Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Channel Description:

安倍なつみ、松浦亜弥、モーニング娘。、真野恵里菜、ハロプロ、倉木麻衣、映画、野球、サッカー、バレーボールが好きな40代の会社員です。日頃感じたことを気ままに書きたいと思います。よろしくお願いします。

older | 1 | .... | 82 | 83 | (Page 84) | 85 | 86 | .... | 174 | newer

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    今日(10/30)は、フクちゃんの19歳の誕生日です。

    おめでとう!!!


    何と誕生日の前日に、
    エースのりほりほの卒業発表があり、
    一気にモーニング娘。の舵取りが難しくなってしまったフクちゃん。


    娘。の9代目リーダーとして、
    メンバーを引っ張ってきましたが、
    絶対的エースの突然の卒業発表は、
    「どう言葉にして良いのか…とても難しいのですが…」と、
    自身のブログの中で心情を吐露していました。



    でも、
    「里保ちゃんがモーニング娘。でいられる時間を
    大切に過ごしていきたいです。
    ドヤってたりドジっ子で甘えん坊で不器用な里保ちゃんに、
    いっぱいいっぱい甘えてほしいです。」
    とすぐにリーダー的な発言に切替えていて、
    さすがでしたね。

    お嬢様、お嬢様と言われながらも、
    モーニング娘。の9代目リーダーとして
    1年間頑張ってきて、
    しっかりとした芯の強さを身に付けたと思います。


    来年の2016年は、
    エース不在の中で新しいエースを育てながらも、
    グループとしての結束力も高めなければばらず、
    リーダーとしての責任と期待はますます高まるのかも。


    でも、
    フクちゃん本来のおっとりとした落ち着きは
    メンバーに安心感と癒しを与えると思うので、
    その部分は大事にしながら走り続けてほしいですね・・・。


    0 0

    イメージ 1

    まのちゃんに色香タップリの目力で
    ストレートに見つめられたら、
    全身に電流が走って直立不動になっちゃいますねえ(笑)


    『真野恵里菜2016年カレンダー』の
    表紙が公開されています。


    まのちゃんは目力を上げて
    ストレートに見つめてくる感じ。



    色香タップリのセクシービームで
    全身に電流が走っちゃいますね。


    完璧にハートを射抜かれて
    直立不動になってしまうと思います・・・(笑)


    0 0

    イメージ 1

    なっちは先日のFCツアーで、
    ファンからのサプライズに大泣きして、
    ここ数年で一番泣いたと語っていましたねえ。


    10/25に
    bayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第335回を
    インターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    FCツアーの話し、
    焼きそばとお好み焼きの話し、
    そして料理と健康の情報の話しが
    興味深かったですね。



    まずは、
    10/17~10/18に信州で行われた
    なっちのFCツアーの話し。

    今回のFCツアーは、
    なっち曰く、
    意味のあるツアーだったとのこと。


    それはFCツアーの最後に行われた
    ライブのアンコールでの出来事。

    アンコールで再びステージに上がったら、
    ファン全員が花を一輪ずつ持っていて、
    しかも一番後ろのファンから順番に、
    全員がなっちへの思いをマイクを使って話し始めたとか。

    ひとりが終わると花も一緒に次の人に渡し、
    最後には大きなブーケになって
    なっちに届けられたそうです。


    なっちは、
    ファンの方からの直接のメッセージに、
    胸が熱くなって涙が止まらなかったとのこと。

    何とも感動的な時間で、
    スタッフさんもみんな泣いていたと
    話していましたね。


    18年間ファンと共に歩んできた絆を感じて
    忘れられない時間になったそうです。


    その後の歌も、
    いつもはプロなんだから泣いちゃいけないと
    思って頑張って歌っていたけど、
    今回はそのままの自分でいいやと思って
    泣きながらファンと大合唱したみたいですね。


