Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 1561 to 1580 of 3473)
(showing articles 1561 to 1580 of 3473)

Channel Description:

安倍なつみ、松浦亜弥、モーニング娘。、真野恵里菜、ハロプロ、倉木麻衣、映画、野球、サッカー、バレーボールが好きな40代の会社員です。日頃感じたことを気ままに書きたいと思います。よろしくお願いします。

older | 1 | .... | 77 | 78 | (Page 79) | 80 | 81 | .... | 174 | newer

    0 0

    イメージ 1

    総勢63人によるパフォーマンスは圧巻で、
    グループ、メンバー毎に個性が溢れていて、
    華やかにキュートに見どころ満載でしたねえ。


    8/9に中野サンプラザで行われた
    『Hello!Project 2015 SUMMER ~DISCOVERY~』
    の朝公演と、
    『Hello!Project 2015 SUMMER ~CHALLENGER~』
    の昼公演に参戦しました。

    当初はCHALLENGERの昼公演のみの予定でしたが、
    事前に情報収集したDICCOVERYのセトリが魅力的だったので、
    朝と昼で両方参戦するハードなスケジュールに変更しました。


    なお、
    ハロコンなのでライブ時間は1時間半程度かと思っていたら、
    DISCOVERYが約2時間10分、
    CHALLENGERが約2時間と単独コン並みのボリュームでビックリ。


    両公演とも華やかでキュートで見どころ満載で、
    グループ、メンバー毎に個性が溢れていて、
    てんこ盛りの内容にお腹いっぱいになりましたね。


    それでは、
    グループ別にレポしてみたいと思います。

    ●℃-ute
    ハロー!のリーディンググループとして、
    圧巻のパフォーマンスを見せてくれた℃-ute。

    安定感のあるボーカルと、
    しなやかで統率のとれたダンスは
    さすがのハイレベルでしたね。


    ただ、
    贅沢を言わせれもらえれば、
    完璧すぎてやや面白味に欠けていたかも。

    ハロー!は、
    成長の過程を楽しむのが大きな魅力なので、
    さらなるチャレンジに期待したいですね。


    ●モーニング娘。'15
    ダイエットに成功して魅力が増した
    ズッキとチェルに目が行ってしまったモーニング娘。'15。

    まーちゃんとくどぅーの歌唱力がアップしていたし、
    12期メンバーのパフォーマンス力も向上していて、
    グループとしての総合力は着実に上がってましたね。


    ただ気になるのは、
    やっぱりエースのりほりほ。

    プレッシャーと体形変化が影響しているのか、
    ダンスは遅れ気味で精彩を欠いていて、
    歌はパワフルだけど一本調子になっていて
    心配になりました。


    りほりほはルックスも歌もダンスも、
    今の娘。の中ではダントツなのですから、
    もっと伸び伸びと大胆に自分を出してほしいところ。

    りほりほが自ら壁を打ち破ることで、
    娘。はさらなる進化を遂げるはずだと思っています。


    ●アンジュルム
    即戦力の3期メンバーを加えたことで、
    大幅にパワーアップしたアンジュルム。


    この勢いで突き進めば、
    かにょん卒業後もさらに進化できると思います。


    ただ心配なのは、
    4期メンバー加入による影響。

    アンジュルムの新メンバー加入には、
    現メンバーの卒業が必ずセットになっていたので、
    次に卒業するメンバーによっては、
    進化のスピードが変化するかも知れませんね。


    ●Juice=Juice
    怒涛のライブツアーを積み重ねたことで、
    パフォーマンス力が飛躍的に向上したJuice=Juice。


    このまま進化を続けていけば、
    ℃-uteの背中を捉えるのは時間の問題かも知れません。

    メンバー全員の歌唱力がアップし、
    メンバーの一体感が増してる感じ。


    来年秋に武道館に立った時は、
    どこまで進化しているのか今から楽しみですね。



    ●カントリー・ガールズ
    嬉唄ちゃんショックを乗り越えて、
    可愛い路線を驀進中のカントリー・ガールズ。


    カッコイイ体育会系のグループが多いハロー!の中で、
    独自路線でアイドルの王道を突き進んでますね。

    特に目を惹くのは、
    個人的に2推しに急上昇したちぃちゃん。

    歌にダンスにひたむきに取り組む姿は、
    最高にキュートに輝いていて
    ハートを鷲掴みにされちゃいましたね。



    ●こぶしファクトリー
    メジャーデビュー前の新人グループでありながら、
    ハイレベルのパフォーマンスと
    コミカルなキャラと振り付けで、
    独自のポジションを築いた感のあるこぶしファクトリー。


