Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Channel Description:

安倍なつみ、松浦亜弥、モーニング娘。、真野恵里菜、ハロプロ、倉木麻衣、映画、野球、サッカー、バレーボールが好きな40代の会社員です。日頃感じたことを気ままに書きたいと思います。よろしくお願いします。

older | 1 | .... | 55 | 56 | (Page 57) | 58 | 59 | .... | 174 | newer

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    ソロ10周年を迎えた2014年のなっちは、
    2枚目のアルバム発表で新たな世界に挑戦で、
    完全歌手モードに入っていて、
    めっちゃ嬉しいし、期待したいですねえ。


    なっちが、
    クラシカル・クロスオーバーに初挑戦したアルバム
    『光へ-Classical&Crossover-』を
    日本コロンビアから10/22にリリースすると発表されました。

    クラシカル・クロスオーバーとは、
    クラシック音楽とポピュラー音楽が融合した音楽。

    このジャンルには、
    海外ではサラ・ブライトマン、アンドレア・ボチェッリ、
    日本では本田美奈子さんらがいましたが、
    本田さん亡き以降は
    日本では”スター不在”となっていたとのこと。


    今回のアルバムは、
    日本コロムビアがクラシカル・クロスオーバーを歌う
    新しいスターを探そうという企画で、
    2013年11月に行なわれた、
    故・本田美奈子のメモリアル・コンサートに出演して
    ミュージカル曲を歌唱したなっちが、
    プロデューサーの目に留まって
    アルバムの制作に至ったみたいですね。



    ちなみに、
    アルバム収録曲は以下のとおり。

    01Stand Alone~NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」より
    02.ローズ
    03.夢やぶれて~ミュージカル「レ・ミゼラブル」より
    04.カーネション~NHK連続テレビ小説「カーネション」より
    05.サリー・ガーデン~風と少女~(アイルランド民謡)
    06.グリーンスリーヴス~永遠~(イングランド民謡)
    07.私だけに~ミュージカル「エリザベート」より
    08.オン・マイ・オウン~ミュージカル「レ・ミゼラブル」より
    09.この祈り~ザ・プレイヤーWith 望月哲也
    10.夢はひそかに~映画「シンデレラ」より
    11.光へ
    12.白のワルツ(布袋寅泰作詞・作曲)


    う~ん、
    公開されている制作ドキュメントのなっちは、
    太くて芯のあるクラシック唱法の歌声で、
    今まで出演してきたミュージカル作品を思い出し
    繊細かつ魂のこもった表現力に鳥肌が立っちゃいました。


    今後の展開が楽しみで
    大いに期待して応援したいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    透明感あふれる凛々しい佇まいに、
    新分野への静かな意欲が感じられますねえ。


    10/22リリース予定のなっちの新アルバム
    『光へ -Classical & Crossover-』の
    ジャケ写が公開されています。


    今回のアルバムは、
    クラシカル・クロスオーバーの世界。


    なっちにとって、
    新たな分野への挑戦で、
    透明感あふれる凛々しい姿に
    静かな意欲が感じられますね。


    ミュージカル出演の経験から得られた
    クラシカルな唱法を活かして、
    活動の幅をさらに広げてほしいです・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    今回はFCチケットで期待したんだけど、
    2階スタンドの干され席が来ちゃいましたねえ。


    昨日(8/27)、
    ℃-uteの日の武道館ライブチケットが
    到着しました。


    ℃-uteの日スペシャルコンサート2014
    Thank you ベリキュー!in 日本武道館 前編

    ●9/10(水)日本武道館 2階南東スタンドE列20番台


    武道館ライブとしては久々のFCチケットだったので、
    アリーナ席を期待していたのですが甘かったようです。

    ハロー!のFC復帰1年目の若造には
    スタンド席ということなのかもorz。



    う~ん、
    Berryz、なっち、まのちゃん、娘。'14、まのちゃんと、
    FCチケットが怒涛の如く到着する予定なのですが、
    トップを切った℃-uteチケットは干されちゃいました。


    でも最初が悪かった分、
    この後は良いことがあると信じたいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    イメージ 4
     
