Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 1541 to 1560 of 3474)
(showing articles 1541 to 1560 of 3474)

Channel Description:

安倍なつみ、松浦亜弥、モーニング娘。、真野恵里菜、ハロプロ、倉木麻衣、映画、野球、サッカー、バレーボールが好きな40代の会社員です。日頃感じたことを気ままに書きたいと思います。よろしくお願いします。

older | 1 | .... | 76 | 77 | (Page 78) | 79 | 80 | .... | 174 | newer

    0 0

    イメージ 1

    全員集合して
    ゲスト出演したJuice=Juice。


    同じアップフロントグループなので、
    和気あいあいで笑顔が溢れてますね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    センターのくどぅーとズッキを中心に、
    クールビューティーな仕上がりになりましたねえ。


    8/19リリース予定のモーニング娘。'15の最新シングル
    『Oh my wish!/スカッとMy Heart/今すぐ飛び込む勇気』の
    ジャケ写が一斉に公開されました。

    まずは、
    初回生産限定盤Aのジャケ写。


    Oh my wish!♪をフューチャリングしていて、
    歌チームは白の衣装で、
    ダンスチームはシルバーの衣装。


    センターのくどぅーとズッキを中心に
    クールビューティーな13人の娘が集まりましたね。



    う~ん、
    ルックス抜群なくどぅーと、
    確変したズッキのコラボで、
    フォトジェニックな魅力が一気に高まった感じ。


    娘。'15はビジュアル面でも
    格段にパワーアップしていることを
    実感させてくれるジャケ写に仕上がりましたね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    デビューから僅か半年で写真集を発売し、
    センターの条件をビシッと言い切れるのは、
    持って生まれたスターの資質なのでしょうねえ。


    7/28に福屋書店新宿サブナード店で、
    1stソロ写真集『RIKAKO』の
    発売記念イベントを開催したりかこちゃん。


    デビューわずか半年で発売となった写真集は、
    沖縄を舞台にして、
    無邪気で無防備で無垢なりかこちゃんの姿が
    たっぷりと詰め込まれた仕上がりになっているみたいですね。



    ちなみに最新シングルでは、
    センターを務めているりかこちゃん。


    「自分よりもっとすごい娘が4期メンバーとして入ってきたら
    センターを取られちゃうのでは?」という問いには、
    「不安は、ないといえば嘘になるんですけど、
    やっぱりセンターというのは、
    すごい目立つ位置なんで譲りたくはないんですけど、
    もっとすごい娘が入ってきたらしょうがない(笑)。
    負けたくないな、とは思います。」とのこと。


    そして、
    センターの条件としては、
    「そうですね……。『時代に流されないこと』ですかね。」と
    きっぱり言い切ったみたいですね。



    う~ん、
    2期メンバーに先駆けて、
    3期メンバーで最初にソロ写真集を発売するりかこちゃん。


    ビジュアル面の魅力は強力ですが、
    センターの条件をビシッと言い切る姿に、
    持って生まれたスターの資質と、
    強心臓も持ち合わせていると感じましたね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    8/19にリリースするモーニング娘。'15の59thシングル
    『Oh my wish!/今スカッとMy Heart/すぐ飛び込む勇気』から、
    Oh my wish!♪のMV(Promotion Edit)を公開。


    ぽっちゃりキャラからダイエットに成功して
    正真正銘の美女へ変貌を遂げたズッキと、
    主演ミュージカルでの美男子キャラで
    熱狂的な女性ファン大急増中のくどぅーによる
    初の”美男美女Wセンター”。


    また、
    りほりほ、あゆみん、フクちゃん、えりぽんはダンサーに徹し、
    それ以外のメンバーが歌チームという
    今までにない編成になっている本作。



    さらに、
    はーちんとあかねちんのセリフパートもあって、
    まさに見どころ聴きどころ満載のMVに仕上がってますね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    キャスターがタケちゃん、
    コメンテーターがりなぷ~でお届けした
    AS1422の第131回。


    りなぷ~曰く、
    夏バテ、夏バテと言って気持ちで負けないように、
    しっかり食べて、しっかり寝て、
    楽しい夏を過ごしましょうね~♪
    だそうです・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    友理奈ちゃんは180cm以上あると思っていたけど、
    やっぱり180cmを超えていたんですねえ。


    7/29に日本テレビ系で放送された
    心理学トークバラエティ『ナカイの窓』に
    出演した友理奈ちゃん。


    番組の冒頭、
    友理奈ちゃんの高身長ぶりに注目した番組は、
    「公開身長測定」を提案。


    その結果、
    友理奈ちゃん本人が把握していた
    176cmを遥かに上回る181cmであることが
    発覚しました。


    MCを務めるSMAP・中居正広さんが、
    「ちょっと君っ!君っ、大台超えてるって!」
    「今までいくつって言ってたの?...81(cm)あるさ君っ!」と驚愕。