    実力と面白さを兼ね備えていて、
    まさにBerryzの正統的な後継グループになりそうですね。


    なお、メンバーの中で目立っていたのは、
    れいれいとハマちゃん。

    ナイスガールトレイニーから引き抜かれた金の卵と、
    ハロプロ研修生のエースによるセンター争奪戦は、
    グループ全体に相乗効果をもたらしそうですね。



    ●つばきファクトリー
    インディーズデビュー曲を披露して、
    こぶしに続けと加速しているつばきファクトリー。


    まだまだ未完成のつばきですが、
    成長する過程を見るのも楽しみで、
    どのように変化していくのか見守りたいですね。



    なお2公演のセットリストは以下のとおりでした。

    ●Hello!Project 2015 SUMMER ~DISCOVERY~
    01. 恋愛ハンター/全員
    02. ブスにならない哲学/全員
    03. Crying/ハロプロ研修生・こぶしファクトリー・つばきファクトリー
    04. 青春まんまんなか/つばきファクトリー
    05. ラーメン大好き小泉さんの唄/こぶしファクトリー
    06. わかっているのにごめんね/カントリー・ガールズ
    07. 赤い日記帳/嗣永・小田・中西・広瀬
    08. 生まれたてのBaby Love/Juice=Juice
    09. 乙女の逆襲/アンジュルム
    10. Oh my wish!/モーニング娘。'15
    11. The Middle Management~女性中間管理職~/℃-ute
    12. 伊達じゃないよ うちの人生は/Juice=Juice
    13. 七転び八起き/アンジュルム
    14. 青春小僧が泣いている/モーニング娘。'15
    15. 我武者LIFE/℃-ute
    16. Danceでバコーン!/全員
    17. ジリリキテル/つばきファクトリー
    18. 念には念/こぶしファクトリー
    19. ためらいサマータイム/カントリー・ガールズ
    20. 大きな愛でもてなして/福田花音 with ℃-ute
       安心感/福田花音 with 嗣永桃子
       夢見る 15歳(フィフティーン)/福田花音 with 和田彩花
    21. 私、ちょいとカワイイ裏番長/アンジュルム with こぶし・つばき・ハロプロ研修生
    22. スカッとMy Heart/モーニング娘。'15
    23. CHOICE & CHANCE/Juice=Juice
    24. ザ☆トレジャーボックス/℃-ute
    25. ロマンスの途中/Juice=Juice
    26. 大器晩成/アンジュルム
    27. Kiss me 愛してる/℃-ute
    28. What is LOVE?/モーニング娘。'15 
    29. Wonderful World/全員

    ●Hello!Project 2015 SUMMER ~CHALLENGER~
    01.大器晩成 ~ Love take it all ~ 大器晩成/全員 
    02.おへその国からこんにちは/こぶしファクトリー・つばきファクトリー・ハロプロ研修生
    03.17才/つばきファクトリー
    04.ラーメン大好き小泉さんの唄/こぶしファクトリー
    05.わかっているのにごめんね/カントリー・ガールズ 
    06.今すぐ飛び込む勇気/モーニング娘。'15
    07.GIRLS BE AMBITIOUS/Juice=Juice
    08.エイティーン エモーション/アンジュルム
    09.次の角を曲がれ/℃-ute    →器械体操パフォーマンス
    10.ヒロインになろうか!(Berryz工房)/つばきファクトリー
    11.ROCKエロティック(Berryz工房)/こぶしファクトリー・つばきファクトリー
    12.愛の弾丸(Berryz工房)/こぶしファクトリー
    13.念には念/こぶしファクトリー
    14.初めてのハッピーバースディ!/カントリー・ガールズ
    15.浮気なハニーパイ/カントリー・ガールズ
    16.ためらいサマータイム/カントリー・ガールズ
    17.イジワルしないで 抱きしめてよ/Juice=Juice
    18.私が言う前に抱きしめなきゃね/Juice=Juice
    19.選ばれし私達/Juice=Juice
    20.ミステリーナイト/アンジュルム
    21.好きよ、純情反抗期。/アンジュルム
    22.臥薪嘗胆/アンジュルム
    23.Help me!!/モーニング娘。'15
    24.One・Two・Three/モーニング娘。'15
    25.Password is 0/モーニング娘。'15
    26.都会っ子 純情(2012神聖なるVer.)/℃-ute
    27.Crazy 完全な大人/℃-ute
    28.いざ、進め! Steady go!/℃-ute 
    29.そうだ! We're ALIVE(updated)/全員

