Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 1681 to 1700 of 3473)
(showing articles 1681 to 1700 of 3473)

Channel Description:

安倍なつみ、松浦亜弥、モーニング娘。、真野恵里菜、ハロプロ、倉木麻衣、映画、野球、サッカー、バレーボールが好きな40代の会社員です。日頃感じたことを気ままに書きたいと思います。よろしくお願いします。

older | 1 | .... | 83 | 84 | (Page 85) | 86 | 87 | .... | 174 | newer

    0 0

    イメージ 1

    なっちはハロウィンの日に仮装して、
    渋谷の入り口まで行ったそうですが、
    その先は騒いでいて、
    もう無理と思って引き返したと語っていましたねえ。


    11/8に
    bayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第337回を
    インターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    本田美奈子さんのメモリアルライブの話し、
    写真集「Finの人」の話し、
    ハロウィンで仮装した話し、
    そしてなっちのお姉ちゃんの話しが興味深かったですね。



    まずは、
    11/3に日本橋三井ホールで行われた
    『2015 LIVE FOR LIFE「音楽彩」~本田美奈子メモリアル~』
    に出演した話し。


    なっちは今年で3年連続の出演になりましたが、
    11月3日の文化の日は、
    本田美奈子さんの日と感じるようになっているとのこと。


    ステージで歌っていると、本田美奈子さんを感じるそうで、
    微笑んでこっちを見ているような感覚になるそうです。



    いろいろなアーティストが本田美奈子さんのために集まって、
    客席も一体になるのは本当に素晴らしいと思っているとのこと。

    自分は毎年失念していて(汗)、
    他の予定が先に入ってしまって参戦したことが無いのですが、
    なっちの熱い思いを聞いて、
    来年以降も続くなら参戦してみたいですね。



    一方、
    11/14に写真集『Finの人』が発売のなっち。

    前作の写真集『Subway』はストーリー仕立てでしたが、
    今回も事前に台本を書いて貰い、
    なっちは登場人物の「Finの人」を演じるつもりで
    撮影に臨んだと話していましたね。



    なお『あなたに会えたら』では、
    スタッフさんの強い思いもあって
    『Finの人』の特集を組むそうですが、
    なっち自身は、
    「イヤです!穴があったら入りたい!
    何かの箱に入って放送したい」
    と言ってました(笑)
    先行公開される週刊誌についても、
    「良かったら見ないでください(笑)
    恥ずかしいんだもん、孤独だよ~」
    と叫んでましたね(笑)


    必死に抵抗しようとするなっちが、
    めちゃめちゃ可愛かったです(笑)


    また先日のハロウィンでは、
    『ウィキッド』の緑色の魔女・エルファバに
    仮装したなっち。


    渋谷の入り口までは行ったそうですが、
    その先は騒いでいて、
    もう無理、もうダメだなぁと思って
    引き返したと話していましたね。



    なっち曰く、
    今年のようなことがあるとこの先が思いやられると
    心配していました。

    お酒とか飲んで騒いでいて、
    ちょっと恐いなと思ったと語っていましたね。


    ただ渋谷の入り口付近でも、
    戦場カメラマンとか、森ビルとか、
    面白い仮装をした人はいたとのこと。


    特に森ビルの仮装は面白かったそうで、
    思わず拍手してしまったと話していましたね。



    さらに話しは変わって、
    なっちは3姉妹の次女ですが、
    なっちのお姉ちゃん(長女)は引っ込み思案とのこと。

    すごく優しくて、おとなしくて、
    何歩も引き下がっている感じだそうです。



    なお芸能界には、
    3姉妹の次女が多いと言われているとか。

    歴代のモーニング娘。では、
    なっち、梨華ちゃん、マコが3姉妹の次女で、
    最近は3姉妹自体が珍しいことを考えると
    確かに多いかも知れませんね。



    ということで、
    音楽彩に写真集にハロウィンにお姉ちゃんと
    今回は公私に渡って幅広い話題で盛り上がった感じ。


    そしてどの話題もなっち色が満載で、
    大いに癒されましたね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    りほりほの最後の発売記念イベで神席が来て、
    りほりほへの思いが伝わった気がしましたねえ。


    昨日(11/15)、品川ステラボールで行われた
    モーニング娘。'15
    『Oh my wish!/スカッとMy Heart/今すぐ飛び込む勇気』
    発売記念イベントの2回目に参戦しました。

    10月はカンガルとこぶしの発売記念イベに参戦したのですが、
    カンガルは開場時間15分前(1時間以上前から待機)、
    こぶしは開場時間15分後に並んで、共に後方席で撃沈。