    さらに、きゃい〜んの天野ひろゆきさんも、
    「君、30くらいになったら、3メートルくらいになってるって」と、
    驚きながらもツッコミを入れてましたね。



    ちなみに、
    この驚愕の結果にも、友理奈ちゃんは、
    「伸びました!成長しました!」と
    笑顔で語っていたとか。


    いやいや、
    自分も友理奈ちゃんとは
    握手会で何度も対面していますが、
    数年前から180cmを超えていたと思いますよ・・・(笑)

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    今日(8/1)は、あやちょの21歳の誕生日です。

    おめでとう!!!


    スマイレージからアンジュルムに変わっても、
    リーダーとして、エースとして、
    引っ張り続けているあやちょ。

    11/29のかにょん卒業後は、
    唯一のオリジナルメンバーになり、
    メンタル的にちょっと心配ですが、
    芯の強さを持っているあやちょなら
    乗り越えられはず。



    むしろ、
    4期メンバーの募集が、
    あやちょの卒業に繋がっているのではないかと
    そちらの方が心配になってしまいます。


    でもそんな周囲の雑音は気にせずに、
    可憐な笑顔で輝き続けてほしいですね・・・。


    0 0

    イメージ 1

    芯が強く凛としてるけど、
    繊細で儚くて放っておけない感じとは、
    まさにピッタリのキャッチコピーですねえ。


    まいみぃのおよそ1年半振りのソロ写真集
    『Nobody knows23』の表紙が公開されました。


    美しさにさらに磨きがかかり、
    大人の女性へと成長したというまいみぃ。


    今回の写真集では、
    清水の泉で雨に打たれたり、
    ライブハウスや港で
    その美貌を余すことなく披露したとか。


    さらには、
    夜の駐車場で悲しみに暮れるなど、
    ドラマチックなシーンも盛り込んで、
    誰も知らない、
    新しいまいみぃの姿を写し出した
    作品に仕上っているとのこと。



    う~ん、
    23歳になって、
    ますます色香漂う美しさに
    磨きがかかっているまいみぃ。


    しっかりしているようで、
    どこか天然のまいみぃの魅力を
    思う存分堪能したですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    なっちの3年振りの映画『TOKYO DECIBELS』は、
    監督の辻仁成さんの気合が半端じゃないみたいですねえ。


    7/26にbayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第322回を
    インターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    なっちの3年振りの映画出演の話し、
    亀の夢占いの話し、
    そしてバイキングの話しが興味深かったですね。


    まずは、
    辻仁成さんの原作・脚本・監督・編集の映画
    『TOKYO DECIBELS』に出演する話し。

    なっちが映画に出演するのは、
    『荒川アンダーザブリッジ』以来で3年振り。



    辻仁成さんとは、
    昨年7月の朗読劇『その後のふたり』以来ですが、
    その時に自分の書いた世界観を超えていたと
    絶賛してくれて、
    「ぜひまた何かやろうね」と言ってくれていたとのこと。