    イメージ 5
     
    まのちゃんのセクシーな太ももに
    ドキドキしちゃいますねえ。


    8/27に発売された
    まのちゃんの最新写真集『ZERO』の
    画像が多数公開されています。


    まずは、
    白い衣装をギリギリまで引き上げて
    太ももをあらわにした画像。



    清楚だけど、
    20代の女性ならではの色香も覗かせていて
    ドキドキしちゃいますね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    念願のアリーナ席が到着して、
    この後の怒涛のチケットラッシュにも
    希望の光が見えてきましたねえ。


    昨日(8/29)、
    Berryzの武道館ライブのチケットを
    郵便局に受取りにいきました。

    Berryz工房デビュー10周年
    スッペシャルコンサート2014
    Thank you ベリキュー!in 日本武道館 後編

    ●9/11(木)日本武道館 アリーナB1ブロック30番台



    ハロー!のFCに復帰して、
    初めて武道館のアリーナ席が来ました。


    位置的には左端のブロックで
    決して見やすい席ではありませんが、
    アリーナに入って参戦したいというのが希望だったので
    全然気になりませんね。


    う~ん、
    ようやく念願のアリーナ席が到着して、
    この後に続く怒涛のチケットラッシュに
    希望の光が見えてきました。


    おそらく今日(8/30)は、
    なっちゅらるーむの昼夜チケットが到着するはずで、
    こちらも良席を期待したいですね・・・。

    0 0

     
    イメージ 1
     
    まだまだチケット運は道半ばという感じだけど、
    ここは我慢のしどころなのでしょうねえ。


    昨日(8/30)、FC限定イベントの
    なっちゅらるーむのチケットが到着しました。

    『安倍なつみFCイベント
    なっちゅらるーむ4~また3みんなに会いたい~』

    ●9/15(祝)14:30開演 TOKYO FM HALL J列10番台
    ●9/15(祝)17:00開演 TOKYO FM HALL  F列1桁台


    先日(8/19)のハロプロANNEXは、
    同じTOKYO FM HALLでJ列だったのですが、
    K列までしか入れていなかったので、後ろから2番目。

    ということは、
    1回目のイベントは干され席の可能性が高く、
    チケット運はまだまだ回復していないということかも
    知れません。


    う~ん、
    なっちは1推しのなので、
    FC限定イベントも気合の入り方が違うのですが、
    ちょっと凹んでいます。


    でも、
    怒涛のチケット到着はまだまだ続くので、
    ここは我慢のしどころなのかも知れませんね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    まのちゃんは浴衣姿で登場し、
    めっちゃキュートで爽やかでしたねえ。


    昨日(8/30)、新宿ピカデリーで行われた
    『THE NEXT GENERATION パトレイバー』
    第4章の初日公開と舞台挨拶に参戦しました。

    まのちゃんは、
    夏らしく浴衣姿で登場。

    ここのところちょっと涼しくて、
    時期がずれてしまった感じもありましたが、
    去りゆく夏を惜しむように、
    まのちゃんはめっちゃキュートで爽やかでしたね。


    ちなみにまのちゃんは、
    エピソード6『大怪獣現る 後編』の思い出では、
    第3章の時と同様、
    金目鯛の煮付けが美味しかったと語り、
    エピソード7『タイムドカン』では
    ニワトリを追いかける姿がおばさんだったぞと
    言われたといって笑いを誘っていました。


    でも舞台挨拶前に
    実際にエピソード7を観た時には、
    まのちゃんのナチュラルな可愛さしか
    印象に残っていなかったので、
    次に観る時に再確認しようと思っています。


    なお、
    映画を観た感想は、
    エピソード6『大怪獣現る 後編』は、
    確かに特撮は凄かったけど、
    いかにもパトレイバーらしい展開でしたし、
    エピソード7『タイムドカン』は、
    サスペンス色が強くて見応えがあったけど、
    ラストはやっぱりパトレイバーらしかったです。