    なので今回は、
    開場時間の16:00に列に並んでみたのですが、
    1階A列30番台(2列目のほぼ中央)のチケットでした。

    今回はりほりほにとって
    最後のシングル発売記念イベになると思うのですが、
    最後に今年一番の運を使うことが出来て
    めっちゃ嬉しかったし、
    りほりほへの思いが伝わってような気がしましたね。



    なおイベントは
    約11分遅れでスタート。

    自分が参戦した2回目から
    あかねちんが体調不良で出れなくなったので、
    それによるバタバタで遅れたのだと思います。

    今回の娘。'15の秋ツアーは、
    くどぅーが脱臼、まーちゃんが腰痛と
    怪我が続いていますが、
    今回はあかねちんで相当ハードなのでしょうね。


    またライブは、
    新曲3曲(と言っても、8月発売ですが笑)と
    ライブではあまり歌わない2曲を加えて計5曲を披露。


    こんなに間近でりほりほのパフォーマンスを見れるのは、
    今回がおそらく最後だと思って、
    しっかりと目に焼き付けました。

    歌もダンスも表情も強気で、
    エースの風格が漂っていたりほりほの勇姿が
    もう娘。としては見れなくなると思うと
    寂しさが込み上げて来ましたね。



    一方、
    1曲目と2曲目の間のゲームコーナーは、
    『全日本鞘師里保王選手権』。


    りほりほと友達になるために、
    メンバーがひとりずつアピールするという
    友達いないキャラのりほりほを
    ネタにするようなゲームでしたね。


    でも、
    りほりほはメンバーの半分を友達拒否して
    観客の反応を楽しんでいるようでした。


    りほりほの自虐ネタのようなゲームでしたが、
    りほりほ自身は笑顔も多かったですし、
    爆笑の連続だったのでこれで良かったのでしょうね。


    ちなみに、
    りほりほが選んだベストフレンドは
    海外のディズニーランドに一緒に行こうと
    誘ったまりあちゃん。

    感動的なアピールで娘。10期メンを泣かした
    ズッキではなかったので
    メンバーと客席からはブーイングでしたね。


    なお最後は、
    2階に場所を移して行われた握手会。

    今回の最大の目的は、
    りほりほへの思いを伝えること。


    「ずっと待ってるからね!」と声を掛けたら、
    力強く「はい!」と返してくれて
    それだけで満足しちゃいましたね。


    また、
    はーちんには「大阪弁、可愛いね」、
    まりあちゃんには「まりあちゃん、めっちゃ可愛かった」
    と言ったら、ふたりとも満面の笑みで返してくれました。


    りほりほ卒業後の娘。の1推しは迷っているのですが、
    はーちんかまりあちゃんのどちらかになることは
    ほぼ決定ですね。


    ということで、
    りほりほのパフォーマンスを間近で見れて、
    握手会ではりほりほに思いを伝えられて、
    満足度の高いイベントになりました。


    娘。メンバーのりほりほに会えるのは、
    12/7の武道館と
    12/19のFCクリスマスイベのあと2回ですが、
    今回のイベで大分気持ちの整理がつきましたね。



    ちなみにライブのセットリストは、
    以下のとおりでした。

    01.スカッとMy Heart
    02.今すぐ飛び込む勇気
    03.チャンスチャンスブギ
    04.私がいて 君がいる
    05.Oh my wish!

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    アプガメンバーとして
    初のソロ写真集を発売したまーなは、
    ”スク水”を武器にしたビジュアルクイーンとして、
    大いにアピールしていたみたいですねえ。


    11/16に福屋書店新宿サブナード店で、
    ソロ1st写真集『セブンティーンズ・ブルー』の
    発売記念イベントを開催したまーな。


    アプガの中では最年少かつボーイッシュな
    キャラが定着しているまーなですが、
    アプガメンバーとしてはソロ写真集一番乗り。



    ちょっと意外な感じもしますが、
    2015年に入ってから各詩のグラビアに
    ソロで何度か登場しており、
    すでにアプガのビジュアルクイーンに
    なっていると思います。


    そんなまーなの新たな武器になったのは、
    メンバーカラーである青がぴったりな”スク水”。



    まーな自身も
    「毎回スク水はマストで、必ず撮らせていただいてます」
    とのことで、
    お気に入りのカットもやはりスク水。


    将来やりたいことに
    「スク水だけの写真集を出したい!」と語っていて、
    これまでよりさらに一皮むけた闊達なトークで、
    大いにアピールしていたみたいですね・・・。


    0 0

    イメージ 1

    NHKBSプレミアムで放送される
    『44歳のチアリーダー』の撮影中のひとコマ。


    青春時代はモーニング娘。ばかりだった
    という梶原ひかりさんは、
    CDにサインを貰って大いに喜んでましたね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    アンジュルムに改名してから3作全てオリコン2位で、
    安定した強さを発揮してますねえ。