    0 0


    イメージ 1


    今回のゲストは、12期メンバーの
    まりあちゃん。

    ズッキ曰く、
    やっとゲストにふさわしいメンバーが
    来てくれたそうで(笑)、
    愛知県の話題に花が咲きそうですね…。

    0 0


    イメージ 1




    「おにぎりののりはパリパリと
    しっとりのどちらが好きですか?」
    と聞かれたあやちょ。


    あやちょは
    「自分はのり無しです」
    と答えたとか。

    あやちょブラボー?ですね…。?」

    0 0

    イメージ 1

    おはスタテーマ曲で
    ステッピーパフォーマンスに
    挑戦するというおはガール。


    夏休みの宿題のような感じですが、
    れいれいは難しいソロパートを
    克服できるかな・・・?

    0 0

    イメージ 1

    より色とりどりにカラフルになって、
    まさにグラディエーションですねえ。


    9/2リリース予定のモーニング娘。'15のライブBlu-ray
    『モーニング娘。'15コンサートツアー春 ~ GRADATION ~』の
    ジャケ写が公開されました。


    今回のライブは、
    12期メンバーが参加した初めての単独ライブツアー。


    メンバーが増えたことで
    ますます色とりどりにバラエティ豊かになった感じ。


    よりカラフルになって、
    グラディエーション感が増しましたね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    はちあたり(?)ばったり会ったという、
    ちーぴーとまーぴー。


    ちーちゃんは一段と黒くなったように見えるけど、
    海にでも行ったのかな・・・?

    0 0

    イメージ 1

    なっちは岡女で久々に娘。OGメンバーと歌ったけど、
    いろいろな思いがあの瞬間に詰まっていたと
    話していましたねえ。


    8/9にbayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第324回を
    インターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    映画撮影の話し、
    まもなく34歳になる話し、
    そして岡女の話しが興味深かったですね。



    まずは、
    映画『TOKYO DECIBELS』の撮影の話し。

    映画は7月にクランクインしましたが、
    ビルの屋上での撮影だったり、
    室内でも音が入ってしまうので
    エアコンが使えなかったりと、
    とにかく暑くて大変とのこと。


    少しヒンヤリするスプレーを衣類にかけたり、
    水分も塩分も多めにとって頑張っているそうです。


    またオーディションで選ばれた
    小学生の女の子・リサ役の鈴木優希ちゃんは、
    ジーッとなっちを見ているとのこと。

    なっちあメイクを直すと顔をピタっと付けてきて
    「安倍さんって透明ですね」と、
    フワ~ッとしながら
    不思議なことを言ってくるそうです。



    そんな優希ちゃんとも
    2日目からはなっちに慣れて、
    一緒にマンガを読んだり、くっついてきて、
    仲良しになったとか。


    ただ、
    一緒に食事をしていていても、
    全く野菜は食べないので、
    食べた方がいいと優希ちゃんのママにも
    言っているそうです。

    パコの時もそうでしたが、
    なっちは子役とすぐに仲良くなっちゃうんですね。

    一方、
    放送されたのはなっちの誕生日の前日でしたが、
    映画の撮影に没頭していたので、
    明日が自分の誕生日という実感がないとのこと。


    33歳は本当に早かった、
    本当に34歳になっていいのかなぁと話していましたね。


    そしてなっちの誕生日は、
    毎年恒例のバースデーライブ。

    今回ならではの
    スペシャル感を盛り込んだ
    楽しいライブにしたいと語っていましたね。


    なお、
    先日放送された27時間テレビでは、
    岡女が復活して
    娘。OGとして出演したなっち。

    なっちは娘。OGメンバーと歌うのは久し振りで、
    しかも岡女ということで、
    いろいろな思いがつまっていたと話していましたね。



    また本番当日に、
    岡村の早着替えを手伝うことが
    決まったというなっち。


    足は振り付けをしながら、
    岡村の着替えをサポートしたそうですが、
    上下ブルーの衣装になる予定が、
    下を見たらプルーが全然見えなくて
    ヤバイと思ったとか。