    自分はFCツアーが高額のため、
    参戦したことはないので、
    心底羨ましく思いました。



    なお今回は、
    パワーウィークということで、
    恒例の『サプライズテレフォンGOAL!』を開催。

    最初の方が、
    夕飯に広島風お好み焼きを食べたと言ったら、
    なっちは焼きそばやお好み焼きは、
    夕飯で食べたことはないと話してましたね。



    なっちは道産子だからというわけでは
    ないと思いますが、
    今まで1回も無いとか。

    自分は子供の頃から
    焼きそばもお好み焼きも
    夕飯としてよく食べていたので、
    なっちとは随分食習慣が違うんだと
    思いましたね。



    また、
    3人目の方との食と健康の話しでは、
    なっちは本屋さんに行くと、
    レシピ本とかをよく見るとのこと。


    さらにネット検索もしていて、
    とにかく食べることが大好きなので、
    味を再現したいと思って料理するそうです。


    ただ、
    食も健康も流行に流されることはしないとか。

    なっち自身の体に取り入れて、
    変化していくのを見るのが楽しいそうで、
    そこで良ければ人に勧めることもすると
    語っていましたね。


    う~ん、
    今回はFCツアーにテレフォンGOAL!と、
    自分には縁のない感じでしたが、
    それだけに羨ましかったです。


    ただ毎回、
    テレフォンGOAL!にはメールで希望を送っているので、
    いつの日かなっちから電話がかかってくることを
    あきらめずにトライして待ちたいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    10/31に行われたLoVendoЯのライブで、
    メンバーとサポートメンバーの全員が
    ハロウィンコスプレで登場!!!


    まりんちゃんはサンジ、
    れいにゃはピエロ、
    おかまりはジャスミン、
    ズミ姉さんは白雪姫、
    サポートメンバーの
    たばささんは囚人、
    みずきさんはポリスに
    それぞれコスプレしてました。


    まりんちゃんのサンジが、
    めっちゃ男前ですね~・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    イメージ 4
     
    イメージ 5
     

    れいれいが隣に座ると思わなかったので
    めっちゃ緊張したり、
    その緊張をフレンドリーにほぐしてくれた
    あやぱんの好感度がグッと上がったりと、
    短時間だったけど濃密なチェキ会になりましたねえ。


    昨日(11/1)、ベルサール渋谷ファーストで行われた
    こぶしファクトリーのデビューシングル
    『ドスコイ!ケンキョにダイタン/ドスコイ!ケンキョにダイタン
    /念には念(念入り Ver.)』発売記念の
    グループチェキ会に参戦しました。

    自分が参戦したのは、
    11:30~12:30(第2回目)のAチームで、
    メンバーはれいれい、あやぱん、りおりお、さこでした。


    なおグループチェキ会は、
    9月のモーニング娘。'15、カントリー・ガールズに
    続いて3回目。

    過去の経験を活かして、
    開場の5分後(11:25)に到着したのですが、
    受付には誰も並んでいなくてすぐにチェックが終わり、
    会場に入ったら並んでいたのは
    Aチーム、Bチームとも10人前後でした。


    なので、
    会場内はガランとしていたのですが、
    (会場前のロビーには多くのファンが陣取ってました)
    チェキ会のスタート時間(11:30)になると、
    メンバーの声が放送されて、いきなり朝礼が始まりました(笑)

    並んでいたファンの方は、
    ニコニコしながら放送に従って”礼”とかしていたので、
    すでに恒例行事になっているのだと思いましたね。

    会場の寂しさを吹っ飛ばすような、
    メンバーの元気な声が響き渡って、
    自分も気分が高まりました。


    またチェキ会は順調に進んで、
    自分も金属探知機でチェックを受けて、
    指定された場所にカバンを置いて、
    いよいよメンバーと対面。

    前々回の娘。'15の時は、
    年齢の高いメンバーが両隣だったので、
    今回はりおりおとあやぱんかと思ったら、
    こぶし1推しのれいれいとあやぱんが両隣で、
    途端に緊張しちゃいました。