    オリコンの週間シングルランキングで、
    アンジュルムの最新シングル
    『出すぎた杭は打たれない/ドンデンガエシ/わたし』
    は2位でした。

    初動売上枚数は、39787枚。

    また初日からのデイリーランキングの推移は、
    2位→7位→13位→1位→3位→3位→17位。



    う~ん、
    アンジュルムに改名してから
    リリースしたシングルは3枚は
    全てオリコン2位を獲得しました。


    安定した成績は、
    改名が成功したことを物語っています。


    グループとしての
    実力と強さを感じますね・・・。


    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    溢れるようなフェロモンが全開で、
    19歳とは思えない色香にノックアウトですねえ。


    12/5に発売される
    フクちゃんの3rd写真集『かがやき』の表紙が
    公開されました。


    本物のお嬢様だけど、
    溢れるようなフェロモンが全開のフクちゃん。


    19歳とは思えない色香に、
    上品な気品が加わって、
    まさに最強のビジュアルクイーンが誕生した感じ。


    しかもハングリーとは対極の
    おっとりした落ち着いた魅力もあって、
    見ているだけで癒されちゃいますね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    レコ大の最優秀新人賞を受賞すれば、
    モーニング娘。、℃-ute、スマイレージに次いで
    ハロー!としては4組目の快挙になりますねえ。


    12/30(火)にTBS系で生放送される
    『第57回 輝く!日本レコード大賞』の各賞が発表され、
    こぶしファクトリーが新人賞を受賞しました。


    おめでとう!!!


    なお新人賞を受賞したのは、以下の4組。
    ・lol
    ・こぶしファクトリー
    ・花岡なつみ
    ・安田レイ

    この中から12/30に最優秀新人賞が選ばれますが、
    もしこぶしファクトリーが受賞すれば、
    ハロー!の中では、
    モーニング娘。、℃-ute、スマイレージに続いて
    4組目の快挙になります。



    う~ん、
    シングルリリースは1枚のみですが、
    これで受賞すれば凄いです。


    こぶしには何とか頑張ってほしいですし、
    年末の楽しみが増えましたね・・・。


    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    11/19発売の『女優美学4』に
    まのちゃんが登場しています。


    まのちゃんは、
    モニターに映った自分の姿を見て、
    「自分じゃないみたい!」と
    驚きの表情を見せたとのこと。

    今回は、
    徹底的に”今まで見たことのない真野恵里菜”を
    魅せるということにこだわったそうで、
    まのちゃんの表現力と被写体としての反応の高さに
    撮影した鶴田直樹さんも驚きを隠せなかったみたいですね。


    アイドルとしてスタートを切り、
    それを否定せずに女優さんとしての成長を
    見せ続けているまのちゃん。


    まのちゃん曰く、
    「憧れの女優さんは、満島ひかりさん。
    もともと歌をやっていたけれど、
    今は女優という揺るぎない雰囲気と演技力があって、
    私もああなりたいと思っています」 だそうで、
    これからも成長を見守り続けたいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    なっちは写真集『Finの人』がまだ恥ずかしいようで、
    ヤダ~!こっそり見てねと話していましたねえ。


    11/15にbayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第338回を
    インターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    塩麹の話し、
    写真集「Finの人」の話し、
    ソファーの話し、
    そして今年観た舞台でNo.1は?
    の話しが面白かったですね。


    まずは、
    塩麹の話し。

    今年は発酵食品が最注目されてるようですが、
    なっちは日本の発酵食品である塩麹を
    自宅で作っているとのこと。


    市販されている塩麹が
    いろいろな物が添加されているので、
    あきらめて自分で作り始めたそうですが、
    発酵メーカを使うと6時間ほどで出来るそうです。


    なっちは自分流で
    コブを入れてみたそうですが、
    お出汁が効く感じで良かったとか。

    鍋にした時に、
    大さじ1杯の塩麹を入れると
    美味しくなると語っていましたね。


    しかも今回は牡蠣鍋で、
    関西の人がよく入れている
    お揚げを入れてみたとのこと。


    味が染み込んだお揚げは美味しくて、
    ゴマダレよりもポン酢で食べてほしいと
    話していましたね。


    一方、
    11/14に発売されたなっちの写真集
    『Finの人』はまだ少し恥ずかしいとのこと。

    どこかのタイミングをみて
    写真集の話しをしたいとは言っていましたが、
    ちょっと引き気味でした。


    写真集を見た人は
    どう思ってるんだろう?
    ヤダ~!
    こっそり見てねと語ってましたね。


    まだまだ恥ずかしさの方が
    優っている感じでした(笑)