    どうも下の衣装が脱げてしまったようで、
    黒のスパッツ姿になってしまったようです。


    でも、
    音は変えられないのでそのまま進んだそうですが、
    生放送ならではのハプニングだったみたいですね。


    ということで、
    映画撮影にテレビ出演と
    大忙しだったなっち。

    体調に気をつけて、
    暑い夏を乗り切ってほしいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    8/17に放送された
    Bayfm『THE BAY☆LINE』に、
    出演した時のひとコマ。

    まりあんは大の日本ハムファイターズファンで、
    野球トークで大盛り上がりだったみたいですね。


    また、
    ファイターズの試合を一番観たのが
    マリンスタジアムで、
    マリーンズも大好きだとか。

    なので、
    ピンクのマリーンズTシャツ姿で登場しています。


    ちなみに、
    里崎智也選手の引退会見も引退セレモニーも、
    淋しくて悲しくなっちゃうから、
    未だに見てないとのこと。


    そんなコメントを直に聞いたら、
    里崎さんも嬉しくて感激しちゃうでしょうね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    オリコンのデイリーDVDランキングで、
    アプガのライブDVD
    アップアップガールズ(仮)全国47都道府県ツアー2015
    ~RUN!アプガ RUN!ダッシュ~』が、
    初日に1位を獲得しました。

    おめでとう!!!


    ハロプロエッグから突如外されながらも、
    負けん気パワーで場所を問わずに
    ライブを積み重ねてきて、
    ようやく掴んだオリコンのデイリー1位。

    この勢いで週間1位も奪取して、
    念願のメジャーデビューを果たしたいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    久々の初日デイリー1位発進で、
    この勢いで週間ランキングの1位もゲットしたいですねえ。


    オリコンのデイリーシングルランキングで、
    モーニング娘。'15の59thシングル
    『Oh my wish!/スカッとMy Heart/今すぐ飛び込む勇気』の
    初日は1位でした。


    初日の推定売上枚数は、114,181枚。


    う~ん、
    久々の初日デイリー1位獲得で、
    気分は一気に高まってさらに気合が入る感じ。


    2位の福山雅治さんとの差は僅かですが、
    この勢いを加速させて、
    週間ランキングも1位をゲットしてほしいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    一緒の撮影だったという
    あいりーんと松元絵里花ちゃん。


    あいりーん曰く、
    松元絵里花ちゃんの
    大きなお目目と博多弁の癒しボイスに
    朝からパワーもらったぁ・・・そうです。

    0 0

    イメージ 1
     
    りほりほは終始ハイテンションで、
    センターの自虐ネタも飛び出して、
    トークでは全体をしっかり仕切っていましたねえ。


    昨日(8/20)、HMVららぽーと横浜で行われた
    『モーニング娘。'15「全国30カ所握手会イベント」』に
    参戦しました。

    当初は参戦するつもりは無かったのですが、
    会社から歩いて行ける距離のららぽーと横浜に
    りほりほが来るということで、急遽参戦を決定。


    会社を午前休暇して、
    整理券配布(CD販売)に販売の2時間前から並びましたが、
    8番目に並んだものの、
    出入り口の何箇所かで列が出来ていたようで、
    ゲットした整理番号は40番台後半。

    それでも実際のインストアイベントでは、
    何とか前から3列目を確保し、
    りほりほ、えりぽん、ズッキを
    間近で見ることが出来ました。



    なお個人的に心配だったのは、
    5推しに推し度が下がってしまったりほりほ。

    でもりほりほは、
    全国(盛岡、郡山)を飛び回った疲れからか、
    逆に終始ハイテンションでしたね。


    自己紹介では、
    ”センターの”と自虐ネタで盛り上げたり、
    (確かに3人の中で真ん中に位置していましたが)
    指令で出されたお土産ゲットで、
    わんこそばを15分で120杯食べた過去の武勇伝を話したり、
    ヒップホップで毎晩遅くまで自宅で踊っていると
    熱く語っていたりと、とにかくよく喋っていました。