    まぁ、
    あまり書いてしまうとネタバレになってしまうので、
    とにかく自分で観て楽しんでほしいと思います。


    う~ん、
    次の第5章の予告編も上映されましたが、
    特にエピソード9はパトレイバーならではの感じ。

    舞台挨拶で押井総監督が、
    ちょっとネタバレしてしまったけど(笑)、
    次回も初日の舞台挨拶に参戦して、
    いち早く楽しみたいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    なっちは免許の更新に行った時、
    講習の先生が面白かったことを
    必死に(笑)伝えようとしていましたねえ。


    8/24にbayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第274回目を
    6日遅れでインターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    免許の更新の話し、
    子供の頃の夏休みの思い出の話し、
    そしてポップコーンの話しが面白かったですね。



    まずは、
    免許の更新の話し。

    なっちは先日、
    免許の更新で講習を受けたそうですが、
    その時の先生が口癖で
    何にでも”○○関係”を付けていたとのこと。


    最初は聞き流していたけど、
    あまりに”○○”関係が多過ぎて、
    ”正”という字で数えようと思ったぐらい
    だったそうです。


    でも、
    周りの人は誰も笑っていなかったとか。

    なっちは、
    その時の面白さを必死に伝えようとしながら、
    その先生のおかげで楽しい講習だったと
    まとめていましたね。


    一方、
    リスナーさんから
    夏休みの思い出を聞かれたなっち。

    子供の頃の夏休みは、
    ほとんど外で遊んでいたそうです。



    小学生3~4年生の頃は、
    ラジオ体操の係りをやったり、
    近所の山に行ったり、
    市民プールに行くのも好きだったとか。


    市民プールの水は冷たかったけど、
    安くてよく行ったと語っていましたね。


    なお、
    一旦食べると食べ続けるものは?という質問に
    ポップコーンと答えたなっち。


    この間、
    サリーとのんちゃんと
    映画『思い出のマーニー』を観に行った時は、
    めんたいマヨネーズ味のポップコーンを買ったら、
    ずっと止まらなくなって恐かったとのこと。



    また、
    ディズニーランドに行っても、
    ポップコーンが止まらなくて、
    おかわりして恐かったそうです。

    なっちにとって、
    ポップコーンは恐い存在(?)なのかも
    知れません(笑)。


    ということで、
    今回はプライベートな話題が多かったです。

    ライブ中心の規則的な生活で
    気持ち的に余裕があるのかも知れませんね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    イメージ 4
     
    イメージ 5
     
    イメージ 6
     
    なっちは自身のブログで綴ったように滝汗で、
    大いに熱く盛り上がったみたいですねえ。


    なっちが、
    8/30~8/31にタイのバンコクで開催された
    『Japan Festa in Bangkok 2014』に
    ゲスト出演しました。


    なっちがジャパンフェスタに出演するのは、
    2008年以来で2回目。


    当時は、
    ハロー!のメンバーとして初の出演で
    先駆者的な位置づけでしたが、
    今回は10周年ということで、
    再び声が掛かったみたいですね。



    ちなみに、
    なっちは自身のブログに綴っていたように
    ライブ中は滝のような汗が。


    それだけ盛り上がったということなのでしょうが、
    8/28にバンコクに入って、
    テレビの生出演やメディアの取材を
    それこそ山のように受けていたようなので、
    ステージに上がった時には、
    すでにエネルギーがギリギリの状態だったのかも
    知れません。


    う~ん、
    音霊の時もそうでしたが、
    ジャパンフェスタも
    なっちのソロ活動と同じく10周年で
    なっちは運命的なものを感じていたかも。


    清々しい笑顔で溢れていたのは、
    区切りの年を迎えて、
    ここからあらたなスタートだという
    決意の表れなのかも知れませんね・・・。


    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    イメージ 4
     
    イメージ 5
     
    イメージ 6
     
    『ジャパンフェスタ in バンコク 2014』の
    初日である8/30(土)に、
    ゲストでステージに登場したLoVendoЯ。


    ビジュアル面でも
    アイドル顔負けのキュートさを誇る
    ガールズバンドの出演に、
    バンコクの方もビックリしたのでは。


    特に、
    宮澤茉凜ちゃんの可愛さは、
    ダントツに輝いてますね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    コケティッシュな魅力が全開で、
    くどぅーの可愛さは神がかってますねえ。