    なお、リスナーさんから、
    ソファーについて質問されたなっち。

    なっちの家には、
    クリーム色かベージュの
    皮のソファーを置いているそうです。



    本当はL字型がほしかったけど
    狭くなってしまうので、
    4人掛けのソファーにしたとか。

    足置きを置いていて、
    足を伸ばしてパソコンやったり、
    テレビを見たり、
    ブログを書いたりしているそうです。



    またなっちの拘りは背もたれの高さで、
    頭までつけるのを捜したとのこと。

    前のソファーは頭がつかなくて
    ゆっくり座れなかったそうで、
    しかも骨組みが出っ張ってきてしまったそうで、
    もう少し高い物を選んだ方が良かったと後悔して、
    今のソファーを買ったみたいですね。


    さらにリスナーさんからの質問で
    今年観た舞台のNo.1を聞かれたなっち。

    歌ものでは、
    劇団四季の『アラジン』が素晴らしかったとのこと。


    ジーニーがアッパレで、
    音楽も超HAPPYになれるし、
    こんなに気持ちが上がる作品はないと
    興奮気味に語っていましたね。


    一方、
    歌無しのドラマでは、
    PARCO劇場で上演された
    『万獣こわい』が本当に凄かったとか。

    4年に1回上演されるシリーズだそうですが、
    イヤ~、凄かったと話していましたね。

    なっち曰く、
    WOWWOWで放送されたものも
    以前見たことがあるそうですが、
    面白かった~と語っていましたね。



    ということで、
    今回はプライベートに関する話題が多かったです。

    特に料理の話しと舞台の話しは熱がこもっていて、
    本当にどちらも好きなんだなぁと思いましたね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    今日(11/23)は、タケちゃんの18歳の誕生日です。

    おめでとう!!!


    アンジュルムの元気印で、
    ボーイッシュなタケちゃん。


    一見、大雑把に見えるけど、
    実は繊細な心の持ち主で
    ピュアで乙女なタケちゃん。



    かにょん卒業後は、
    あやちょと共にアンジュルムの屋台骨を支える
    存在になってほしいところ。


    疾走感のあるアンジュの曲調は、
    パワフルなタケちゃんの歌声にピッタリなはずで、
    ポジティブパワーで引っ張っていってほしいですね・・・。


    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    まのちゃんはモテ女オーラ全開で、
    制服姿が眩し過ぎてめっちゃ可愛いですねえ。


    12/12公開予定の映画『orange-オレンジ-』で、
    男子の目をクギ付けにするモテ系女子高生役に
    挑戦するまのちゃん。


    まのちゃんが演じるのは、
    主人公の菜穂(土屋太鳳)より1つ年上の先輩・上田莉緒。


    学園No.1の美女としてもてはやされるアイドル的な存在で、
    菜穂と同じように翔(山崎賢人)に思いを寄せ、
    彼に猛アタックをかけていく役柄とのこと。


    なおまのちゃんは、
    肩までかかった茶色の髪に、
    ゆるふわパーマをかけて登場!!!


    さらに、
    赤チェックのミニスカートや白ブラウスの制服姿など、
    女子高生らしいあどけなさと、
    大人っぽい色気がない交ぜになっていて
    これぞ”ザ・モテ女”といった雰囲気を
    醸し出しているみたいですね。



    ちなみにまのちゃんは、
    菜穂の恋敵としての存在感も抜群だったとか。

    翔と仲良くする菜穂にジェラシーを抱き、
    小悪魔っぽくイジワルな発言をしたり、
    翔にはキラキラと輝く笑顔を見せたりと、
    大いに観客を魅了してくれそうですね。



    う~ん、
    映画『新宿スワン』、『ラブ&ピース』、『リアル鬼ごっこ』、
    そして『みんな!エスパーだよ!』と、
    今年に入って園子温監督作に
    怒涛の出演ラッシュを続けているまのちゃん。


    園子温監督の新ミューズと囁かれるなど、
    女優としての評価が上昇中で、
    このまま上昇気流に乗って突き進んでほしいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    今回のなっちは実に落ち着いていて、
    テンバらずに(笑)、
    しっかりとメッセージを伝えていましたねえ。


    M-lineクラブ会員限定コンテンツで
    なっちの動画メッセージ(第72回目)の
    配信を開始しました。


    今回のメッセージは、
    12/15にキリスト品川教会 グローリア・チャペルで行われる
    『安倍なつみ Gloria Chapel Concert~Shiny Night!~』と、
    12/25に恵比寿アクトスクエアで行われる
    『安倍なつみ☃X'mas Special Time~Love Christmas Night~』の
    2つのライブのPR。


    どちらもクリスマス仕様ですが、
    バンド編成もライブ構成も違うとのこと。


    出来れば、
    どちらも遊びに来てほしいと
    笑顔でアピールしてましたね。



    う~ん、
    自分は12/26から旅行なのと、
    資金がショートしてしまったことから、
    12/15のみ参戦で、12/25はパス。

    本当は両方に参戦したかったのですが、
    12/25の恵比寿アクトスクエアのクリスマスライブは、
    去年も参戦したからと自分を無理やり納得させて、
    チャペルコンサートを今年のなっち納め(?)に
    するつもりです・・・。