    最初の2箇所は、
    それぞれが単独のトーク&握手会で、
    3箇所目でようやくメンバーと一緒になったという安心感と、
    後輩無しの同期のみという気楽さで、
    リラックスムードでトークにも拍車がかかったのかも知れませんね。

    本来ならば、
    サブリーダーのえりぽんが仕切るのかも知れませんが、
    りほりほがトーク全体を仕切っていました。


    またりほりほは、
    強気な笑顔とサラッサラの髪で、
    顔もスタイルも大分スッキリして、
    ビジュアル面でも復活しつつある感じ。


    個人的に大好きな
    りほりほのルックスが戻ってきて、
    推し度も再び急上昇しちゃいましたね。



    なおトークの後の握手会は高速で、
    ひとりにひと言いうのが精一杯な感じ。

    でも、
    華やかで可愛らしいオーラは感じられたし、
    3人にエールを送ることが出来たので、
    まずまず満足出来ました。



    ただ、
    300人以上が集まったと思われる店内は
    さすがに狭かったかも。

    自分は、
    整理券を2枚ゲットしたので、
    1回目の握手が終わって最後列に並びましたが、
    かなり閉塞感があって、
    握手の後はグッタリしてしまいました。


    ということで、
    トークは約30分、握手は2回で約20分と、
    トータル約50分の楽しいイベントでしたが、
    朝から並んで、午後は仕事してから参戦したので、
    実際にはかなりハードな1日だったかも(笑)


    でも、
    会社の地の利を活かしたのはお得感がありましたし、
    りほりほの復活しつつある姿も確認出来て、
    急遽参戦したのは正解でしたね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    8/21に福屋書店新宿サブナード店で、
    写真集『Nobody knows23』の
    発売記念イベントを開催したまいみぃ。


    まいみぃ曰く、
    「普段着ないような背中がもうぱっくり
    開いているような衣装とか結構あったんですけど、
    そんな衣装に合わせて、強い大人な感じだったりとか。
    スカート履いてるのに、がーっと脚を開いてるとか。
    普段はしないようなポージングもたくさんあって。」

    とのこと。

    そして、
    「強い女性像を自分の中で描いていたんですけど、
    それが出せたと思います。」

    と語っていましたね。


    今回の写真集は、
    誰も知らない、
    本人さえも気づいていない矢島舞美がテーマ。


    まいみぃにとっても、
    納得の仕上がりになったみたいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    夏は冷たい物やクーラーで冷やしがちですが、
    家でも出来る足湯が良いと
    なっちはすすめていましたねえ。


    8/16にbayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第325回を
    インターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    映画撮影がクランクアップした話し、
    暑い日に足湯がおすすめの話し、
    コンビニ袋の話し、
    そしてマイクロトマトの話しが興味深かったですね。



    まずは、
    映画『TOKYO DECIBELS』が、
    先日クランクアップした話し。


    今回、
    なっちが演じたマリコは、
    これまで演じたことがない役作りだったとのこと。


    削ぎ落として、削ぎ落として、
    シンプルな役作りを行ったとか。


    呼吸をするのも忘れるぐらいのテンションで、
    音を大切にしながら演じたそうです。



    とにかく、
    マリコは精神的に不安定な役で、
    戦いの日々だったとのこと。


    記録的な猛暑の中での撮影で
    本当にお疲れ様でしたね。

    来年春の公開を、
    ほとんどカメラチェックをする時間も
    無かったというなっちと共に、
    楽しみに待ちたいと思います。



    一方、
    そんな暑い暑い撮影の中で、
    なっちが行っていたのが足湯。


    夏は冷たい物やクーラーで
    体を冷やしがちですが、
    家でも出来る足湯がなっちのおすすめだそうです。



    なっちの足湯は、
    40℃ぐらいのお湯をはって
    くるぶしぐらいまでしかつけないとか。

    それでも
    暖まって代謝が良くなるそうで、
    足から悪いものが出て、
    足が軽くなると話していましたね。



    また話しは変わって、
    コンビニの袋が溜まる一方で
    困っているというリスナーさんに対して、
    なっちはコンビニの袋は溜まらないとのこと。

    なっちは家ではゴミ箱を使わないようにしていて、
    代わりにビニール袋をかけて
    そこに捨てているそうです。


    う~ん、
    自分も全く同じ使い方をしているし、
    最近は大型スーパーは
    ビニール袋は有料なので、
    本当に溜まらないですね。


    なおなっちは、
    マイクロトマトを育てているとのこと。

    でも、
    つるばっかり上に伸びて
    全然トマトが成らないそうです。



    ちなみにつるは、
    50cm以上になって
    まだまだ育っているとか。

    いつになったら実が成るの?と
    話していましたね(笑)