    くどぅーの2ndソロ写真集
    『あした天気になーれ!』の
    表紙が公開されています。

    くどぅーのコケティッシュな魅力が
    表紙から飛び出して伝わってくる感じ。



    学生生活の一部を
    切り取っているような構図なのに、
    くどぅーの可愛さは
    まさに神がかっています。

    う~ん、
    くどぅーは娘。で一番の美形だと
    言い続けてきましたが、
    このまま推しメン入りしてしまうかも
    知れませんね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    イメージ 4
     
    イメージ 5
     
    8/30(土)に、日本一の秘境フェスと言われる
    『奥会津ロックフェスティバル2014 in 美坂高原』に
    出演したアプガ。


    参加ミュージシャンの中では
    唯一のアイドル枠での参加でしたが、
    「大自然の中、コオロギや殿様バッタに囲まれ
    アイドルの底力ぶつけていきます!」と宣言し、
    全力でパフォーマンスしたみたいですね。


    ちなみに、
    セットリストは以下のとおりでした。

    Overture(仮)
    01.イチバンガールズ!
    02.UPPER ROCK
    03.全力! Pump Up!!
    04.チョッパー☆チョッパー
    05.アップアップタイフーン
    06.アッパーカット!



    う~ん、
    アプガ旋風は、
    ロックフェスでも吹き荒れたみたいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    チケット運はまだまだ低空飛行で
    一体いつになったら回復するのでしょうねえ。


    一昨日(9/3)、
    まのちゃんが出演する
    キバコの会のFCチケットが到着しました。

    キバコの会 第五回公演 『KOKOCHI-YA』
    ●9/20(土)18:00開演 I列1桁台



    実はFCチケットとは別に、
    9/23(祝)マチネを
    ローソンの一般先行販売で入手したのですが、
    発売開始から10分以上経過していながらも、
    H列1桁台でした。

    一般発売のチケットよりも
    FCチケットの方が後ろなんて、
    一体どういうことなのでしょうねorz。


    う~ん、
    チケット運はまだまだ低空飛行で
    いつになったら回復するのでしょうね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    こちらは、
    乙女度120%のくどぅーですね。


    ボーイッシュな魅力を封印して、
    男前からキューティーガールに変身した感じかな・・・?

    0 0

    イメージ 1
     
    クラシカル&クロスオーバーに、
    小樽ライブにサザンのMV出演と、
    充実した歌手活動を熱く語っていましたねえ。


    8/31にbayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第275回目を
    6日遅れでインターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    クラシカル&クロスオーバーの話し、
    小樽ライブの話し、
    サザンのMV出演の話し、
    そして500円玉貯金箱の話しが
    興味深かったですね。


    まずは、
    10/22にリリースされる
    『光へ -Classical & Crossover-』の話し。


    なっちは昨年11月に
    本田美奈子さんのメモリアルコンサートに
    出演して2曲を歌ったのですが、
    その時に日本コロンビアの
    音楽プロデューサーの目に止まったとのこと。


    ぜひ一緒に音楽をやりたいと
    オファーの連絡があったそうです。


    なっち自身、
    ソロ10周年を迎えて
    何か新しいことにチャレンジしたいと
    思っていたので、
    驚きと感動でどうにかなりそうだったとか。


    そして、
    今まで経験したことのないところに
    足を踏み込んでいるとのこと。

    素敵なアルバムに仕上がっているので、
    ぜひみなさんに聴いて頂きたいと
    語っていましたね。


    一方、
    8/23に地元北海道の
    小樽でライブを行なったなっち。


    両親、親友、親友の子供たち、
    そして親友のお父さん、お母さんと
    関係者が大集結したとのこと。

    なっちは、
    室蘭から小樽は
    けっこう距離があるんだよと
    話していましたね。


    なお、なっちは当日の朝になって、
    急にミュージカルナンバーが歌いたくなって
    社長さんに電話したとのこと。

    そして次に和田さんに話したら、
    分かったと言ってくれて、
    昨年12月のライブで演奏した
    楽譜が家にあるはずだと
    東京にいる奥さんに電話したとか。