    なので今回の映画のオファーが来た時には、
    辻仁成さんから
    「ね!嘘じゃなかったでしょ!
    心にないことは言わないから」と言われたとか。


    なっちは辻仁成さんから、
    女優・安倍なつみとして惚れこまれていたみたいですね。



    ちなみに、
    顔合わせ、本読み、衣装合わせは始まっているとか。

    とにかく辻仁成監督の気合が半端じゃないそうなので、
    謎の女・マリコを演じるなっちに大いに期待したいですね。


    一方、
    先日、亀の夢を見たというなっち。

    リスナーさんが亀の夢占いを調べてくれて、
    亀は縁起が良い、好運の象徴で、
    金運や仕事運もアップするそうです。


    ちなみになっちが見た夢は、
    小さいミドリガメが
    夢の右側(?笑)にめちゃめちゃ出てきたとか。


    そしてその後に、
    岩のようなゴツゴツした甲羅を持った
    リクガメのような大きな亀が出てきたそうです。

    なっちは夢から醒めた時に、
    一体何だったんだろうと思ったそうです。

    なっち自身、
    あまり夢を見るタイプじゃないそうですが、
    見る時はインパクトの強い夢が多いみたいですね。


    なお先日、
    テレビ『バイキング』の夏休みスペシャルに
    出演したなっち。


    小樽をロケしたそうですが、
    6月にもライブで小樽は訪れていたので、
    また小樽?と思っていたそうです。


    またロケは、
    グルメを食べて値段を当てるゲーム形式で、
    なっちは最後の最後に外れてしまって、
    支払うハメになってしまったとのこと。


    深海魚の八角の値段を当てる時に、
    希少価値のある高級魚だと思っていたので、
    ヤダー!外れてしまった!!と思ったそうです。


    う~ん今回は、
    3年振りの出演となる映画の話しが
    特に興味深かったです。


    なっちの本業はもちろん歌手で、
    昨年から音楽活動が活発になってきたのは
    嬉しい限りなのですが、
    女優・安倍なつみの魅力も捨て難いので、
    来年の公開を楽しみに待ちたいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    昨日(8/3)、
    6つのブログのアクセス合計数が、
    記念の900万アクセスを突破しました!


    2015.8.3時点のアクセス数
    ●Yahoo!ブログ(1)
    「40代のひとりゴト」:538,160

    ●Yahoo!ブログ(2)
    「女神たちの写真館(仮)」:
    19,038
    ●楽天ブログ
    「毎日がなっちとハロプロの日」:5,159,107

    ●Amebaブログ
    「なっちとハロプロの応援日記」:
    2,899,107
    Seesaaブログ
    「タイムマシンにお願い×2」:10,868

    ●スタ☆ブロ
    「タイムマシンにお願い×2」:374,128
    (ブログサービス終了)


    ★合計:9
    ,000,408アクセス

    また、
    一番最初に開設した
    Yahoo!ブログの開設日から数えると、
    3,784日目での900万アクセス突破で、
    平均アクセス数は、
     2,378アクセス/日でした。

    なお、
    900万アクセスを突破出来たのは、
    6つのブログに遊びに来て頂いた
    全ての方々のおかげだと思っています。


    本当にありがとうございました。

    これからも、継続運営している
    以下の5つのブログをよろしくお願い致します。
    ●Yahoo!ブログ(1)「40代のひとりゴト
    ●Yahoo!ブログ(2)「
    女神たちの写真館(仮)
    ●楽天ブログ「
    毎日がなっちとハロプロの日
    ●Amebaブログ「
    なっちとハロプロの応援日記
    ●Seesaaブログ:「
    タイムマシンにお願い×2

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    8/3にイイノホールで行われた
    『映画 みんな!エスパーだよ!』の完成披露試写会に登壇した
    まのちゃん、染谷将太さん、池田エライザさん、マキタスポーツさん、
    深水元基さん、柾木玲弥さん、高橋メアリージュンさん、
    神楽坂恵さん、そして園子温監督。


    まのちゃんは映画のシーンを振り返りながら、
    「最初は男子の下ネタに抵抗があったんですが、
    だんだん男の子にとってはこれが普通で、
    そのくらいのほうが健全なのかなって思えるようになりました」
    と語っていたとのこと。

    まのちゃんは、
    大人のコメントをするようになりましたね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2
    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    TOP3からスタート出来なかったのは残念だったけど、
    ここから猛追して
    ランクアップを目指してほしいですねえ。


    オリコンのデイリーシングルランキングで、
    カントリー・ガールズの2ndシングル
    『わかっているのにごめんね/ためらいサマータイム』の
    初日は4位でした。


    あと一歩のところで、
    TOP3に入れなかったのは残念でしたが、
    ここから猛追してほしいところ。


    カンガルのガールズパワーで、
    ランクアップを目指してほしいですね・・・。


    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2


    イメージ 3

    公式サイトの
    こぶしファクトリーのアー写が更新されました。


    『ドスコイ!ケンキョにダイタン』のアー写は、
    シルバーをベースに
    メンバーカラーをポイントに加えた
    華やかな仕上がり。

    アプガがよく着ている衣装と
    雰囲気が似てますね。


    一方、
    『ラーメン大好き小泉さんの唄』のアー写は、
    普段着のような庶民的な仕上がり。


    カンガルの衣装と
    共通する部分がありますね。


    なお、
    『念には念(念入りVer.)』のアー写は、
    前回の衣装を踏襲した仕上がり。


    まっさらなイメージは、
    デビュー曲にピッタリですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    ズッキの
    BDイベントでのひとコマ。


    ダイエットに成功して、
    浴衣姿もめっちゃ美少女ですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5


    イメージ 6


    華やかでセクシーな脚線美の競演に、
    匂い立つ少女の魅力が全開ですねえ。


    9/2リリース予定の
    こぶしファクトリーのメジャーデビューシングル
    『ドスコイ!ケンキョにダイタン/ラーメン大好き小泉さんの唄/
    念には念(念入りVer.)』のジャケ写が一斉に公開されています。


