    日陰無しで、
    しかも紫外線は日本の7倍だそうで、
    滝のような汗をかいたと話していましたね。


    でもブルーベリーは、
    粒が日本の2倍ほどあって、
    新鮮でめちゃくちゃ甘くて美味しかったとか。


    これを使って、
    ブルーベリーケーキを作ったり、
    ラム肉にかけるソースを作ったりしたそうで、
    留学先での充実ぶりが伝わってきましたね。



    ということで、
    今回もニュージーランド語学留学の話しが
    中心でした。


    でも、
    札幌雪祭りでスッピンでTVカメラを横切ったり、
    エアコンの保証書が見つからなかったりと、
    天然な部分も顔を覗かせてくれて萌えちゃいましたね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    アンコールは涙なみだで、
    特に佐紀ちゃんはラストの曲を歌えないぐらい号泣で、
    こちらまで貰い泣きしてしまいましたねえ。


    昨日(3/1)、有明コロシアムで行われた
    『Berryz工房祭り』の2日目に参戦しました。

    あいにくの冷たい雨で、
    開場まで待っている間は寒くて大変でしたが、
    ライブは熱く楽しく賑やかに盛り上がって、
    しかも感動の涙まで貰い泣きして、
    温かい気持ちになって会場を後にすることができました。


    それでは、
    3部に分けてレポしてみたいと思います。

    ●第1部

    こぶしファクトリーを除いて、
    全て1日目とセットリストを替えていて、
    ファンサービスの意識の高さを感じました。
    (こぶしファクトリーは持ち歌が1曲のみなので
    仕方なかったと思います)

    基本的には、
    最新シングルのカップリング曲で、
    (形式上はダブルA面の2曲目)
    楽曲の個性よりも
    グループの色がより濃く出ていて
    興味深かったですね。


    またこの中では、
    カントリー・ガールズが
    素朴でキュートな魅力を上手く発揮していて、
    ポテンシャルの高さを感じました。

    ここにももちのプロ意識が加わったら、
    ハロー!の中心グループになる日も
    意外と早いかも知れませんね。


    ちなみにモーニング娘。'15は、
    最新シングルのカップリングは
    さゆみん絡みの曲でチョイスするわけにはいかず、
    人気曲のOne・Two・Three♪をセレクト。

    ちょっと反則技な気もしますが(笑)、
    歌もダンスも迫力もダントツで、
    他のグループを圧倒していましたね。


    ●第2部

    前半のBerryz参加のユニット曲は、
    超HAPPY SONG♪を除いて、
    1日目と同じ。

    Berryz絡みは、
    2日後にラストライブが控えており、
    有明とはセットリストを変えてくるということなので、
    仕方ないと思いました。
    (個人的には、1日目は参戦しなかったので
    どの曲も新鮮でしたが・・・)


    一方、
    ハロー!のグループのBerryzカバーは、
    全て1日目と変えてきて
    サービス精神の高さにまたも感激しちゃいました。

    しかも、
    どのグループが何の曲をカバーするかは、
    全てBerryzのメンバーが選んだそうで、
    Berryzから見た各グループに対する思いも
    垣間見えて興味深かったですね。


    なお、
    カバーの中で見どころが多かったのは、
    ℃-uteとアンジュルムとモーニング娘。'15。

    ℃-uteはBerryzの曲の中で、
    ファン投票1位の曲がセレクトされていて、
    Berryzの信頼感がひしひしと伝わってきましたね。

    ちっさーの声が枯れてしまっていたのは残念でしたが、
    かえって思い出として残ったかも知れません。


    また、
    アンジュルムとモーニング娘。'15は、
    Berryzの中でもコミカルなシングル曲を
    Berryzのメンバーがチョイス。

    どちらも、
    観客からどよめきが起こりましたが、
    特にアンジュルムは珠玉の出来栄えで、
    コミカルな魅力がメンバーの個性とマッチしていて、
    今後、シングルでカバーしても良いのではないかと
    本気で思ってしまいましたね。


    そしてもちろん、
    第2部のハイライトはBuono!。

    おそらく本公演が見納めで、
    自分は1stシングルの発売記念イベントから
    参戦してきたほどの大ファンだったので、
    最後の勇姿を目に焼き付けようと必死でしたね。


    なお、
    Buono!のラスト曲となった
    タビダチの歌♪では、
    歌い始める前からあいりーんが号泣。

    そのあいりーんを、
    笑顔で励ましていたももちとmiyaの優しさに、
    こちらまでジーンとして涙が止まりませんでした。

    今では、
    ハロー!のエースとなったあいりーんですが、
    Buono!の中では最年少の妹的存在で、
    ふたりの安定した歌唱力に支えられながら、
    唯一安心して甘えられる場所だったのかも知れませんね。