    0 0

    イメージ 1

    まのちゃんはハロー!の、
    そして女優さんの先輩として、
    大いに演技力を発揮してほしいですねえ。


    Juice=Juiceが主演するドラマ『武道館』に
    ゲスト出演することが発表されたまのちゃん。


    まのちゃんは、
    NEXT YOUの元メンバーで、
    あーりー演じる碧とセンターを担い
    一番人気だったという尾見谷杏佳役。


    現在は女優さんとして活動しているものの
    仕事の数は少なく
    オーディションも落ちてパッとしないという
    役どころになるそうです。



    う~ん、
    まのちゃんはハロー!の先輩として、
    そして大いに活躍している女優さんとして、
    その演技力を思う存分発揮して、
    Juice=Juiceの良き手本となってほしいですね・・・。


    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    さゆみんの卒業コンサートから
    今日で1年が経ちました。


    モーニング娘。の卒業から、
    そのまま休業したさゆみん。

    モーニング娘。のメンバーとは
    その後も交流している様子が
    現娘。のブログから窺い知れましたが、
    画像公開は一切無く、
    メディアにも姿を見せずに1年が経過しました。


    ファンの間では、
    「さゆロス」という言葉も生まれましたが、
    個人的には何だかあっという間に1年が経った感じ。

    娘。では、
    りほりほの卒業宣言があり、
    ハロー!としては、
    こぶしファクトリー、つばきファクトリーの結成、
    島村唄嬉ちゃんの突然のカンガル脱退、
    かにょんのアンジュルム卒業と芸能界引退宣言、
    カンガルの2期メンバーとアンジュルムの4期メンバー加入、
    さらにはマコの芸能界引退に、
    昨日(11/25)はちーちゃんの突然の留学宣言と、
    常にめまぐるしく動き続ける中で、
    時間が経つのを忘れてしまったからかも知れませんね。



    なお、
    さゆみんが復活するのであれば、
    年内でりほりほが卒業する今が最高のタイミングなのかも。


    モーニング娘。は絶対的なエースを失い、
    ハロー!としては次期エースの最有力候補を失うピンチで、
    求心力のあるさゆみんの復活が待たれるのではないでしょうか。



    もちろん、
    復活するかどうかはさゆみんの意志を尊重したいと思いますが、
    もう一度、そのキュートな姿を見せてくれることを期待しています。


    さゆみん、
    FOREVER・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    LoVendoЯとしては初のタイトル受賞で、
    この勢いで来年はさらに飛躍してほしいですねえ。


    『第48回日本有線大賞』の新人賞は、
    LoVendoЯと花岡なつみさんが受賞しました。

    LoVendoЯとしては、
    初のタイトル受賞ですね。

    おめでとう!!!


    LoVendoЯは2012年11月18日結成で、
    すでに4年目になりますが、
    メジャーデビューは今年の7月1日なので、
    新人バンドの扱い。

    3年間の地道な活動が
    ようやく実になってきたところでの受賞で、
    今後の活動に弾みがつきますね。


    う~ん、
    れいにゃにとっても、
    自ら率いてきたバンドでの受賞なので、
    娘。時代とはまた違った感慨があるのでは。

    この勢いをパワーに変えて、
    来年はさらに飛躍してほしいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1


    イメージ 2


    イメージ 3

    イメージ 4

    新旧のハロー!のメンバーが、
    歌番組に大挙出演するのは久し振りで、
    フジテレビにアッパレ!をあげたいところですねえ。


    12月にフジテレビ系で放送される特番
    『2015FNS歌謡祭』と『2015FNS歌謡祭 THE LIVE』に
    なっち、モーニング娘。'15、℃-ute、アンジュルムが
    出演すると発表されました。

    まずは、
    12/2(水)19:00~23:18に放送される
    『2015FNS歌謡祭』に出演するなっち。

    東京・グランドプリンスホテル新高輪・飛天から
    生中継で放送されますが、
    ベテランの実力者中心の出演陣の中で、
    なっちの歌唱力、表現力を存分に発揮してほしいですね。


    一方、
    12/16(水)19:00~21:54に放送される
    ライブ形式の番組『2015FNS歌謡祭 THE LIVE』に出演する
    モーニング娘。'15、℃-ute、アンジュルム。