    しかも心臓バクバクの状態で、
    メンバーから「おはようございま~す!」と
    めっちゃ笑顔で元気に言われ、
    自分も「おはようございます。よろしくお願いします」
    と返しましたが、緊張はMAX状態になってましたね。


    そんな自分をめっちゃフレンドリーに接してくれたのが
    こぶしのリーダー・あやぱん。

    自分が据わる椅子を「どうぞ!」と手で示してくれて、
    座る間も優しい笑顔でずっと見つめてくれて
    好感度が一気に上がっちゃいました。

    自分はれいれい推しなので、
    れいれいをまともに見れなかったこともありますが、
    あやぱんの優しさに大いに癒されましたね。


    なおチェキのポーズは、
    自分がリクエストしたダブルピースで
    無事に終了。

    あやぱんは自分側にめっちゃ傾いてダブルピースしていたり、
    後列のりおりおとさこは、
    自分の頭に花が咲いたようにダブルピースしていて、
    そのサービス精神がめちゃめちゃめちゃ嬉しかったです。

    個人的には、
    れいれいが隣りで微笑んでくれていただけで
    満足だったのですが、
    あやぱん、りおりお、さこのアピールも心地良くて
    最高のグループチェキ会になりましたね。


    ちなみに、
    メンバーを間近に見て、
    ルックス的に一番惹かれたのはりおりお。

    いつもはひょうきんなりおりおですが、
    近くで見ると小顔で色が白くて
    めっちゃ美人でしたね。


    ということで、
    今回はれいれい目当てで参戦したのですが、
    あやぱんとりおりおの推し度も急上昇しちゃいました。

    このままいくと、
    来年はこぶしファクトリーへの参戦が
    一気に増えるかも知れませんね・・・。


    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    昨日(11/2)、
    Amebaブログで運営している
    なっちとハロプロの応援日記』が
    300
    万アクセスを突破しました!


    各節目の平均アクセス数は、
    ●~5万     :142アクセス/日
    ●5万~10万 :357アクセス/日
    ●10万~15万:649アクセス/日
    ●15万~20万:806アクセス/日
    ●20万~25万:757アクセス/日
    ●25万~30万:833アクセス/日
    ●30万~35万:1,020アクセス/日
    ●35万~40万:961アクセス/日
    ●40万~45万:1,136アクセス/日
    ●45万~50万:1,315アクセス/日
    ●50万~60万:1,176アクセス/日
    ●60万~70万:1,052アクセス/日
    ●70万~80万:574アクセス/日
    ●80万~90万:1,388アクセス/日
    ●90万~100万:1,612アクセス/日
    ●100万~150万:1,552アクセス/日
    ●150万~200万:1,992アクセス/日
    ●200万~250万:1,736アクセス/日
    ●250万~300万:1,282アクセス/日


    なお300万アクセス突破は、
    Amebaブログに遊びに来て頂いた
    全ての方々のおかげだと思っています。


    本当にありがとうございました!


    これからも、
    Amebaブログを含めた5つのブログを
    よろしくお願い致します。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    健康的で爽やかで、
    ポジティブパワー全開のまーなが、
    11/2日発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ』49号の
    表紙を飾っています。


    ショートカットのヘアスタイルが、
    活発な美少女キャラの魅力を
    ストレートに伝えてますね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    僅差ながらも週間ランキングで2位を獲得し、
    ハロー!のリーディンググループとしての
    意地を見せましたねえ。


    オリコンの週間シングルランキングで、
    ℃-uteの38thシングル
    『ありがとう~無限のエール~/嵐を起こすんだ Exciting Fight!』
    は2位でした。

    初動売上枚数は、69952枚。

    また、初日からのデイリーランキングの推移は、
    2位→6位→11位→4位→11位→5位→圏外。


    う~ん、
    3位とは297枚の僅差でしたが、
    見事にオリコン2位を獲得しました。


    ハロー!のリーディンググループとして
    先輩の意地を見せてくれましたね。



    ℃-uteメンバー全員に
    拍手です!!!