    楽譜が届いたのは、
    本番の数分前だったとか。

    まさに
    綱渡り状態だったようですが、
    ミュージカルでの姿を見せられない
    北海道のファンに向けての
    なっちファミリーからの
    心を込めた贈り物だったのでしょうね。


    さらに話しは変わって、
    サザンオールスターズの
    『天国オン・ザ・ビーチ』の
    MVに出演したなっち、裕ちゃん、かおりん。


    まさか私が
    大大大大大先輩のサザンオールスターズの
    MVに出演するなんて、
    誰が思ったかと驚きと嬉しさを
    表現していましたね。


    ただ、
    撮影当日は大変だったようで、
    楽屋にいきなり映像を持って来て、
    踊って貰うと言われたとか。

    なっちは、
    これ事前に渡されるはずのやつだよねと
    言いながらも、
    でも時間が無い中でどうしようとなり、
    狭い楽屋で3人で必死に練習したそうです。

    事務所やレーベルも枠を超えた
    素晴らしいMVなので
    ぜひ観てくださいと語っていましたね。


    ちなみになっちは、
    30万円貯まる貯金箱を使っているとのこと。

    すでに
    3分の2ほど埋まっているそうです。


    しかし、
    底には蓋がないし、
    最後はどうやって開けるのか
    分からないとのこと。

    相当ハードなプラスチック製で、
    カナヅチを使うのかも知れないけど、
    プラスチックが飛び散るのも嫌だと
    話していました。

    ドンキホーテで買った物で、
    どうやって開けたらよいのか
    教えてほしいと
    リスナーさんに呼びかけていました。


    ということで、
    クラシカル&クロスオーバーに、
    小樽ライブにサザンのMV出演と
    音楽の話題が多かったです。

    7月頃から、
    完全歌手モードに突入したなっちの活躍を
    これからも大いに期待したいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    ハロコン2014夏ファイナルでの
    ちーちゃんとさゆみんのツーショット。


    普段はなかなか見られない
    レアな組み合わせですね。


    でも、
    Berryzのちーちゃんにとっては、
    さゆみんとの恐らく最後のステージ。



    お互いに一大決意を発表した同士で
    連帯感が生まれて
    急速に接近しているのかも知れませんね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    イメージ 3
     
    イメージ 4
     
    イメージ 5
     
    イメージ 6
     
    磨きがかかってきたルックスとキャラは、
    ジャケ写でも安定した可愛さを発揮してますねえ。


    10/1リリースのJuice=Juiceの最新シングル
    『背伸び/伊達じゃないよ うちの人生は』のジャケ写が
    一斉に公開されています。


    まずは、
    初回生産限定盤Aのジャケ写。


    正直なところ
    この初回盤A以外のジャケ写はカラフルなのに、
    このジャケ写だけはブルーを基調にして
    地味な仕上がり。


    他のジャケ写と比べれば、
    逆に目立つのかも知れませんが、
    単独だと埋もれてしまうのでは。



    う~ん、
    シングルの顔ともいえる初回盤Aを、
    敢えて一番地味にした意図は何なのでしょうね・・・?

    0 0

    イメージ 1
     
    先週の土曜日に無事に千秋楽を終えた
    ハロコン2014夏でのひとコマ。


    フクちゃん曰く、
    今回のハロコンで一番話しが出来て
    しかもリクエストに応えて、
    一緒に”許してニャン”ポーズもしてくれて
    凄く凄く嬉しかったと綴っていましたね・
    ・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    Buono!の復活にモーニング娘。'14のゲスト出演と、
    サプライズ続きのお祭りモード全開ライブでしたねえ。


    昨日(9/10)、日本武道館で行われた
    『℃-uteの日スペシャルコンサート2014
    Thank you ベリキュー!in 日本武道館[前編]』に
    参戦しました。