    若手中心、アイドル中心の出演陣の中で、
    ハロー!ならではのハイレベルなパフォーマンスで
    大いに暴れてほしいと思っています。



    なお、
    両日の出演者は以下のとおりです。

    ●2015年12月2日(水)19:00~23:18 『FNS歌謡祭』
    <出演者> ※50音順
    AI / 安倍なつみ / 嵐 / 家入レオ / 今市隆二・登坂広臣(三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE) / HKT48 / AKB48 / EXILE TAKAHIRO / EXILE NESMITH / EXILE SHOKICHI / 大竹しのぶ / 大原櫻子 / 華原朋美 / 河村隆一 / 関ジャニ∞ / 氣志團 / Kis-My-Ft2 / 桐谷健太 / KinKi Kids / クミコ / K / 倖田來未 / 郷ひろみ / ゴスペラーズ / 近藤真彦 / THE ALFEE / GENERATIONS from EXILE TRIBE / 柴咲コウ / 島袋寛子 / JUJU / Superfly / 鈴木雅之 / SMAP / 高橋真梨子 / 谷村新司 / chay / T.M.Revolution / 東京スカパラダイスオーケストラ・ホーンセクション(NARGO、北原雅彦、GAMO、谷中敦) / TOKIO / 徳永英明 / Dream / 中島美嘉 / 新妻聖子 / 西内まりや / 西島隆弘 / 西野カナ / 乃木坂46 / 秦基博 / Happiness / 浜崎あゆみ / BEGIN / 平井堅 / 広瀬香美 / 舞祭組 / 藤井フミヤ / 藤巻亮太 / Flower / Hey! Say! JUMP / BoA / ポルノグラフィティ / 槇原敬之 / 松崎しげる / 松下奈緒 / 水樹奈々 / MIYAVI / 宮本笑里 / miwa / May J. / ももいろクローバーZ / 森高千里 / 山崎まさよし / 由紀さおり / 横山剣 / 和田アキ子 / WaT / and more


    ●2015年12月16日(水)19:00~21:54 『FNS歌謡祭 THE LIVE』
    <出演者> ※50音順
    アンジュルム / E-girls / いきものがかり / AKB48 / EXILE / SKE48 / NMB48 / A.B.C-Z / KAT-TUN / きゃりーぱみゅぱみゅ / ℃-ute / Crystal Kay / ゲスの極み乙女。 / 欅坂46 / コブクロ / 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE / GENERATIONS from EXILE TRIBE / ジャニーズWEST / JUJU / 私立恵比寿中学 / SEKAI NO OWARI / Sexy Zone / タッキー&翼 / チームしゃちほこ / T.M.Revolution / TUBE / tofubeats / Dream / ナオト・インティライミ / 中島美嘉 / 西内まりや / NEWS / 乃木坂46 / Happiness / Perfume / V6 / Flower / BREAKERZ / 星野源 / My Little Lover / miwa / モーニング娘。'15 / ももいろクローバーZ / 森高千里 / ゆず / and more

    0 0


    イメージ 1

    今回はスペシャルゲストにかにょんが登場し、
    なっちに憧れる気持ちがひしひしと伝わってきましたねえ。


    11/22にbayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第339回を
    インターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    卒業を間近に控えた
    スペシャルゲストのかにょんとのやり取りが
    とにかく楽しくて興味深かったですね。


    まずは、
    かにょんをゲストに呼んだ経緯から。

    なっちはかにょんが
    アンジュルムおよびハロー!を卒業する前に、
    話をしたいと思っていたとのこと。



    なので、
    卒業前の忙しい中、
    スタッフさんに無理をいって
    かにょんをゲストに呼んで貰ったとか。

    現役のハロー!のメンバーをゲストに呼んだのは、
    かにょんが初めてだそうで、
    そのことにもかにょんは感激していましたね。


    また、
    なっちはかにょんとは、
    ちょこちょこメールでやり取りしているそうですが、
    会って話すのは久し振りとのこと。


    そんな二人ですが、
    今年の春には一緒にランチして、
    ディズニーシーに行ったとか。

    (ファンにとっては周知の事実ですね)


    かにょん自身、
    なっちと会っている時はず~っと緊張していたそうですが、
    家に帰ってからじわじわと実感が湧いてきたとのこと。

    歌やダンスでなっちに教えることはもちろんないけど、
    ディズニーシーでは教える立場になれて、
    そこが嬉しかったみたいですね。



    なおかにょんは、
    卒業を誰にも相談せずに自分で決めたとのこと。

    あやちょとスタッフさんと
    グループ名変更と新メンバー追加で打合せしている時に、
    「3期メンバーが加入して、
    成長したのが確認出来たら卒業します」と
    その場で手を挙げて突然宣言したそうです。



    まぁその後に、
    スタッフさんとは話し合いになったようですが、
    かにょん自身は卒業のタイミングについて
    前から考えていたとか。

    かにょんにとって、
    卒業は次に向けたステップアップだと思っているので、
    悔いはないと話していましたね。



    また、
    卒業までのカウントダウンは実感が無いけど、
    卒コンは笑って終えたいけど、
    でも多分泣くとのこと(笑)