    ということで、
    今回は映画撮影、足湯、ビニール袋、
    そしてトマトと話題が多岐に渡っていました。


    暑い夏を元気に乗り切ろうという
    なっちの姿が目に浮かぶようでしたね・・・。


    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2
    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    昨日(8/23)、
    当ブログが
    54Hitを突破しました!


    ●100,000Hit突破:ブログ開設から数えて714日目
    ●200,000Hit突破:100,000Hitから数えて660日目
    ●300,000Hit突破:200,000Hitから数えて697日目
    ●400,000Hit突破:300,000Hitから数えて532日目
    ●500,000Hit突破:400,000Hitから数えて698日目
    ●510,000Hit突破:500,000Hitから数えて93日目
    ●520,000Hit突破:510,000Hitから数えて98日目
    ●530,000Hit突破:520,000Hitから数えて92日目
    ●540,000Hit突破:530,000Hitから数えて95日目


    53万Hitから54万Hitまでは95日間で、
    この間の平均Hit数は105Hit/日。

    52万Hitから53万Hitの平均Hit数は
    108Hit/日だったので、
    ペースはほぼ安定してますね。


    なお、
    54Hit突破は、
    当ブログに遊びに来て頂いた
    全ての方のおかげだと思っています。

    本当にありがとうございました。



    なお、
    これからもそれぞれのブログの特徴を活かしながら
    Yahoo!(2種類)、楽天、Ameba、Seesaaの5つのブログを
    マイペースで気ままに更新していく予定です。

    今後とも、よろしくお願い致します。
     

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    今日(8/25)は、miyaの23歳の誕生日です。

    おめでとう!!!


    Berryz工房の無期限活動停止後の
    活動が気になっていたmiya。
    でも、
    miyaの新ユニットのオーディションが始まり、
    芸能活動継続が決まって安心しました。


    そして活動継続が決まったとなれば、
    やっぱり気になるのはBuono!の動向。

    個人的には、
    ハロー!史上最高のユニットだと思っているし、
    今でも最も好きなユニットです。


    出来ることなら、
    3/1の有明でのあいりーんの涙を覆して、
    活動を継続してほしいところ。


    miyaの新ユニットと共に、
    Buono!の復活も期待して待ちたいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    映画『TOKYO DECIBELS』の打ち上げは、
    昼の3時からだったそうで、
    なっちも早いスタートでビックリしたみたいですねえ。


    8/23にbayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第326回を
    インターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    映画の打ち上げの話し、
    打ち上げでのSUGIZOさんの話し、
    そしてバースデースペシャルライブの話しが
    興味深かったですね。



    まずは、
    映画『TOKYO DECIBELS』の
    打ち上げの話し。


    今回の打ち上げが夜だったら
    参加するのは難しいと思っていたそうですが、
    何と昼の3時スタートだったとのこと。


    子役がいたり、
    辻さんの子供がいたりで、
    それに配慮して早いスタートにしたとか。

    ちなみに場所は、
    映画のお弁当を仕出ししてくれた
    辻さんの知り合いのお店で、
    魚屋さんのお店だったみたいですね。


    そんな打ち上げの席で、
    印象深かったのが
    音楽を担当したLUNA SEAのSUGIZOさん。

    黒沢の役で俳優としても出演したそうですが、
    メインは音楽担当で、
    現場の空気を見ないと音楽を作れないといって
    しょっちゅう現場に来ていたとのこと。