    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    ハロプロ研修生から
    若き実力者のふなっきと奈々美ちゃんの加入決定で、
    これは来年の冬ハロもカンガルが席巻しそうですねえ。


    11/5に新宿RaNYで開催された
    カンガル1周年記念+ももち完全復活ライブで、
    新メンバー加入が発表されました。


    新たに加わるのは、
    ふなっきこと舟木結ちゃんと、
    梁川奈々美ちゃん。


    ふたりとも背は小さいですが、
    (ふなっきが145cm、奈々美ちゃんが143cm)、
    パワフルな歌声と元気いっぱいのダンスが持ち味で、
    ハロプロ研修生の中の若き実力者です。

    嬉唄ちゃんの突然の脱退による補充だと思いますが、
    事務所の本気度をひしひしと感じますし、
    来年の冬ハロもカンガルが席巻しそうですね。



    う~ん、
    カンガルはモーニング娘。やアンジュルムと同じように、
    メンバーを入れ替えるグループになるのかも。


    前身のカントリー娘。も、
    新メンバーを続々と加入させるシステムを採用していたし、
    ももち卒業後の布石も兼ねているのかも知れませんね。


    まぁとにかく、
    ふたりの新メンバーの活躍は楽しみですし、
    エース争い、センター争いも激化しそうで
    切磋琢磨することでメンバーの成長に加えて、
    グループの成長も期待出来そうな感じ。

    カンガル1推しのちぃちゃんには、
    エースを死守してほしいし、
    2016年もカンガルから目が離せないですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    まりあちゃんが2015年3月に発売したBlu-ray Disc
    『Greeting~牧野真莉愛~』のスチール写真を使用した
    ミニ写真集が完成したとのこと。


    11月14日(土)より、
    e-LineUP!にて販売開始です!!

    まりあちゃんのキュートな魅力が
    タップリ詰まった写真集になることを
    期待したいですね・・・。


    0 0

    イメージ 1

    今日(11/8)は、はるなんの21歳の誕生日です。

    おめでとう!!!


    モーニング娘。に加入する前はモデルさんで、
    ルックスもスタイルもハイレベルのはるなん。


    また、
    人を褒めるのも上手で、世話好きで、
    フクちゃんをしっかりサポートしている
    サブリーダーのはるなん。



    先輩と後輩の橋渡し役になっていて、
    今の娘。'15を支えているのは
    はるなんによるところが大きいのかも知れません。


    りほりほの卒業で、
    娘。内の化学変化が激しくなると思いますが、
    娘。全員が前に進めるように
    はるなんには舵取り役になってほしいですね・・・。


    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    今日(11/8)は、み~よの31歳の誕生日です。

    おめでとう!!!


    地元・北海道で
    タレント活動を続けているみ~よ。

    テレビではジョシスタ、
    ラジオではさなみよでレギュラー出演し、
    ハロー!のメンバーが北海道に行った時は、
    PRのためのゲスト出演の受け皿的存在に
    なってますよね。


    そんなみ~よも、
    今日で31歳。

    結婚して心身ともに落ち着いて
    ますます美しさに磨きもかかってきましたが、
    そろそろ妊活に入る時期に差し掛かるのかも。



    まだまだ人生の節目は続きますが、
    これからも
    ひとりの女性として強く美しく、
    輝き続けてほしいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    りほりほの後継者を無意識で捜してしまいましたが、
    ダンスでは息を吹き返したあゆみんと、
    ビジュアルでははーしーとまりあちゃんが
    とにかく目立っていて印象が強かったですねえ。


    11/3にパシフィコ横浜 国立大ホールで行われた
    『モーニング娘。'15 コンサートツアー秋 ~PRISM~』の
    昼公演に参戦しました。

    今回はりほりほの卒業発表が直前にあり、
    まずは自分の耳で直接りほりほから聞きたいと思っていましたが、
    吹っ切れたような清々しさで卒業報告するりほりほを生で見て、
    ようやく実感が湧いてきましたね。