    今までファンに対しては、
    「イケメンいないよね!」とか強気の発言をしていて、
    ハロー!に入ってきたばかりの後輩からは
    ”恐い”と思われていたみたいだけど、
    卒業の瞬間にファンとどう向き合うかは、
    まだ分からないみたいでしたね。



    なお、
    なっちとかにょんの初共演は、
    ミュージカル『白蛇伝』で、
    この時のかにょんは小学6年生。

    かにょんにとっては、
    2作目のミュージカルでしたが、
    台本が毎日変わって
    覚えるのが大変だったとのこと。


    なおその時のなっちの第一印象は、
    最初はTVの中の方だと思っていて、
    可愛いなあぁとファン目線で見ていたけど、
    真剣に仕事に取り組む姿を見て、
    憧れたとか。


    なっちのようになりたいと思ったと、
    その時の心境を吐露していて、
    なっちは照れまくっていましたね。


    ちなみに自分は、
    もちろん『白蛇伝』に参戦しましたが、
    自分にとってもかにょんの名前を覚えた作品。


    かにょんは天才的な演技をするとの評判でしたが、
    確かに達者な演技で目立っていて、
    ピッカピカに輝いていましたね。



    そんなかにょんは、
    卒業後は作詞家になるために
    勉強しているとのこと。

    みんなに元気を与えられるような曲を
    ハロー!の曲の中で書いていきたいと話していましたね。


    かにょんの詞の世界観は面白いので
    頑張ってほしいと
    なっちもエールを送っていました。



    また、
    かにょんが最後にリクエストした
    なっちの曲は『恋の花』。


    サビの部分のファルセットが好きで、
    かにょんも歌いたいと思っているけど、
    ファルセットは苦手で息が続かないので、
    もっぱら聴いているとのこと。


    なっちは、
    イベントとかで挑戦してみてねと
    話していましたね。


    ということで、
    今回は久し振りにゲストを迎えましたが、
    なっちはこのタイミングでかにょんと会えて
    嬉しかったと語っていました。


    アイドルとして一区切りつける瞬間で
    キラキラと輝いていて、
    精一杯頑張っている中で、
    かにょんらしく感じている思いが聞けて
    良かったとのこと。


    そして、
    これからの活躍を楽しみにしているし、
    期待しましょうね!と
    エールを送って締めくくっていましたね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    11/26にTBS系系で放送された
    『櫻井有吉アブナイ夜会』に出演し、
    ソロデビューを果たしたアイドル時代の
    苦悩を明かしたまのちゃん。


    まのちゃんはハロプロエッグの2期生ですが、
    1期生が30数人いて、
    そこからも数人しかデビューしてなくて、
    「歌が下手なあの子がなんでソロデビュー?」と
    やっかみを受けて人間不信になったとのこと。


    また、
    つんくPからも、
    「お前、歌下手だな」って言われていたそうです。


    まのちゃん自身、デビュー直後に
    「向いてないんじゃないかなって。
    やめて大学行って、
    ほかの仕事目指した方がいいんじゃないか」と
    引退を考えていたとか。


    そんなどん底を救ったのが、
    モーニング娘。らも担当するボイストレーナーの菅井秀憲先生。



    まのちゃんに、
    「そこまで下手じゃないから、自信持ちなさい」と言ってくれたそうで、
    「言われた時は響きましたね。ちょっと泣きそうになりました」と
    語っていました。


    そして番組では、
    まのちゃんが菅井先生を訪れて、
    「歌の楽しさを再び教えてくださって、本当にありがとうございます」と
    感謝の気持ちを伝えていましたね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3


    イメージ 4

    イメージ 5

    こんなにあっさりした卒コンは初めてで、
    かにゃんのキャラか
    アンジュルムの体質なんですかねえ。


    11/29に日本武道館で行われた
    「アンジュルム ファーストコンサートツアー 2015秋 『百花繚乱』
    ~福田花音卒業スペシャル~」に参戦しました。

    モーニング娘。の卒コンは、
    2002年9月のごっちんから、2014年11月のさゆみんまで、
    小春ちゃんの卒コンを除いて全て参戦していますが、
    スマイレージ・アンジュルムの卒コンは初参戦。


    モーニング娘。のように、
    涙、涙の湿度の高くて、
    終わった後もしばらく放心状態になるような
    卒コンを予想していましたが、
    意外なほどあっさりしていてビックリ。


    メンバーひとりひとりが
    卒業メンバーに思いを伝えるコーナーは無く、
    花束を渡すシーンも無くて、
    かにょんのキャラなのか、
    それともアンジュルムの体質なのか、
    予想とは大分違った卒コンでしたね。