    ●第3部

    ここも1日目と同じセトリと思いきや、
    前半部分で数曲を替えてきて、
    Berryzのプロ根性に
    あらためて頭が下がりました。

    そしてライブはもちろん、
    個性溢れるBerryzワールドが全開。


    メンバーの一挙手一投足に
    サービス精神が満載で、
    時に情熱的に、
    時にクールに、
    時にコミカルに、
    全てのパフォーマンスが1級品で、
    最上のエンターテインメント世界を構築していました。

    その笑顔あふれるワンダーランドは、
    Berryzが11年かけて作り上げてきたもので、
    とにかく楽しくて、ワクワクして、
    いつまでも終わってほしくない唯一無二の世界。


    愛しくて、愛しくて、
    だからこそラストに向って切なくなって、
    最後は佐紀ちゃんの涙に貰い泣きしてしまいました。

    3月3日のラストライブには、
    ようやく立見を自力で取れて参戦しますが、
    きっとメンバーと一緒に号泣してしまうと思います。


    なお、セットリストは以下のとおりでした。

    第1部
    01. Crying/こぶしファクトリー&ハロプロ研修生
    02. 念には念/こぶしファクトリー
    03. 恋泥棒/カントリー・ガールズ
    04. Ca va ? Ca va ?(サヴァ サヴァ)/Juice=Juice
    05. 乙女の逆襲/アンジュルム
    06. One・Two・Three/モーニング娘。'15
    07. The Middle Management~女性中間管理職~/℃-ute
    ※休憩10分

    第2部
    01. 超HAPPY SONG/Berryz工房×℃-ute
    02. 白いTOKYO/ZYX(清水・嗣永・矢島)
    03. 正夢/あぁ!(夏焼・愛理)
    04. フォレフォレ ~Forest For Rest~/DIY♡
    05. PARTY TIME/ガーディアンズ4(熊井・菅谷・中島)
    06. 記憶の迷路/High-King(清水・矢島) 
    07. ハピネス~幸福歓迎!~/カントリー・ガールズ
    08. TODAY IS MY BIRTHDAY/Juice=Juice
    09. Loving you Too much/℃-ute
    10. ピリリと行こう!/こぶしファクトリー&ハロプロ研修生
    11. ギャグ100回分愛してください/アンジュルム
    12. ジンギスカン/モーニング娘。'15 
    13. ホントのじぶん/Buono!
    14. ロッタラ ロッタラ/Buono! 
    15. 泣き虫少年/Buono!
    16. カタオモイ/Buono!
    17. 恋愛ライダー/Buono! 
    18. タビダチの歌/Buono!
    ※休憩30分(歴代MVVTR)

    第3部
    01. アジアン セレブレイション
    02. HAPPY!Stand Up
    MC(現ハロのリーダー一同 ゲスト:飯田・吉澤・石川)
    03. 恋はひっぱりだこ
    04. 安心感
    05. 世界で一番大切な人
    06. サヨナラ 激しき恋 
    07. Be 元気<成せば成るっ!>
    08. コイセヨ!
    09. ヒーロー現る! 
    10. 桜→入学式
    11. VERY BEAUTY
    12. ありがとう! おともだち。 
    13. 恋の呪縛
    14. 胸さわぎスカーレット
    15. 愛の弾丸
    16. ヒロインになろうか! 
    17. 抱きしめて 抱きしめて
    18. 雄叫びボーイ WAO!
    19. 友情 純情 oh 青春 

    アンコール
    20. 友達は友達なんだ! 
    21. そのすべての愛に

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    2/28~3/1にかけて行われた
    まのちゃんバスツアーの画像が
    多数アップされています。


    まずは、
    とびっきり可愛いまのちゃん。

    自分は参戦出来ませんでしたが、
    こういう画像を見ると激しく後悔しちゃいますね・・・。


    0 0

    イメージ 1

    ライブが終わった後はしばらく放心状態で、
    その後にじわじわと
    終わってしまったんだなぁという実感が湧いてきて、
    乾いたはずの涙がまた込み上げてきちゃいましたねえ。


    昨日(3/3)、日本武道館で行われた
    『Berryz工房ラストコンサート Berryz工房行くべぇ~!』に
    参戦しました。


    FCの先行抽選に落選し、
    一般発売でもチケットが取れず、
    最後の追加立見席を奇跡的に自力でゲットして、
    ギリギリセーフで参戦したBerryzのラストライブ。


    思い起こせば、
    ハロプロキッズがお披露目された
    2002年の夏のハロコンに参戦し、
    2013年11月のBerryz初の武道館ライブに参戦し、
    無期限の活動停止が発表された
    2014年8月2日のハロコン中野サンプラザにも参戦し、
    そして今回のBerryzラストライブにも参戦。

    いつもいつも
    Berryzの節目のライブに参戦していたんだなぁと
    あらためて実感しました。


    なので、
    万感の思いを込めて参戦しましたが、
    Berryzの思いが目一杯詰まったライブになっていましたね。


    Berryzのメンバー自身が考えたセットリストは、
    有明ライブの1日目と2日目と1曲も被ってなくて、
    しかもハロー!のメンバーがカバーした曲も被ってなくて、
    1曲でも多くファンに届けようという思いが
    ひしひしと伝わってきました。