    個人的には、
    2推しのりほりほなので、
    あまりにも突然でまだ気持ちの整理はついていませんが、
    毅然とした凛々しさで卒業報告するりほりほの姿に、
    自分も気持ちを切り替えて、
    卒業まで目一杯応援しなければと思いました。

    娘。の看板を外すことは、
    重い決断で困難な道のりになると思いますが、
    りほりほの意志を尊重して
    いつの日か成長した姿を見せてくれることを
    信じて待ちたいですね。



    一方、
    絶対的エースのりほりほの卒業で、
    窮地に立たされることになるモーニング娘。の
    残されたメンバー。

    今までエースが卒業する時は、
    次期エースが確立していましたが、
    今回は突然の卒業発表で、
    次期エースが見えてこない状態。


    りほりほが卒業する年末までに、
    グループ内で激しいエース争いをしてほしいのですが、
    そんな中、
    今回一番目立っていたのはあゆみん。


    今のモーニング娘。がダンス寄りにシフトしたのは、
    ダンススキルの高いりほりほとあゆみんの加入が
    大きかったと思いますが、
    このままダンス重視でいくなら
    先頭に立って引っ張っていくのはあゆみんのはず。



    おそらくあゆみんにもその自覚があると思わせるような
    アグレッシブでキレッキレのダンスを披露していましたね。

    元々は基本に忠実なタイプで、
    周りのダンススキルが上がったことで、
    目立たない時期が続いていましたが、
    息を吹き返したようなパワフルなダンスに圧倒されました。

    ダンスの面では、
    りほりほの後継者はあゆみんで決まりだと思いましたね。



    また、個人的には、
    強気でチャーミングなりほりほのルックスも大好きだったのですが、
    ビジュアル面で目立っていたのははーしーとまりあちゃん。


    はーしーのダンスは、
    まだまだ発展途上でパワーも少な目ですが、
    逆に少女のか弱さが愛らしく、
    終始笑顔でパフォーマンスしていて、
    気が付くとはーしーを目で追いかけて
    ましたね。


    一方、
    キュートな魅力が全開だったのがまりあちゃん。

    MCではみんなからツッコまれていて、
    いつの間にかイジラレ役になっていましたが、
    それはメンバーから愛されている証拠。



    過剰ともいえるブリッ子ぶりがイジられるのは、
    梨華ちゃんと同じパターンですが、
    ならばセンターを射止めるのも時間の問題かも。

    歌もダンスも
    着実にスキルアップしているので、
    近い将来、
    まりあちゃんのセンター曲が見れるかも知れませんね。



    なお、
    エースの座を射止めるなら、
    最も重要視されるのは、やっぱり歌。


    歌唱力、表現力、
    そして大勢に埋もれない特徴的な歌声が
    必要ではないかと思っています。


    今回のライブで、
    歌の面で目立っていたのは
    さくらちゃん、まーちゃん、フクちゃん。


    さくらちゃんの安定感は抜群だったし、
    まーちゃんは歌声の強さでずば抜けていて、
    フクちゃんは色香のある歌声が魅力的でした。


    ただ、
    りほりほはパワフルで強気な歌声で引っ張ってきたので、
    後継者として考えると決め手にかける感じ。

    3人ともエース候補なのは間違いないと思いますが、
    歌唱力をさらに磨くのか、
    表現力に厚みを持たせるのか、
    個性を進化させてアピールするのか、
    ここからが本当の勝負になりそうですね。



    ということで、
    りほりほの卒業報告を受け止めながら、
    後継者を無意識に探してしまうようなライブでした。


    今回の秋ツアーには、
    12/7の武道館にもう1回参戦しますが、
    その時に次期エース候補が明確になっているのか、
    注目して参戦したいですね。