    また、
    かにょんが手紙を読むシーンでは、
    時折り涙を見せていましたが、
    全体的にはハロヲタ丸出しで、
    何度も笑いが起きてカラッとした明るさがありました。


    むしろ、
    サプライズで登場したまいみぃに対して、
    感謝を気持ちを述べる時に涙が溢れて
    号泣してましたね。


    シナリオ的な展開には
    涙をこらえることが出来ても、
    予想外の展開には、
    本心を隠しきれなかったのかも知れませんね。


    なおセトリでは、
    かにょんがメンバーひとりずつと
    デュエットしたのが印象的でした。

    歌う相手と楽曲の組み合わせは、
    かにょん自身がハロー!の全楽曲の中から、
    「このメンバーと歌うならこの曲!」とセレクトしたそうですが、
    新しい試みで卒コンの定番になるかも知れませんね。

    (娘。のような大所帯のグループは無理かも知れませんが)


    さらに、
    「交差点」も印象深かったです。

    この曲は、
    かにょんが「わたし」をソロで歌った後に披露されたのですが、
    残されたメンバーからのアンサーソングのように
    心に響いてきましたね。


    曲の途中からはかにょんがセンターステージに登場し、
    メインステージの8人と向き合うようにポジショニングすると、
    堰を切ったようにメンバーの目から涙が溢れ、
    それを見ていたかにょんも涙していました。


    アンジュルムのメンバーが、
    かにょんの卒業を実感した瞬間で、
    両者の間には見えない壁が立ちはだかっているようで、
    もどかしさと寂しさが混在して、
    胸が締め付けられるような気持ちになりましたね。


    この日一番の
    感動的なシーンだったと思います。


    なおライブの後半は、
    盛り上がり曲のオンパレード。

    アンコールラストの「スキちゃん」まで
    アンジュルムのヤングパワーが全開で、
    客席と一体となって、
    武道館が揺れるほど盛り上がりましたね。



    ということで、
    かにょんはアンジュルムとアイドルを
    無事に卒業しました。


    しばらくゆっくり休んでからと書こうと思ったのですが、
    来年1月リリースのチャオベラの新曲の作詞が決まったり、
    卒コンの翌日からTwitterを立ち上げたりと、
    立ち止まるつもりは全くない感じ。

    まぁ、
    頑張って頑張って走り続けるのが娘。イズムであり、
    ハロー!のモットーでもあると思うので、
    作詞家という新たな夢に向かって突き進んでほしいですね・・・。



    なお、
    セットリストは以下のとおりでした。

    01.出すぎた杭は打たれない
    02.七転び八起き 
    03.新・日本のすすめ!
    04.地球は今日も愛を育む 
    05.ええか!?
    06.ドンデンガエシ
    07. 乙女の逆襲 
    08.寒いね。
    09.プリーズミニスカポスト
    10.夢見る15歳
    11.メドレー
    ふたりはNS(和田・福田)~黄色い自転車とサンドウィッチ(福田・佐々木)
    ~しっかりしてよ!もう(福田・相川)~踊ろうよ(福田・室田)
    すまいるブルース(福田・田村)~恋人は心の応援団(福田・勝田) 
    ~ねぇ 先輩(福田・竹内)~ヤッタルチャン(福田・中西)
    12.わたし(福田)
    13.交差点
    14.私、ちょいとカワイイ裏番長
    15.新しい私になれ!
    16.同じ時給で働く友達の美人ママ
    17.有頂天LOVE
    18.臥薪嘗胆
    19.友よ
    20.大器晩成

    アンコール
    21.私の心(福田) 
    22.旅立ちの春が来た
    23.スキちゃん 


    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    今日(12/1)は、かりんちゃんの17歳の誕生日です。

    おめでとう!!!


    ピュアでキュートで、
    少女の愛らしさが魅力のかりんちゃん


    歌もダンスも表情も表現力も完璧で、
    Juice=Juiceの絶対的エースのかりんちゃん。


    時には、
    アイドルサイボーグと呼ばれることもあるけど、
    ハロプロ花の98年組(ばくわら組とも言われてるけど笑)
    の中でも、りほりほと並んで突出した存在だと思います。



    なのでこのまま、
    かりんちゃんとりほりほが両輪となって
    今後のハロー!を牽引しいてほしいと思っていたのですが、
    りほりほの突然の卒業宣言で状況は一変し、
    かりんちゃんの重責は一気に増えてしまったかも。

    でも、
    ハロプロエッグ時代の困難な時期を
    乗り越えてきたかりんちゃんなら、
    きっと次期ハロー!のエースとして輝けるはず。



    タフネスなかりんちゃんの頑張りを
    今後も応援して見守りたいですね・・・。


older | 1 | .... | 83 | 84 | (Page 85) | 86 | 87 | .... | 174 | newer