    まずは、
    初回生産限定盤Aのジャケ写。


    華やかでセクシーな脚線美が並んでいて、
    目が眩んでクラクラしそうな感じ。


    匂い立つような少女の魅力に、
    完全にノックアウトされちゃいましたね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    なっちは先日、人生で初めてタカラヅカを観て、
    歴史と伝統を感じて感動したと語っていましたねえ。


    8/2にbayfmさんで放送された
    なっちのレギュラーラジオ番組
    『あなたに会えたら』の第323回を
    インターネットラジオで聴きました。

    さて今回は、
    人生で初めタカラヅカを観た話し、
    台湾ロケの話し、
    そしてバンマスの和田さんの話しが
    興味深かったですね。



    まずは、
    タカラヅカの話し。

    なっちはなかなかタイミングが合わなくて、
    ようやく先日、
    人生で初めてタカラヅカを観たとのこと。


    格式が高いというか、
    足を踏み入れづらかったそうですが、
    前から2~3列目で見せて貰い、
    細かいところまで見入ってしまったそうです。


    職業柄、
    衣装や照明や舞台セットを細部まで見たり、
    自分なりの研究を重ねているというメイクが
    興味深くて勉強になったと語っていましたね。


    タカラヅカの歴史と伝統が感じられて、
    感動したと話していました。


    自分はまだ観たことがないのですが、
    なっちが興奮気味に語っていて、
    ちょっと興味が湧きましたね。


    一方、
    スカパーの番組で
    台湾にロケに行ったというなっち。


    なっち自身、
    台湾には過去に2度行ったそうですが、
    スケジュールがタイトで
    ホテルから一歩も出れなかったので、
    今回はゆったりとした時間の中で
    台湾を満喫できたと語っていましたね。


    なお、
    九份にロケに行った時は、
    最初は凄い雨で雷も鳴っていたとのこと。

    なので、
    一か八かの撮影だったそうですが、
    サーッと雨が上がって、
    日本でも海外でも見たことがないような、
    雲が避けていくような幻想的な景色になったとか。



    現地のコーディネーターの方もビックリして、
    「こんなことないよ。!
    安倍さんもってますね!!!」
    と言われて嬉しかったそうです。


    まさに、
    奇跡的な出来事が起こって
    感動したと話していましたね。



    さて話しは変わって、
    なっちのライブのバンマスを
    長い間務めているキーボードの和田さん。


    和田さんは、
    ライブになると人が変わるとのこと。



    ライブに賭ける思いが誰よりも熱くて、
    だからこそなっちも、
    バンマスは和田さんがいいと思って
    いつもお願いしているそうです。


    ああやってエネルギーを出してくれると、
    なっちも気持ちが良いし、
    バンマスの鑑みたいな人だと思っていると
    語っていましたね。


    ただ、
    和田さんはお酒をいつも飲み過ぎてしまうので、
    そこはちょっと気になると笑いながら話していました。



    ということで、
    今回はタカラヅカに台湾ロケにバンマスと、
    仕事絡みの話題が多かったです。


    夏真っ盛りでめっちゃ暑い毎日ですが、
    なっちは仕事モード全開で
    熱く燃えているのかも知れませんね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    イメージ 2

    イメージ 3

    イメージ 4

    イメージ 5

    イメージ 6

    今日(8/10)は、なっちの34歳の誕生日です。

    おめでとう!!!


    ルックスも歌声も演技力も、
    全て完璧で永遠の1推しのなっち。


    音楽や芝居に取り組む姿勢は、
    真摯で常に全力投球のなっち。



    なっちの歌声や演技に
    何度心を打たれ、
    何度元気づけられたことでしょう。


    なっちと同時代に生きていることに感謝し、
    その感動が現在進行形で続いてることは、
    自分にとって最高の喜びです。



    そしてこれからも、
    なっちらしく走り続けてください。

    なっちが娘。イズムで頑張り続ける限り、
    全力で応援していきます!!!