    なおセットリストは、
    以下のとおりでした。
    01.Oh my wish!
    02.君の代わりは居やしない
    03.What is LOVE?
    04.スカッとMy Heart
    05.The 摩天楼ショー
    06.私のなんにもわかっちゃない
    07.愛の軍団
    08.Only you
    09.What’s Up?愛はどうなのよ~
    10.もっと愛してほしいの
    11.Ambitious! 野心的でいいじゃん
    12.AS FOR ONE DAY(譜久村聖)
    13.この地球の平和を本気で願っているんだよ!
    14.メドレー (ウルフボーイ~TIKI BUN~
    Moonlight night ~月夜の晩だよ~~ドッカ~ン カプリッチオ)
    15.SONGS
    16.ワクテカ Take a chance
    17.青春小僧が泣いている
    18.わがまま 気のまま 愛のジョーク
    19.One・Two・Three

    アンコール
    20.One and Only
    21.ここにいるぜぇ!

    0 0

    イメージ 1

    なっちは写真集の告知は恥ずかしいと言ってたけど、
    そう言われると是非とも見たくなっちゃいますよねえ(笑)


    11/1にbayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第336回を
    インターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    假屋崎省吾さんの個展の話し、
    舞台『十一ぴきのネコ』の話し、
    写真集発売の話し、
    そして懸賞の話しが面白かったですね。



    まずは、
    目黒の雅叙園で開催されていた
    假屋崎省吾さんの個展に行った話し。


    なっちは、
    假屋崎先生の個展は初めてだったそうですが、
    素晴らしかったとのこと。



    部屋ごとにテーマが違っていて、
    例えばハロウィンをテーマにした部屋には、
    カボチャと花が活けてあったそうです。

    なっち曰く、
    假屋崎先生のエネルギーそのもので、
    波動を感じたと話していましたね。



    一方、
    Pacoで共演したのんちゃんと
    同じくPacoで共演した山内圭哉さんが出演している
    舞台『十一ぴきのネコ』を観に行ったなっち。


    会場には子供たちがいっぱい来ていて、
    親子で楽しめるミュージカルになっていたとのこと。


    テーマもストーリーも
    とても良かったと語っていましたね。


    なおスタッフさんも
    過去にお世話になった方ばかりで、
    バックステージでも久々の再会を
    楽しんでいたようでした。


    また、
    11/14には写真集『Finの人』を
    発売する予定のなっち。


    フィンランドのヘルシンキに行ったのは、
    この撮影のためだったと話していましたね。


    なお、
    とりあえず発売することを伝えられて
    良かったと言った後に、
    「でも、ちょっと恥ずかしい。
    ハ~!ヤダ!!!」
    と急に声のトーンが上がったなっち。


    写真集の告知は恥ずかしいそうで、
    見てほしくないけど、見てほしくて、
    複雑な気持ちになると語っていました。

    アーティストとしてのなっちと、
    ひとりの女性としてのなっちが葛藤していて、
    それをなっちならではの言葉で
    伝えようとしているところが可愛かったですね。


    ちなみに、
    リスナーさんから懸賞の話題を振られたなっちは、
    小学生の頃のエピソードを紹介。

    『パック2』というお昼のテレビ番組で、
    ドライフルーツのプレゼント企画があり、
    お母さんが喜ぶと思って応募したら、
    見事に当たって、
    番組内でも当選者として名前が出たと話していましたね。


    まぁ、
    ドライフルーツ自体は
    あまり美味しくなかったそうですが、
    「なっち凄いね!」と家族に褒められたことを
    覚えているそうです。


    なっちは他にも
    学生時代の当選エピソードがありますが、
    子供の頃から運が強かったのですね。



    ということで、
    今回は写真集発売の告知で
    恥ずかしがるなっちが可笑しかったです。


    でもそこまで言われると、
    逆に見たい気持ちが
    大きく膨らんじゃいますよね・・・(笑)

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    ナチュラルで爽やかな笑顔が
    とにかく印象的な愛ちゃん。


    飾らない自然体のスタンスと、
    抜群のファッションセンスが
    男女を問わず支持される理由なのでしょうね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    今日(11/11)は、れいにゃの26歳の誕生日です。

    おめでとう!!!