    自分自身、
    2005年6月の℃-ute誕生のライブは、
    なっちコンの初日だったのでたまたま参戦しましたが、
    ℃-uteの日の参戦は初めて。

    昨年はチケットが取れずに泣く泣くあきらめただけに、
    FC再加入でチケットゲットした今回は、
    気合を入れて参戦しました。


    なおライブの内容は、
    待望のBuono!復活があったり、
    予期していなかったモーニング娘。'14の
    サプライズゲスト出演があったりと、
    お祭りモード全開でしたね。


    女性アイドルの最高峰といわれている
    超絶のパフォーマンスを
    思う存分楽しむことができました。



    それでは、
    セットリストに沿ってレポしてみたいと思います。

    01. 悲しきヘブン (Single Version)
    02. FOREVER LOVE
     

    いきなり、
    自分の℃-uteベストワンの曲からスタート。

    一気にテンションが上がりましたが、
    オープニングから
    あいりーん、ちっさー共に声が良く出ていて、
    さすがの歌唱力だと思いました。

    まいみぃ、なっきぃ、まいまいのダンスも
    気合が入っていましたね。



    03. 心の叫びを歌にしてみた
    04. 悲しき雨降り
     

    悲しき雨降り♪は、
    まさにこの日の天気のような曲。

    まいみぃの雨女ぶりは
    本当に凄いですね(笑)。


    05. 普通、アイドル10年やってらんないでしょ!?/Berryz工房
    06. Bye Bye Bye!/Berryz工房


    ここでBerryz工房がゲストで登場し、
    2曲を披露。

    普通、アイドル10年~♪は、
    まさにBerryzの歴史を彷彿させる曲ですが、
    堂々と歌いこなしていて貫録タップリでしたね。



    07. がんばっちゃえ!/℃-ute×Berryz工房

    ベリキューでこの曲を聴くのは、
    昨年11月のBerryz武道館ライブ以来。

    あの時の感動の再現とはいきませんでしたが、
    今日(9/11)のBerryz武道館ライブでも披露されたら、
    これがベリキューでの最後の可能性もあるので、
    感動の波状攻撃になるかも知れませんね。


     
    08. わっきゃない(Z)
    09. 世界一HAPPYな女の子
    10. Love take it all 

    実はこの日のライブで
    一番感慨深かったのが、
    わっきゃない(Z)♪。


    2005年夏のなっちのふれあいコンサートで
    初めて聴いた時の記憶が
    走馬灯のように蘇ってきました。

    あれから9年以上の月日が経ち、
    メンバーの成長ぶりが実感できて
    胸に迫るものがありましたね。



    また、
    世界一HAPPYな女の子♪は、
    この日のハイライト。

    キュートな歌声と
    キレッキレのダンスの融合は、
    女性アイドルグループの
    ひとつの到達点を示すような
    完成度の高さでしたね。


    11. The Power
    12. 会いたい 会いたい 会いたいな
    13. ひとり占めしたかっただけなのに

    ℃-uteの勢いは
    ハイスロットルの状態。

    1曲1曲の印象よりも、
    ハイレベルのパフォーマンスを
    ひたすら堪能するという感じでした。



    14. Crying/ハロプロ研修生

    ここで元気いっぱいな
    ハロプロ研修生が登場。

    ピュアで初々しくて、
    でも熱い思いも感じられて
    清々しい気持ちになりました。



    15. Kiss! Kiss! Kiss!/Buono!

    何と、
    Buono!が久々の復活!!!

    (昨年のカウントダウンライブ以来?)

    もっとROCKな曲を歌ってほしかったけど、
    ベリキューのライブに合わせたのが
    ちょっと残念でした。

    でもそれでも、
    Buono!は大好きなのでめっちゃ嬉しくて、
    Berryz活動停止前に、
    ぜひともBuono!単独ライブの実現を
    お願いしたいです。



    16. わがまま 気のまま 愛のジョーク/モーニング娘。'14
    17. 超WONDERFUL!/モーニング娘。'14×℃-ute
     

    何と!何と!!
    まさかのモーニング娘。'14がサプライズゲストで登場!!!