    見た目と違って、
    すごく気さくで話しやすい方だったとか。


    見た目とのギャップが面白くて、
    人間味が溢れていて温かい方だったと話していましたね。



    一方、
    8/10に恵比寿のリキッドルームで行われた
    なっちのバースデースペシャルライブは、
    超満員で会場に入りきれなかったとのこと。


    自分も会場に入ってから、
    2度ほど前に詰めて
    最悪のポジションになってしまいましたが、
    確かに中はギューギューでしたね。


    また今回は、
    なっちライブでは初めて女子エリアを設けたのですが、
    そのエリアからの黄色い歓声が凄かったとのこと。


    特に、
    リトルマーメードの曲をカバーすると紹介した時は
    本当に凄い歓声だったと語っていましたね。


    自分もなっちのライブには通い続けていますが、
    あそこまで黄色い歓声が塊りになって聞こえてきたのは
    初めてかもしれません(笑)



    ということで、
    今回は映画とライブの話しで、
    なっちの忙しくも充実した日々が垣間見えました。


    これからも忙しいのは続くと思いますが、
    体調に気をつけて頑張ってほしいですね・・・。


    0 0

    イメージ 1

    8月26日にサンシャイン劇場で開催された
    『BS-TBS開局15周年特別企画 クールジャパン~道(DOU)~
    ベストフィフティーン~モーニング娘。'15編~』の
    セットリストです。

    夏にちなんだモーニング娘。の曲を、
    モーニング娘。'15のメンバーが自ら選曲した15曲を
    カウントダウン形式で歌いました。



    15位.でっかい宇宙に愛がある(全員)
    14位.真夏の光線(譜久村、生田、鞘師、鈴木)
    13位.ふるさと(鞘師、小田)
    12位.せんこう花火(譜久村)
    11位.シャボン玉(飯窪、石田、佐藤、工藤)
    10位.シャニムニ パラダイス(尾形、野中、牧野、羽賀)
     9位.サマーナイトタウン(譜久村、生田、鞘師、鈴木、飯窪、石田、工藤)
     8位.SEXY BOY~そよ風に寄り添って~(全員)
     7位.ハッピーサマーウェディング(全員)
    SPゲスト1:青春まんまんなか!(つばきファクトリー)
     6位.スカッとMy Heart(全員)
     5位.今すぐ飛び込む勇気(全員)
     4位.Oh my wish!(全員)
    SPゲスト2:ドスコイ!ケンキョにダイタン(こぶしファクトリー)
     3位.Only you(全員)
     2位.わがまま 気のまま 愛のジョーク(全員)
     1位.One・Two・Three(全員)

    0 0

    イメージ 1

    童顔に脇甘めの衣装で
    セクシーな魅力がこぼれ落ちそうですねえ。


    8/31発売の『週刊ヤングマガジン』の
    表紙&巻頭グラビアにまのちゃんが登場しています。

    雑誌への出演ラッシュが続いているまのちゃんですが、
    『週刊ヤングマガジン』の表紙&巻頭グラビアは初めて。


    めっちゃキュートな童顔と
    脇甘めの衣装のアンバランス感が、
    セクシーな魅力をより引き出して
    今にもこぼれ落ちそうですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    娘。のパフォーマンスを間近で着席して見る機会は、
    今までほとんどなかったのですが、
    繊細かつ全力パワフルな歌とダンスのエネルギーに、
    終始圧倒されて痺れまくりましたねえ。


    8/26にサンシャイン劇場で行われた
    『BS-TBS開局15周年特別企画 クールジャパン~道(DOU)~
    ベストフィフティーン~モーニング娘。'15編~』に参戦しました。

    今回はチケットは、
    久し振りに良席が来て1階3列20番台。


    席の前後左右が狭い会場なので、
    着席して鑑賞するスタイルでしたが、
    娘。を間近で座って見ることで、
    繊細かつ全力パワフルなパフォーマンスを
    じっくりと見て楽しむことができました。

    普段の立って踊りながらでは見れない、
    細やかで神経の行き届いた振り付けや
    目まぐるしく変化するフォーメーションに
    あらためて感心してしまいましたね。


    また、
    そんなハイレベルのダンスを踊りながらも、
    歌はパワフルかつ情熱的で、
    しかも笑顔を忘れないのは
    もはや神業ではないかと思うぐらい。

    全力投球のパフォーマンスから発せられるエネルギーに、
    終始圧倒されて痺れまくりましたね。


    なおライブ自体は、
    懐かしの『ザ・ベストテン』を模したスタイルで、
    夏にちなんだモーニング娘。の曲を、
    モーニング娘。'15のメンバーがセレクトして、
    カウントダウン形式で披露したのですが、
    どの曲も見どころ満載で
    娘。ファンにはたまらない充実ぶりでした。