    平成元年11月11日生まれで、
    「1」が5つ並ぶ生年月日のれいにゃ。


    だからというわけではないと思いますが、
    とにかく1番が大好きで、
    モーニング娘。時代にも
    加入時にエースになると宣言して
    有言実行したのは凄かったですよね。


    ただ、
    モーニング娘。卒業後は、
    地元の福岡に帰ろうと思っていたが、
    つんくPからガールズバンドの結成を進められて、
    ロックボーカリストに転身したれいにゃ。


    今は LoVendoЯの、
    リーダー兼ボーカリストですが、
    ガールズロック界でも、
    ぜひ1番を目指してほしいですね。



    強気なれいにゃが、
    ロック界でもひと際輝くスターになることを
    期待しています・・・。


    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    位的には順調なスタートを切って、
    かにょんにとって有終の美を飾ってほしいですねえ。


    オリコンのデイリーシングルランキングで、
    アンジュルムの最新シングル
    『出すぎた杭は打たれない/ドンデンガエシ/わたし』の
    初日は2位でした。


    初日の推定売上枚数は、14916枚。


    枚数的にはともかく、
    順位的には順調なスタートを切りました。

    このまま突っ走って、
    かにょんにとって有終の美を飾ってほしいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    ひやぁ~、
    あゆみんめっちゃ可愛い~!!!


    12/20放送予定の
    NHKBSプレミア『44歳のチアリーダー』で、
    ドラマに初出演するあゆみん。


    まる3日間、
    地元の宮城県で撮影だったみたいですね。


    なおドラマは、
    44歳でチアリーダーになった
    小野寺真沙子さんとその家族の物語。


    あゆみんは、
    小野寺さんと一緒にチアダンスを頑張る、
    チームメンバーを演じたそうです。



    また11/10の撮影は、
    楽天Koboスタジアム宮城で、
    あゆみんが東北ゴールデンエンジェルスの
    「スクール生」だった場所。


    今回は、
    憧れだったエンジェルスの衣装が着れて
    満面の笑みですね。



    青空をバックにして
    グランドに立ったあゆみんは
    めっちゃ可愛いです!!!!!

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    もうすぐ出産するとは思えないほど美しくて
    女神のように神々しく輝いてますねえ。


    ごっちんの
    公式Instagramがオープンしました。


    まずは先日撮影された
    ごっちんの妊婦ショットを大挙公開!!!


    まもなく出産予定のごっちんですが、
    信じられないほど美し過ぎます。


    神々しく輝いていて、
    まるで女神のようですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    ファンとワンピースのTVゲームで対戦したり、
    ライブは2曲ともポケモンの歌をセレクトしたりと、
    闇の住人・まりんワールドが全開でしたねえ。


    昨日(11/13)、パシフィックヘブンで行われた
    『宮澤茉凛FCイベント「闇の饗宴」』に参戦しました。

    LoVendoЯの単独ライブに参戦した経験はなく、
    (ハロコンやNAONのYAONで見たのみ)
    まりんちゃん出演のイベントも初参戦でしたが、
    噂通りのおたくワールド全開で、
    しかも闇の住人らしく、
    ライブ以外は照明も暗くして雰囲気もダークでしたね。