    全く予期していなかった登場に
    武道館全体がどよめきましたね。


    そしてスピード感溢れる
    フォーメーションダンスを披露。


    その圧倒的な存在感は、
    今でもハロー!のエースグループであることを
    証明していましたね。


     
    18. 愛ってもっと斬新
    19. まっさらブルージーンズ(2012神聖なるVer.)
    20. Kiss me 愛してる
    21. いざ、進め! Steady go!


    The・℃-uteと呼びたくなるような
    怒涛のセットリスト。

    5人5色のパワフルな歌声と、
    しなやかで艶のあるダンスは、
    女性アイドルの枠を超えた
    ハイレベルのパフォーマンスでしたね。



    22. 「忘れたくない夏」/℃-ute×Berryz工房

    Berryzと過ごす夏は今年が最後なので、
    Berryzと一緒に歌いたいと5人で選んだ曲。

    アンコールのMCで
    あいりーんが話していたのですが、
    聞きながらウルウルしちゃいました。

    なお歌っている時は、
    ちーちゃんとまいみぃが何度も抱き合っていて、
    その仲良しぶりが何とも微笑ましかったですね。



    アンコール 
    23. JUMP(2012神聖なるVer.) 
    24. Danceでバコーン!


    ライブで大いに盛り上がる定番曲で、
    最後まで賑やかに締めくくりました。

    心地良い疲労感で
    幸せな気持ちになりましたね。



    ということで、
    Buono!復活と娘。登場に驚き、
    ℃-uteのハイレベルなパフォーマンスに
    酔いしれるベリキューライブの前編でした。


    今日(9/11)はベリキューの後編に参戦しますが、
    おそらくライバル心に火のついたBerryzが
    どんなライブを展開してくれるのか、
    さらに期待が高まりましたね・・・。

    0 0

    イメージ 1
     
    イメージ 2
     
    楽しくて楽しくて楽し過ぎて、
    ライブの途中で「楽し過ぎてもう限界!!」と感じたのは、
    数年振りでしたねえ。

    そして、
    Buono!の『ロックの神様』を武道館で聞く夢が実現して、
    感動の嵐で大いに弾けちゃいました。



    昨日(9/11)、日本武道館で行われた
    『Berryz工房デビュー10周年記念スッペシャルコンサート2014
    Thank you ベリキュー!in 日本武道館[後編]』に
    参戦しました。


    なお前日の℃-uteが
    ハイレベルのパフォーマンスで魅せるライブなら、
    Berryz工房は個性溢れるアイドルエンタメの最高峰。


    とにかく楽しくて楽しくて楽し過ぎて、
    ライブの途中で「楽しく過ぎてもう限界!!」と感じたのは
    自分自身数年振りでした。


    飛んで叫んでペンライトを振りかざして、
    アンコール前に滝のような大汗をかいたのは、
    Buono!単独ライブ以来だったと思います。


    それでは、
    セットリストに沿ってレポしてみたいと思います。
     
    01. 愛はいつも君の中に  
    02. ああ、夜が明ける
    03. ゴールデンチャイナタウン
    04. 超HAPPY SONG/Berryz工房×℃-ute  
    05. The Power/℃-ute
    06. WANT!/℃-ute
    07. ハレーションサマー
    08. TODAY IS MY BIRTHDAY
    09. 付き合ってるのに片思い
    10. 恋したい新党/ハロプロ研修生
    11. ロックの神様/Buono!
    12. Passward is 0/モーニング娘。'14
    13. MADAYADE/モーニング娘。'14  
    14. 胸さわぎスカーレット
    15. 世の中薔薇色
    16. 普通、アイドル10年やってらんないでしょ!?   
    17. スッペシャルジェネレ~ション
    18. ジンギスカン
    19. 本気ボンバー!!
    20. cha cha SING
    21. ライバル
    22. 一丁目ロック!/Berryz工房×℃-ute  
      
    アンコール  
    23. Be 元気<成せば成るっ!>  
    24.友情 純情 oh 青春

older | 1 | .... | 55 | 56 | (Page 57) | 58 | 59 | .... | 174 | newer