    0 0

    イメージ 1

    あっきゃんがグループ結成から9周年となる、
    8/10に卒業を発表しました。


    スタッフ、メンバーとともに
    何度も何度も話し合ってきたそうですが、
    あっきゃん曰く、
    「今後の活動において、中途半端な気持ちで向かいたくない。
    4人のメンバー、ファンの皆さん、スタッフに迷惑をかけたくない。
    今、一番大事な時だからこそ、今、卒業させてください。」
    とのこと。

    あっきゃん自身、
    この9年間の芸能活動にちょっとづつ、
    違和感を感じていたのは
    去年の中野サンプラザが終わってだそうで、
    自分のこれからの人生を考えていくと、
    違う可能性を考え始めている自分がいたそうです。


    う~ん、
    卒業する時期は
    本人が決めるのがベストだと思っているので、
    あっきゃんの意志は尊重したいと思います。

    あっきゃんの第二の人生を
    応援したいですね。



    ただ、
    心配なのは残されたメンバー。

    前回、
    解散の危機に瀕したのは、
    あっきゃんが卒業するかどうかで、
    揺れ動いていたのが原因でしたし、
    グループ史上最大の窮地に立たされた感じ。


    事務所を移籍し、
    グループ名を改名し、
    オリコン最高位の3位を獲得して、
    さぁこれからという時期なので、
    ショックは計り知れないと思います。


    あっきゃんの卒業を糧にして、
    グループの結束力を高めることで、
    この危機を脱してほしいですね・・・。

    0 0

    イメージ 1

    真夏の果実♪とリトルマーメイドのカバーを
    聴けただけでもう最高で、
    夏気分を満喫して幸せな気持ちになりましたねえ。


    昨日(8/10)、
    恵比寿のLIQUIDROOMで行われた、
    『安倍なつみBirthday Special Live 2015
    at LIQUIDROOM』に参戦しました。

    LIQUIDROOMでライブを観るのは、
    今回が初めて。


    恵比寿駅から近かったのは嬉しかったですが、
    グッズを買ったり、整理番号順に順番待ちした2階は、
    とにかく半端なく暑くて汗が止まりませんでした。

    エアコンはほとんど効いてなかったし、
    ライブが始まる前から消耗戦でしたね。


    また、
    なっちのバースデーライブはいつもチケット運が無くて、
    今回も整理番号が350番台で、
    会場に入った時には前の方は満杯状態でした。

    基本的にはオールスタンディングは大の苦手で、
    なっちのBDライブ以外はほとんど行かないのですが、
    今回も落とし穴にはまってしまった感じ。

    背の高い人を避けてポジショニングしたつもりが、
    途中で2回、スタッフの誘導で全体的に前に移動したら、
    背の高い人が2重に壁になってしまい、
    ライブの最初の3曲ぐらいはなっちが全然見えないし、
    その後は横に少し移動したものの、
    背の高い人は左右にさわしなく揺れるので、
    結局ライブの半部以上はなっちが見えませんでした(泣)。


    でもそれでも、
    なっちのBDライブは参加するだけで意味があると思っているし、
    なっちの気持ちを込めた歌声はやっぱり最高でした。

    特に、
    スペシャルゲストで登場した久保田邦夫さんとのデュエットは、
    『真夏の果実(サザンオールスターズ)』と、
    『Part of Your World(リトルマーメイド)』でしたが、
    どちらも夏気分全開で幸せな気持ちになりました。


    なっちの歌声で夏を満喫して、
    この2曲だけでお釣りが来る感じでしたね。



    また、
    アンコールもサービス精神が満載でした。

    今回のツアーのアンコールは2曲でしたが、
    何と『大人へのエレベーター』と
    『だって 生きてかなくちゃ』が追加され、
    ファンも大興奮で大盛り上がりでしたね。



    なっちの誕生日をお祝いしようというファンの気持ちと、
    歌でお返ししようというなっちのサービス精神が
    渾然一体となって昇華されて、
    大満足の約2時間半のライブでした。


    なっちは、
    BDライブは毎回楽しさレベルが
    更新されていくと言ってましたが、
    まさにその通りで
    早くも来年のBDライブが楽しみになりましたね。


    なおセットリストは以下のとおりでした。

    01.風を感じて
    02.ポアンカレ
    03.せんこう花火
    04.嘘つき
    05.小説の中の二人
    06.Lady Greedy
    07.真夏の光線(サザンオールスターズのカバー曲)
    08.Part of Your World(リトルマーメイドの挿入曲)
    09.お願い(アンジェラ・アキのカバー曲)
    10.月色の光
    11.トウモロコシと空と風
    12.あなたに会えたなら
    13.好きで×5
    14.あなた色
    15.beautiful

    アンコール
    16.心の友(五輪真弓のカバー曲)
    17..大人へのエレベーター
    18.愛しき人
    19..だって 生きてかなくちゃ

    0 0

    イメージ 1

    『UTB+vol.27』、には、
    カンガルの新連載もあるかも?とのこと。


    でもそれはともかく、
    ちぃちゃんが可憐で可愛すぎますね・・・。

older | 1 | .... | 76 | 77 | (Page 78) | 79 | 80 | .... | 174 | newer