    でもやっぱり、
    まりんちゃんはキュートで美人だと思いました。

    女性ロックギタリストの中ではピカイチですし、
    ハロー!のメンバーの中に入ったとしても、
    美人度はNo.1かも知れませんね。



    それでは、
    プログラムに沿ってレポしてみたいと思います。

    1.闇の問答

    ファンからの質問に
    まりんちゃんが答えるというコーナー。


    まりんちゃんは、
    闇の住人ならではの言葉を駆使しながら、
    テンションを上げて頑張っていましたが、
    そこが可愛かったですね。



    事前に募集した質問を受けるたびに、
    キメポーズでキメのミュージックがかかるのですが、
    作られた感が逆に可笑しかったし愛おしかったです。


    ミュージシャン(ギタリスト)でありながら、
    アイドル的な可愛さも持ち合わせていて、
    そこがまりんちゃんの魅力なのでしょうね。



    ちなみに
    自分が応募した質問も読まれました。

    「好きな男性のタイプは?」と
    シンプルな質問にしたのですが、
    迷わずに「ワンピースのトラファルガー・ロー」
    だと答えてくれましたね。



    実は次のワンピースのTVゲームのコーナーでも
    まりんちゃんはロー様を使っていたのですが、
    とにかくカッコ良さとギャップが良いと言ってました。

    相手は2次元キャラですが(笑)、
    さすがにちょっと妬けちゃいましたね(笑)


    2.ゲームコーナー

    まりんちゃんとファンの代表者が
    ワンピースのTVゲームで
    対戦するというコーナー。


    個人的には、
    FCイベントでTVゲームをするのは
    初めてみましたが(笑)、
    そこはゲームが大好きな闇の住人・まりんちゃん
    ならではの企画なのかも。



    確かに、
    まりんちゃんのゲームの腕前は本格的でしたし、
    ゲームをしている時のまりんちゃんは、
    の言葉がポンピン飛び出して、
    見どころ、聞きどころ満載でしたね。


    でも、
    ゲームをするまりんちゃんを
    ひたすら見るという光景は、
    冷静になって思い返してみると、
    なかなかシュールだったかも知れません(笑)



    3.ライブコーナー

    01.ニャースのうた
    02.ひゃくごじゅういち

    FCイベントで、
    2曲ともポケモンの歌を歌ったのは
    空前絶後だと思います(笑)
    (しかもギターを弾きながら)


    自分はポケモンに疎いので、
    ちょっと調べてみたら、
    『ひゃくごじゅういち」が初代のエンディング曲、
    『ニャースのうた』が2代目のエンディング曲なんですね。

    まぁそれだけ、
    まりんちゃんがポケモンを好きだということで、
    思いの深さを感じました。



    なお、
    『ニャースのうた』では、
    個人的にまりんちゃんの歌声を
    ソロで初めて聴けて良かったです。
    (『ひゃくごじゅういち』はサビのみ歌い、後
    はギター)


    キュートとか、透明感とかとは、
    また違う次元の独特な魅力があって、
    違う曲でも歌声をまた聴きたいと思いましたね。


    4.お見送り

    最後はまりんちゃんが、
    出口の前に立ってお見送り。


    めっちゃ笑顔でフレンドリーで、
    素顔の可愛さが垣間見えましたね。



    ちなみに自分は
    「また(ソロイベント)やってね」と声を掛けたら
    満面の笑みで「うん!」と返されちゃいました。


    ハロー!のメンバーなら、
    「ありがとうございます!」とか、
    「また来てくださいね!」とか返すと思うのですが、
    ストレートに頷かれて
    逆にハートを射抜かれちゃいましたね。


    アイドル的な対応に慣れていた自分には、
    最高の萌え対応だったのかも知れません。


    ということで、
    久し振りのパシイベという小会場、
    しかもまりんちゃんイベントの初参戦ということで、
    参戦前は超緊張状態だったのですが、
    まりんちゃんのキュートな魅力に
    大いに癒されて大満足でした。

    りほりほが卒業していまうと、
    推しめんが1つ空席になってしまうのですが、
    (自分的には5推しまでと勝手に枠を作っています笑)
    まりんちゃんが最有力候補に躍り出ましたね・・・。


older | 1 | .... | 82 | 83 | (Page 84) | 85 | 86 | .... | 174 | newer