    また、
    全ての曲がフルバージョンで、
    1曲1曲を大切にしてきたBerryzメンバーの
    熱いメッセージを感じましたね。



    さらには、
    何でラストライブなのに
    猿の着ぐるみを着るの?と思ってしまいましたが、
    それこそがふざけているようで真剣なBerryzならではで、
    真のエンターティナーの姿を見た思いがしました。

    最後まで普段着通りのライブで、
    でもやっぱり終盤は涙なみだで、
    ラストのMCまで本音の連発で、
    人間味溢れるBerryzが愛しくてたまりませんでしたね。


    なお
    ライブのセトリでは、
    1曲目にライブでは特に人気の高い
    スッペシャル ジェネレ~ション♪を
    持ってきたのは驚きでした。


    最初に一番盛り上がる曲を持ってきたら、
    後が続かないと思ってしまいますが、
    Berryzのメンバーの中では、
    さらに盛り上げる自信があったのでしょうね。



    また、
    21時までのシンデレラ♪を
    歌ったのにも驚きました。


    今回のステージは
    お城のセットで、
    そこで気付くべきだったのかも知れませんが、
    衣装の仕掛けで全員が青のドレス姿に
    変身したときはどよめきが起こりましたからね。


    そうそう、衣装といえば、
    今回のラストライブでは、
    メンバーカラーを使った衣装は1着のみ。

    あとは、
    メンバー全員がほぼ同じ衣装を着ていました。


    普段は、
    メンバー毎に色を変えたり、
    デザインを変えたりするのですが、
    ラストは同じ衣装を着たいと
    メンバーから要望があったのかも。


    同じ衣装を着ることで、
    ラストは気持ちも共有したいと
    思ったのかも知れませんね。


    なおセトリに話しを戻すと、
    前半から中盤にかけては、
    久々に歌う曲も多くて
    バラエティ豊かなBerryzを楽しむ感じでしたが、
    cha cha SING♪から、
    本編ラストの一丁目ロック!♪までは、
    Berryzの王道を行った感じ。


    大いに声を張り上げ、
    大いにジャンプして、
    大いに弾けて、
    Berryzの神髄である楽しさを
    思う存分楽しんじゃいましたね。



    そして、
    アンコールからは
    切ない曲のオンパレード。

    特にBerryzとしての最後の曲になった
    Love together!♪は、
    ピアノの伴奏のみで披露して、
    メンバーの歌声が心に響いて
    涙が止まりませんでしたね。



    なおラストの曲で、
    最も輝いていたのはりーちゃん。

    つんくPも絶賛していましたが、
    音程とかリズムとか、
    テクニック的なものは一切気にせず、
    喉の調子が悪かったことも逆に幸いして、
    囁きかけるような歌声が心に染み入りました。


    Berryzのラストの曲が
    この曲で良かったと思ったし、
    11年間積み上げてきた集大成として、
    奇跡のように輝いた瞬間でしたね。



    Berryz工房、
    本当に本当にありがとう。


    そして、
    11年間お疲れ様でした。

    メンバーそれぞれのセカンドステージが、
    光り輝く未来に繋がることを願っています。



    なおセットリストは、以下のとおりでした。

    01. スッペシャル ジェネレ~ション
    02. ROCKエロティック
    03. 愛のスキスキ指数 上昇中
    04. 付き合ってるのに片思い
    05. 勇気をください! 
    06. 21時までのシンデレラ
    07. ロマンスを語って
    08. 秘密のウ・タ・ヒ・メ
    09. まっすぐな私
    10. あなたなしでは生きてゆけない 
    11. 普通、アイドル10年やってらんないでしょ!? 
    12. 行け 行け モンキーダンス
    13. I’m so cool!
    14. cha cha SING
    15. ジリリ キテル
    16. なんちゅう恋をやってるぅ YOU KNOW?
    17. 本気ボンバー!!
    18. 世の中薔薇色 
    19. ライバル
    20. すっちゃかめっちゃか~
    21. 一丁目ロック!

    アンコール
    22. Bye Bye またね 
    23. 永久の歌 

    ダブルアンコール
    24. Love together!

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    かりんちゃんの髪は、
    どこまで短くなるんでしょうねえ。


    LoGiRLに、
    『宮本佳林(Juice=Juice)前編|
    青山裕企「髪は短し 恋せよ乙女」第3回』として
    画像が多数アップされています。


    時に少年っぽく見えるぐらいの
    ショートヘアのかりんちゃん。



    それでも、
    乙女であることは隠しきれるはずもなく、
    こぼれ落ちるように、純真な姿を見せてくれると
    語られてますね・・・。

older | 1 | .... | 66 | 67 | (Page 68) | 69 | 70 | .... | 174 | newer