    なので、
    セットリストに沿ってレポしますが、
    記事は2回に分けてアップしたいと思います。


    15位.でっかい宇宙に愛がある(全員)

    『ザ・ベストテン』を模したセットの回転扉から、
    まずは浴衣姿で登場したモーニング娘。'15。

    会場が一瞬で華やいで、
    一気にテンションが上がりましたね。


    なお
    浴衣はメンバーカラーでまとめていましたが、
    好きなものを選ぶ方法だったら争奪戦になったかも?
    というお茶目なコメントも。

    でも、
    歌自体は浴衣に合わせてしっとりと歌い上げて、
    まずは上々の滑り出しになりました。


    14位.真夏の光線(譜久村、生田、鞘師、鈴木)

    9期メンバーが
    娘。初期の名曲をパフォーマンス。

    キュートで爽やかで、
    胸キュン状態になっちゃいました。


    なお際立っていたのは、
    りほりほとズッキのハモリの部分。

    声質も合っていて、
    今後、娘。'15の曲にも取り入れてほしいですね。


    13位.ふるさと(鞘師、小田)

    娘。'15を代表する
    ふたりの歌姫の競演にワクワクしちゃいました。

    曲の最初の方は、
    さくらちゃんの方が緊張して声がかすれていましたが、
    中盤から持ち直してファルセットは絶品でしたね。


    安定感と透明感のあるりほりほと、
    不安定だけど情感豊かなさくらちゃんの
    どちらに軍配を上げるかは好みが分かれるところですが、
    個人的には今回はさくらちゃんかも。

    以前、
    この曲でなっちと愛ちゃんが競演しましたが、
    いつの日か、
    なっちとさくらちゃんの競演も見てみたいと思ってしまいました。


    12位.せんこう花火(譜久村)

    なっちの娘。時代の佳曲に、
    リーダーのフクちゃんがソロで挑戦。

    終始緊張していて、
    音程も危うい感じでしたが、
    甘酸っぱい夏の思い出感は出てました。

    フクちゃんの健闘に、
    心がホッコリしましたね。


    11位.シャボン玉(飯窪、石田、佐藤、工藤)

    元気いっぱいの10期メンバーが、
    娘。のファンク曲を超パワフルにシャウト。

    明るく元気で個性溢れる10期に
    まさにピッタリの選曲でしたね。

    特に、
    巻き舌まーちゃんの弾けっぷりが
    圧巻でした。


    10位.シャニムニ パラダイス(尾形、野中、牧野、羽賀)

    フレッシュな12期メンバーによる
    こちらも元気いっぱいのパフォーマンス。

    ピュアでキュートな魅力が、
    全力で弾けてましたね。

    特に、
    髪が乱れるのも気にせずに、
    全身で頭を振っていたまりあんがGJでした。


    9位.サマーナイトタウン(譜久村、生田、鞘師、鈴木、飯窪、石田、工藤)
    8位.SEXY BOY~そよ風に寄り添って~(全員)
    7位.ハッピーサマーウェディング(全員)

    盛り上がり系の3曲を
    メドレー形式で披露。

    サマーナイトタウン♪は、
    以前も同じメンバーで披露していましたが、
    さすがの安定感で聴き応えがありました。


    一方、
    SEXY BOY♪はとにかく楽しかった。

    一緒に踊るだけで(今回は座ってだったけど)、
    こんなにテンションが上がる曲は他にないかも。

    今度の娘。秋ツアーでも
    ぜひセトリに加えてほしいなぁ~。


    そしてハピサマ♪は、
    貫録の大迫力。

    定番曲の輝きは、
    やっぱりピカイチなんですね。


    SPゲスト1:青春まんまんなか!(つばきファクトリー)

    ここで娘。'15は小休止して、
    ハロー!の最新ユニットがスペシャルゲストとして登場し、
    インディーズデビュー曲を披露。

    8/9のハロコンでも生で2回見ましたが、
    合いの手のタイミングも掴めてきて、
    9/6の生タマゴShow!が楽しみになってきましたね。


    レポ後編に続きます・・・。

older | 1 | .... | 77 | 78 | (Page 79) | 80 | 81 | .... | 174 | newer